スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロータリーシャンテとポルシェ930ターボ・・・

.30 2008 車暦と気になる車達 comment(0) trackback(0)
そう・・・忘れてたくても
忘れられない 車達・・・脳ミソが後方へ吹っ飛んだ!

ロータリーシャンテ やばいって

シャンテ1


ある日 母方の実家(農家)に遊びに行った時の話
野菜や果物を貰って 帰る頃 歳の近い叔父が帰ってきた・・・

ほ~オマエも免許とって何!30Zを転がしてるんだ
どーだ チョッとの間 コイツと交換してみるか?ん~どぉ

なぁ~んて 納屋を見ると 何?何?こんなのイヤだ~
なんて乗りたかねェ~と駄々をこねた私に・・・

ば~か よく見ろ コイツはなぁー!

12A.jpg


は~ 12Aのぺリフェラルポートフルチューン
ミッションは 室内ぶった切りでファミリアのミッション
それを鉄板で囲って溶接・・・タコメーターしか付いてません
って言うか 他が動かない・・・
確かCDIが2個付いてた様な・・・
フルバケ 溶接止め ショックも鉄管オリジナル
タイヤは当時めずらしかった13インチの扁平タイヤが
RX-7のターボエンジンをコイツに乗っけて
当時の 怒ヘンタイさん・・・今も現役の方々が
ドラッグレースに出る為 お作りになった車!

気付いたら 乗って帰ってました・・・
きっと私ぁ~この一族の血を引くものなので
こんな風になったんだ・・・

なんたって この頃 車の知識も腕もあったもんじゃアリマセン
馬鹿な 私は上士幌から帯広まで コイツに乗って帰ってしまった

なんせ 事件!アクセルONでロケットの加速 ホイールベースが・・・
短いうえにハイパワー ハンドルが暴れるうううううう!
たまらずシフトUP! ギャーっと後輪タイヤがグリップを失い
巻きっぱなし!!3速シフトUP! し・死ぬ・・・と思うほどの
加速感 危険感知し ブレーキを踏むが・・・
アレ・・・き 効かないじゃん・・・ 完璧にノーマルのまま
当時の軽 ブレーキ自体小さい このパワーに耐え切れません!
約2週間後 お車返しに行ったのは言うまでもない・・・
今思えば 怖いもの知らずもいいとこでした。乗りづらく苦痛な
2週間でした。もちろん出かける回数も減ってましたな 怖くって
まぁ そんなにアクセルONしなければ そこそこに
走れるんですが どーしてもやりたくなっちゃうんですよね
ギャーッと  そしてブレーキ効かない・・・の繰り返し ホント 私ぁ~
ただの馬鹿野郎でした。


そんな事で 月日も流れ 当時稲田の某喫茶店&ゲーム屋さんに
勤めていた私ぁ~ おおぉ~ 来ていたお客さんの
乗っている車が・・・
930ターボ


憧れのポルシェ930ターボ!! 
忠類だったか更別だったか忘れましたが
水産加工関係の御曹司 某漫画家の所有だった930ターボ
もちろん スーパーカーブームを作った方・・・のお車を
購入なされたようで 仲の良かった私ぁ~早速 横に乗せてもらう!

今の空港線を キイィーンと響かせながら 約○×△Kmで巡航
ココで 思わぬお言葉! 運転して見る?
は・はい お願いします なぁ~んて 調子にノッて
私ぁ~ 乗っちゃったんだなぁ 930たぁ~ぼに

室内


メータースケール300km 3リッター水平対向6発に
KKK製タービンK-26 ポルシェ市販車 初のターボ
時速100まで5,5秒だったはず
緊張しながら 乗り込んでドアを閉めると・・・カッチ!
ん・・・なんか無機質 評判の悪いシフトも ん・・・
言ってるほどじゃ無い 一速入れてそっとクラッチを
繋ぐが・・・ヒュンと回転落ちて ハイ~エンストでーす!
オーナーは ゲラゲラ笑ってました。
まぁ~何とかしながら走り出し オーナー そんじゃ
行ってみよ~か アクセルON!なんぞ言うもんだから
2速!3そ・そ・速!ギヤが入らなかった・・・
キイィィーンと金属音たてて
脳ミソが置いてかれる加速感あっ・・・
シャンテの時みたいだ なぁ~んて思い出し
まさかなぁ~ブレーキ効かない訳ないよなぁ~

さすが 天下のポルシェ 自慢のブレーキ効きまくり
走る・曲がる・止まる は当たり前でした!
公道最速はやはり ポルシェか?なぁ~んて
思っちゃいました できの悪いチューニングカーなんて
金の無駄と思わせる性能をもっていましたネ 当時は・・・
でも・・・この5マイルバンパーは好きではない・・・
やはり 私の中では ナローの73カレラRSが 一番の
憧れなのは言えるはずも無い・・・

73カレラRS


生きてるうちに 一度は乗ってみたい・・・って 車好きみたいだ

そんなこんなんで お店に戻ってきたら 
なにやら後方から白煙が出てる・・・壊したぁ?

オーナー曰く 元のオーナー(漫画家)タービンやっつけたみたいで
今、手配中なんだよ 今度また乗せてあげるよ!
なぁ~んて 調子の悪い状態でも乗せてくれた
彼に感激! コーヒーおごりますよ さ、さぁ お店へどーぞ!

なぁんて 調子の良い お茶目な私だった・・・・


スポンサーサイト

マツダ AZ-1 マイクロスポーツ&マイクロミニ・・・

.27 2008 車暦と気になる車達 comment(3) trackback(0)
前回の車暦のブログは 余りにもリアル過ぎて・・・
人格を疑われましたので? チョッと真面目な感じで

私の中の 究極マイクロ・スポーツカーは

そう AZ-1 
MAZUDA AZ-1

前回 オープンカーを買う時に 何故か 候補にあがったのは言うまでもない
詳しく言えば オープンカーじゃなく オープン・スポーツが欲しかったんだなぁ~
しかし コイツオープンではないが・・・

前に勤めていた 近所にオートザムがあり 嫁と一緒に見に行きました
なんたって こんな風にドアが開いちゃったり・・・

ガルウィング


おまけに 外装が 脱げる!!

スケルトンモノコック


しかも そのまま頑張れば?走れちゃう なぁ~んて お馬鹿な位
金かかったお車でした・・・ 

ガルウィングには訳があり サイド汁の剛性を
上げる為で かなり高く広く作られてます。ロータス・エリーゼもそうだったなぁ・・・

また 脱着自在の外装の中身は スケルトン・モノコック?だった筈で
車体剛性も ちょっと軽ばなれしていて イイ~
そんでもって 車重720kgは軽い・・・ 

心臓は お馴染み
スズキのF6Aのターボさん 足回りはワークスを共用していたはず
それを ミッドに積んで ん~ 想像しただけで 涎が出て来たのは
言うまでも無い・・・が 
同じ涎を流している そこの従業員もいた。

そう サイド汁剛性UPの為高くなり 乗り降りが・・・
嫁 いい歳こいて(でもまだ当時20代)マイクロミニを穿いていた
パンツ モロ見え~ ばぁ~か!

とっても 私ぁ~気に入っていたお車だったが
そんなで あっさり購入却下!


後に この従業員君と当時の私の勤め先後輩 そして私が
仲良くなり あるドラマチックな展開となった そう・・・
一粒で2度 イヤ 3度 おいしい思いをしちゃうんだなぁ~コレ

何故か 嫁が気に入りビートを購入してしまったが その頃
後輩がソレを見て カプチーノを購入 もちろん
スズキのお知り合いを紹介して 格安でした。
んな事してたら オートザム従業員君が AZ-1を購入してきた・・・

そこには 平成の軽カーABCが そろう事になってしまった。
まるで どっかのカー雑誌インプレッション会だ はははは・・・

まぁ そーして お車交換しながら乗って見たんだが・・・
今回は AZ-1の印象です・・・

室内


オーソドックスな 室内 タイトなんだが 私には丁度イイ仕事場じゃん
後輩はデブの為 腹つっかえて断念!
シフトフィールは ん・・・意外とグニャグニャか・・・ 空調はフィスティバじゃんコレ
ドライビングコースは 何時もの 目指すは
然別湖


国道を避け 芽室の裏から鹿追ルートで 走り出すが おっっ!!
コイツ スポーツカーと言うより…レーシングカー?ロックtoロック2.2って
フロント反応 超クイック!! わだちにフロントすくわれて ハーフ・スピン!!
わだち


不安そうな従業員君無視して 私ぁ~何事も無く走り出す・・・
ビートと同じエンジンマウント位置のコイツだが まるで特性が違います
F6Aターボパワーは おかげでダイレクトにトラクションを伝えるが
どー考えても バランスが悪い 腰高なイメージ トレッド幅も足りない
地上高135mmなんだが・・・あと タイヤサイズ155/65R13は
役不足? そう ココは東の国 国家権力を避ければ 巡航スピード
100kmオーバーはあたりまえ

んでもって ワインディングに入ると・・・コース

登りは やはり 弱アンダーが出ます・・・ここでフロントに荷重を掛けなければ
リアの強烈な?トラクションパワーのお陰で 怒アンダーになりますな・・・


コース3


複合するコーナーでも フロント荷重を掛けながら(アクセルワーク)行かないと
事件が起きるゾ 私には手におえない 腕が悪い人は コイツの
美味しい所が味わえないでしょう・・・ブレーキにかんしては リアよりの方が
安心 フロントを強くすると ロックしちゃうかもネ・・・ビートも同じだぁ~
なんせ 速い!!クイックな動き!! そう まるでセルボを(SS20)
フルチューンした?感じ コイツのエンジンNAだったらって考えちまった程

コース2


路面が荒れてくると・・・事件勃発! 私のでは もう踏めません
ハンドルが暴れて リニアな反応がアダとなり・・・ラインにのれません・・・
下りは ビビッて全開にはしませんでしたが コイツこの道幅なら
負ける気しないほど はえェ~お車 腕があれば かなり面白い!
究極のマイクロ・スパーカーですなぁ 

こんなに 走りにだけ振ったお車 私ぁ~ 今乗ったら疲れちゃうでしょうが
日本の一部のメーカーさん その開発コンセプトは 最高!!
特に マツダさん 最近もお車 超お洒落だと思います。

まぁ 一般の国内ユーザーさん・・・言っちゃ悪いけど(私含め)
原始人 センスが悪い・・・ 自分が必要とする物がわからないのかもね
乗れればイイ 便利であればイイ そんな感じなんでしょうか?

今回のお車 テーマは究極のマイクロ・スポーツ
その名に恥じない思い出でした。 だって 走る以外なぁんにも
出来ない作りなんだもん 2シーター ミッドエンジン 窓だって
途中から15cmしか開かない カウンタックか?タバコが吸えんかった 
おまけにかなり 室内暑い・・・
でも 事ドライビングに関しては
間違いなく最高です 走る為に生まれた車ですもん!
それ以外は 要りません! 車ってこんなに楽しいハズなんだが・・・
コイツはショート・サーキット向きかもネ 全開にしてみたい・・・

ちなみに 従業員君は その後しばらくして札幌に転勤していきました・・・





あのさぁ・・・ 

.26 2008 店舗日記 comment(2) trackback(0)
本日は ご来店した方や 問い合わせの確認仕事が
何だか濃い・・・特に濃いのが

高田さん

営業車でやって来た 高○さん 何時もお土産を持って来てくれる
栗山在中の とってもイイ方! 色んな意味で頼りになります。

よ~くお車見ると・・・アレ?この間組んだ アレって コレ?

彼曰く メッチャ滑りますよ ブレーキなんて全然効きません!
なぁ~んて言うもんだから・・・そりゃそうでしょう
スパイク

ははは Wフランジ 5mm出し ウィンターラリーかい?この営業車!
Wフランジ 


ここまで出てればそりゃ~滑りますがな アスファルト!
そんな 命根性の汚い 高○さん 顔も濃いがやる事も濃い!!
本人


そんでもって ある取引先からの 仕事なんだが・・・
倉庫にエンジンが入らないので タービンヘッドカバー外してくれないか?
なぁ~に チョッとでかいけど バラシてくれるだけで良いんだよ

ん・・・なにやら様子がだ 確かにうちは 何でもありだが・・・
様子を伺うと 簡単な話をするのだが 各業者にお断りされて
お金も結構イイ・・専務・こうちゃんが 現場に行って確認!

建設機械はそこらにあるが 肝心のエンジンが見当たらない・・・

もしかしてコレ?そう でか過ぎて 見逃してしまった。
大きさ


見た瞬間 無理! 特殊工具???そーゆう問題でもない
コレを外す?
タービン

ユニック・クレーン 道具と気合が必要 あっ 時間も・・・

さっさと 引き上げた二人だった・・・ うちの店 何屋だと思ってるんでしょうなぁ・・・

ローレルと言えば ブタケツなんだが・・・

.25 2008 車暦と気になる車達 comment(6) trackback(0)
今回は 昔、乗っていた ローレルC210なんだが・・・
ローレル


ひょんな事から 何故か購入・・・ 私の車歴では 唯一の
高級車 パワステ・パワーウィンドウ・エアコン等
しかも 4ドアときたもんだ アリエン!
私が一番欲しかったのは そう! 通称:ブタケツ
ブタケツローレル2

ブタケツローレル1


このお尻がタマンナイ!マッスルボディ~が憧れだったんですが・・・
私ぁ~どっちかと言うと スカイラインよりローレル派か?
まぁ 箱スカ以外(2ドア)スカイラインは趣味じゃない・・・

そんで持って 皆さん?一度は通る ヤン車仕様
私も例外ではなかった。
当時 ダウンサスなんてもんは無く レーサスって呼んでましたなぁ・・・
230.jpg

コイツを(レーサス)3巻きカットした ブランブランのサスを
フロントに入れる為 農家のお友達のハウスへ
何故かこの日は 男女数名がお手伝い・・・なんなんだ?
フロント サスがスカスカ 効いてません はははノーサスじゃん!

バッチリ終って 街へ流しに 定員フル乗車で
国道を走って 街に向かうが 目の前に 何かが走っている?
国道を走るタイヤ

見覚えある タイヤが 私の前を・・・
はい ナットの締め忘れ 外れて 走っていきました・・・
皆さん ナットはちゃんと締めましょう 安全点検は必要です

もちろん 超車高短・・・ジャッキーなぞ 入る隙間もなくなっていた・・・
ホレ 皆で 1・2・3 持ち上げろ~!!
確かに 低い車はカッコがイイが 乗り心地や性能 その他に悪影響を
及ぼす 下げ方はイカンね!

さぁ やはり 私のサイテーな話 この車 走りは一切駄目!
喜んでたのは 当時 付き合っていた彼女・・・ピョンピヨンはねるし
単純に内装と室内が豪華? 私には向かない・・・
洗車の時 後ろのドア周りを拭いて・・・あ~ココのシートには
私ぁ~座ることは無いのになぁ~とか
なんか ドア拭いてるとお抱え運転手さんの気分じゃん・・・

まぁ そんなある日 花火大会なんぞに繰り出し
彼女は珍しく浴衣姿・・・ 終って彼女を家に送って行くが・・・
夜のワイディング


夜のワイディングロード 何故かコイツだとツマンナイ
動きがどんくさいし・・・加速しネ~ ドライビングが楽しくない・・・
そんでもって 隣を見ると・・・浴衣姿が色っぽく
妙に・・・もよおしてしまった

脇の林道へ GO!! 若いってすばらしぃ! ココからだと
誰にも見られず まさか 国道脇の林道でなんて しかし・・・
暗いのでアンマリ奥へ行くと 怖いしバックが大変なので
2m程の場所で 大ハッスル!!
坂道

室内 広々で良いじゃん!なぁ~んて 初めて思った
私でしたが・・・ 夢中でハッスルしてたが 何かがおかしい?
車の角度が水平?? 確かココは坂道なはず・・・
顔を上げると Oh~ そこは!
ここまで・・・


国道にほとんど 出ていました・・・そう サイドブレーキの効きが
ゆるくて 車が下がっていました 日頃のメンテは大事です!

もし対向車が来ていたら 私ぁ~ 合体したままお亡くなり?か
大怪我・・・はずかしぃ・・・死に様だっただろう・・・
その後 数十年 カーS○Xはしなくなった・・・
余談だが この車のナンバー 4771 死なない だった・・・

やはり 車は走って何ぼです 楽しくなければ車じゃない!
そして キチンと整備・点検はおこなわなくては危険です!




ケンメリと言えば思い出す・・・

.23 2008 車暦と気になる車達 comment(0) trackback(0)
そう まだ 私が高校生活最終段階の頃の話

この頃になると 免許所得者や自動車学校に通ってる方など
一番盛んな時です。
悪友 ヤス○キは 我慢出来ず 先に車を購入!
もちろん たまり場になったのは 言うまでもない・・・

先輩から安く譲ってもらったのは ケンメリ2枚・・・
当時人気の4メリではなかったが 私ぁ~好きです2枚の方が
ケンメリ2枚

まぁ この様なR仕様ではなかったが ケンメリのチャームポイント
サーフライン

サーフラインが素敵でしたな

内装は7連メーター インパネアルミのR仕様でスパルタン
内装


私達 悪ガキ共が 車を目にしてジッと我慢してる訳も無く
犯罪!無免許で走り回っていましたな・・・
雪の然別湖で スピン! 路肩に落ちたり(観光バスに助けられた)
街を流したり・・・それはもう サイテーな行為でした。

トドメは・・・ヤスが突然 悪友達3人で家にやって来た
その日は 彼女が来ていて 丁度お帰りに駅まで送る所だった

車を褒められたヤスは調子にノリ
ドライブがてら 送って行く事になった・・・って 私等 全員無免許・・・
彼女の家は行った事が無いが 音更の方と聞いていた・・・が
行けども行けども だんだん山の方へ向かっていく そう 農家の娘だったんだぁ~

夜空

こーんな 星が綺麗に見えるほどの山の方 無事 送り届けて
ご帰還するが・・・なんと この北の国 極寒の季節 山の中で
ガス欠! 辺りに民家などなぁ~い!数百メートル戻ると確か・・・

お調子者のヤスのお陰で 余計な目に合う だから駅まででイイって言ったのに・・・
もめにもめながら 代表2名が 民家にTELを借りに(当時携帯電話など無い)
確か・・・私ともう一人で 悪友MO~RIにSOS!コイツはこの辺の地理に
何故か詳しく ポリ缶持って来てくれるとの事 オマエ・・イイヤツだぁ・・

暫くして やって来たMO~RI これも同じケンメリ所有こっちは4メリです。
早速 MO~RIとヤスで給油開始 実はコイツ等 仲が悪い・・・
馬鹿かオマエは!とか うるせー馬鹿!とか
罵り合う声の中 私等残った3人は リアシートで暖め合う・・・きもい
リアシート


チャンと持ってろ! とか 暗い とか 相変わらず ウルサイ外の2人
そう スカイラインの給油口 Cピラーのココだった様な?
やりずらいんだよなぁ~こぼれるし・・・
給油

そんな中 二人の喧しい声が 途切れて・・・すげー小さい声が・・・逃げろ~ 早く出ろ~!! 
ん? 3人が後ろを見ると 後方ウィンドウから見える奴等の姿はとても小さく
夜なのに外が異常に明るい?? え!
Cピラー給油口付近から 火柱2m程上がってます!!
3人同時に 出口運転席ドアにまっしぐら!! もちろん挟まったのは言うまでもない・・・
その後は・・・こんな感じで 雪の中で伏せぱなし 靴も脱げ・・・
農道に


頭の中によぎる 明日の朝刊記事 無免許高校生 山の中で車炎上

まぁ 事なき事で済みました 燃料10リッター こぼれたガソリンに引火した
程度だった様で 西部警察 みたいにはナリマセンでした 徐々に火は沈下

それにしても あの2人 先に逃げやがって・・・・おまけに これをキッカケに
マスマス 仲が悪くなった2人でした・・・

悪ガキの皆さん 絶対に無免許運転や無謀な事はやめましょう!
必ず何かが起きます! 神様は見ていますよ!


憧れのオープンカーだったが・・・

.20 2008 車暦と気になる車達 comment(2) trackback(0)
10数年前に 新車で購入 憧れの
   オープン・カーの話・・・パート1


当時 うちの娘1号が大きくなり 人間の言葉が
理解でき 自分の考えも言えるような年頃

事もあろうに 私ぁ 昔、憧れたオープン・カーが欲しくなって
嫁に相談した・・・もちろん 答えはNO!!

答えは簡単 子供が居るのにどーするの! はい!私には家族が居るんです知ってマス
しかーし それとこれとは別じゃん 私が家族の為に車を選ぶ訳アリマセン!!

うまく騙くらかして 買ってもイイ事に! が ほしぃのが・・・
当時 バブル絶頂期 私の欲しいお車 全て高~い・・・そう 全てヨーロッパ車の
古い奴で こんなの所有する時間も金もありません・・・

しかたなしに 国産で検討 第一候補 ロードスター 試乗した瞬間却下!!
こんな古典的な車に こんな金出せません! アレ?ほかが・・・ない
ははぁ~ん 経済的に維持費の安い軽が新車で出ていました
スズキのカプチーノ ホンダビート オープンじゃないがマツダAZ-1?
決定したのがホンダ・ビート君でした・・・何故か? 全て試乗して
反対していた嫁が気に入ったみたいで・・・一体なんなだ嫁よ
ビート

ホンダに勤めていた同級生に言って購入したが
後にこの車 ほとんど嫁所有となる・・・オマエ 子供がどーとか
言ってたクセに・・・変なヤツ!
室内

まぁ このビート 確かに面白かった 8000オーバーまで
回るエンジン レスポンス ミッドシップ どれもこれも美味しかった
ライト・ウェイトを全開に出来る喜び なんたって所詮は軽
そりゃあ 全開できるさぁ  ほんでもって 本題のオープン・カー
憧れた訳は ただ一つ!!

昔 乗ってた悪魔の?S30Z 忘れもしないあの日 夏の暑い日(おまけに黒)
私ぁ 友人と炎天下の中 海へ行って 涼しくなった時間を見計らって
ご帰還・・・前方より見覚えのある赤い フェアレディSP311
カンカン帽をペアでかぶり 海に向かって走っている・・・
SP311 2

クラシカルなホーンを鳴らして すれ違ったのは 悪友 現在ファットモービル
トシちゃんだった・・・隣に乗ってたのは コレマタ私等のマドンナ
ひろみちゃん!!  私ぁ このクソ暑い中
野郎と一緒 オマケに コイツ この2シーターの狭い中で
メッチャくせー屁をこく始末・・・だから 今だ独身なんだオマエは・・・

そんなこたぁ~どーでも良いんだが このフェアレディ同じフェアレディの
名は付くが・・・まるで月とスッポン このシーンにピッタリ!!
悲しい出来事だった 何時かは私も・・・と憧れたのだった。

フェアレディSP311 排気量1600cc 出力90PS
通常SR2000の方がポピュラーだが 
私ぁ~コイツの方が 内装が好き マシーンしてるもんね
SP311.jpg


車も女も趣味が合う 悪友トシちゃんなんだが・・・
色々プライベートは大変なんだよなぁ~
きっと 名前が悪い 芸能人と一緒 田原○○だもん!パート2に きっと つづく・・・

たまには・・・洗車

.20 2008 車暦と気になる車達 comment(0) trackback(0)
本日 日曜日・・・札幌方面がやって来るはずなんだが?

来ない・・・

まぁ どーせ日曜は 極端に忙しい
まるっきり暇かのどっちか
ここは 暇に賭けて たまには愛車の洗車&ワックスでも

なんせ 基本的に自分の車は メンテしない・・・
完全乗りっぱなし ほんとサイテー 何時からこーなったんだろう?

現在 所有の このテラノD-21 H2年生まれの3ドア
基本的に4ドアはどんな車も 昔から好きじゃない!
人を乗せて走るのが嫌い!後ろにドアが在る車は
ワンボックス以外乗りたくない 基本的に車は
自分の為の物で 家族・彼女の事など考えたくも無い!!
まぁ どーでもイイんだが・・・

コイツとの付き合いは 自分の中では長い方で
20代の頃 欲しかったお車
3インチ インチキUPで 巡航ミサイル仕様
タイミング・チェーンで壊れない車 そして何故か
異常に燃費がイイ! リッター10~9は走るし(飛ばしても)
4ナンバー仕様で経済的 只 それだけなんだが・・・
かなりお気に入り 東の国 ご帰還(約200km)を
夏場は2時間30分で巡航出来るし 燃費も良いし
雪や大雨でも問題なし ただ・・・最近は至る所が
痛んでは来てるが 四駆にならなかったりマフラーが
腐って穴が3つ程開いてたり・・・まぁ しゃーないか
私にすれば こんなボロでも 贅沢装備
パワステ・パワーウィンドウ・エアコン・AT・ターボと
きたら 十分です。そんじゃまーって事で仕事の合間を
見ながらシコシコと  あら~こんなに綺麗だったんだ・・・
テラ蔵

テラ蔵3

黒くて艶々じゃん・・・ごめんな テラ蔵君 今度から もうチョッと
手をかけてやるから・・・ って 


まぁ いずれは コイツともオサラバしてしまうんでしょうが
北の国 この手の車は 最高に便利ですな
巡航スピードが国内の中じゃ 多分一番速い国で
路面も荒れてて 山岳部も多く 気象条件
地域によって変化が激しい なぁ~にが ゆっくり走ろう北海道だ!
そんなヤツは 見た事ない! まぁ しいて言えば
お年寄り・おばちゃん・葉っぱ付ネーちゃん・地上高3cm未満の車
んなもん位でしょう やはり ここは日本じゃないんです・・・きっと

堅い話をすれば タイヤ強度なるもんも・・・OIL その他
基準がチョッと違うんですがネ・・・街中チョイ乗りの方なら
別に問題ないんですが 北の国に住んでる方 余りにも
気づかない・・・国内基準じゃ・・・ねぇ・・・ こっちは やっぱ
欧米基準ですよ! マア そのうち この話は・・・

はぁ~どーでもいいけど 元気なうちに 早く儲かって
こんな車に乗りたいもんです・・・
ストラトス

レプリカで良いし 思いっ切り コイツで走ってみてー!
確か国内で生産していたなぁ~ TOYOTAの3Sが乗っかって
コイツも作ってくれるんかなぁ~
ストラトスシルエット

基本的に 私ぁ~ OFFなんて嫌いです! やっぱ アスファルトが恋しい
元気なうちに・・・走りて~~~~~~

本日も・・・各地方のお仲間たちが・・・

.19 2008 店舗日記 comment(2) trackback(0)
本日も 午後をはるかに過ぎると

各近隣地域のお仲間たちが 隙を見て
集まってきた・・・

お仲間と 一口に言っても職種は豊富で
私の中では とみなしている?

国家権力でお勤めの 大○君は
最近 ご結婚なんぞしまして 夫婦で登場だが・・・
何故?この寒いのに お土産が!それなんだ!!
嫌がらせか?? えっ 頼まれた?って
大輔

そうですか・・・ スーパー・バイザー こうちゃんの命令で
ソフトクリームを買って来た ・・・・
しかも 昼ごろ 私 重ね着してまして 作業中 暑い 暑いって言ってたらしく
気を利かして こうちゃんが・・・伝令を

ココの夫婦 どちらも国家権力です・・・
ママさんも 美味しくソフトを
嫁

この国家権力さん 今 自家用に乗っているお車を
売りたいそうです LC73ZX ナローにして4ナンバー 4インチUP
ウィンチ付 H6年式 13万キロ 価格120万位です!
LC73

LC73-2

LC73ZX

こんな感じです!

そして この画像を撮ってる矢先 かなり 楽しい音を響かせて
そう フロント左タイヤ バックリ!バーストしてて そのまま
ボコ!ボコ♪と・・・またまた マリモッコリちゃん登場!!

何やら 激安でマーチ購入してきたらしく・・・バースト状態で引渡し
しかも 夏タイヤって はい 4本共スタッドに交換
ついでに 前オーナーの会社名のスッテカーをはがす・・・
寒いのになぁ~ って 右側は ・・・・
まりもちゃん


このお車 今だから笑える 訳アリ車 話には聞いていたが
損害が軽症なので これに乗り換える事に決定!
綺麗に直ったら この話の続きをUPします 結構笑えます・・・
題して ポン中130系クラウンの襲撃!
マーチ

綺麗ですが 右側ドアに事件が・・・距離6万キロ 車検 満タン 購入価格 5万以下!!

4WD 専用 ATVタイヤ 在庫品

.19 2008 ATVタイヤ comment(5) trackback(0)

当社 在庫品 処分価格で!

ATV 4WDの OFFロードタイヤ

YAMAHA グリズリー 700FI&660の
純正サイズです。
グリズリー


フロント 25X 8.0-12 2本セット¥16,065(税込・送料込)
リ  ア 25X10.0-12 2本セット¥17,010(税込・送料込)

ご購入はこちら

タイヤ BIG HORN M917&M918です 在庫品限りで
なくなり次第終了です。多分・・・もう 輸入しない予定ですので
これが最後・・・
M918-1_.jpg


このタイヤ特性は オールマイティーに使えて ハンドルの
キックバックが少なく 圧雪でも問題無く使えます(エアーセッティングして)
オン・ロードでの扱いもかなり楽で 死ぬきでハンドルを 押さえ込む事も
しなくてイイ! なぁ~んて たまには タイヤ屋さんらしく言ってみた・・・

悲しい事に 何故放出かというと このクラス YAMAHA系の
所有者は 怒ヘンタイさん&お金持ちが多く・・・
4WDと言えば ロード・クリアランスが?ってな感じで
タイヤ外形を上げてきます 27~28インチに ははははは・・・

本来なら うちは そっち系なんですがネ~ 
純正サイズじゃ物足りないらしく その為
この在庫品は特価で出しちゃいます。そして 
ATVタイヤの輸入も しばらく予定しておりません!
はい・・・手が回りません。

そんでもって 実は現在計画中の 軽トラ・ハイリフト仕様に(4インチ)
25X8.0-12を ぶっこむ予定 出来上がったら 画像UPします
只、問題が フロントの幅が 絶対にキツイ・・・ハンドルが
切れないかも・・・ホイールOFF・SETはワイトレで何とかなるが
はみ出具合が 何処までなるか・・・まぁ 完成すれば
近場の競技に一回は出て見るつもり ジムニーだけが
最強じゃねーって 言って見たい・・・浜じゃイイところ 行きそうだし
Egだって 車種によっちゃ~スワップ? 馬力も貰えるでしょうし
あ~あ~ やっぱOFFから 離れられないんんかぁ~なぁ~



ふぇ~ さぶい・・・

.18 2008 店舗日記 comment(0) trackback(0)
最近は 自分の事で事件だらけ・・・

何やら 16日より 免許の更新と書類を取りに
東の国にご帰還していた・・・

まず 明朝 午前3:40分にエンスタ・
スタート…
はい 掛かりません そう この間OILを
何時もの IDI グレードR10W-40から グループ会社で
ASH(アッシュ)の安い業者専用 鉱物油
交換したのが マズかった・・・ 重い・・・グゥ・グゥと
言ったきり終了!早朝 出発は不可能となりました・・・

まぁ その日は道内各地の気温が最低を記録してました。

基本的に 私ぁ~ 自分の車は ほったらかし 乗りっぱなしです。
OIL交換は年1回 残量も見ない・・・バッテリーだって
液さえ入ってなかった・・・ サイテーです。

午前中に会社(苫小牧)ご帰還 目の前のマンションに荷物を
置きに行って トイレに行くが 水が・・・そう 元栓落としたが
凍ってます。 そして 今朝も起きたら凍ってます って・・・
なんなの この部屋? 私 ストーブ付けて寝てたんですが・・・
もちろん 店に行って 顔洗って頭洗って・・・ 店の方が
ちゃんとしてるじゃん 早く引越ししなければ・・・

そんな寒い 北の国 最近売れてるこの商品
リサイクル

リフレッシュ・バッテリー チェックをした中古品を 特殊なパルスで
サルフェーションを除去し 電極版を綺麗にして 新品同様に・・・
確かに 今だノントラブルで 新品より遥かに安い

当社 おススメ コストパフォーマンスに優れる化学合成油
OIL

IDI グレードR 10W-40
こいつは フリクション・ロスが少ない こんな寒い日にはイイかも 
ポリオール エステルベースの優れもの!! 
4サイクルエンジン用 ノーマル・ライトチューンにおススメです。
違いの判らない うちの嫁でさへ 違いが判った・・・

こんな事言ってる 私ぁ~ コイツを年一回しか交換しない
サイテーなヤツで・・・説得力がなぁ~い・・・が ある意味 
耐久TESTじゃん・・・

そんな あっ! クーラントも コイツは 超優れもの
レーシング・クーラントだが 吸熱80℃から始まり
以上から放熱が始まります しかも-20℃以下に対応しています
簡単に言えば ヒーターが効くって事です 冷えるだけではない!!
こんな 寒い季節には どれもピッタリな商品って事?

はい・・・私ん所はタイヤ屋ですが・・・価格はお問い合わせくだせー

今日の業務・・・濃すぎだっちゅーの!

.13 2008 店舗日記 comment(2) trackback(0)
今 おなかを空かせて・・・ チーム十勝勢の一派と林組 組長が
ご帰還していきました。

本日は 朝から地元の ランクル 5インチUP 70ミドルの方の
スパイクタイヤ作成から始まり この連休中に
何とかして上げなければ・・・

午後から・・・
お仲間 きんちゃん(VIPワゴン乗り)のホイールの
エアー漏れ直し・・・ 265/35R19を12J?で
引っ張るが リムにタイヤが掛かるのが5mm弱
徐々に抜けていくらしく・・・

そんなもんは 投げてしまえ~っと 云うわけも行かず
点検開始! 内側リムのから噴射!!
ホイールリム側の内側

こんな 小さい傷でも・・・はい 経験上 引っ張り系は髪の毛1本でも
漏れる時は漏れます まぁ 引っ張り系は 私・・・嫌いなんだが 得意

まぁ リム清掃してペーパーで面を出して 組上げるが・・・
この寒い日に 引っ張りはツライ・・・
引っ張りタイヤ

エアーを入れて泡を吹いてチェック はい 終了!但し 春には
他の3本も持って来いよって感じです・・・そして
社用車のカルディナVANのタイヤ交換・・・VANタイヤが全然効かないって
話で・・・確かに今の札幌の路面では何履いても効かないんじゃ?
まぁ 取り合えず持ってきた ミシュラン・ドライスに交換だが・・・
これも 経験上 車重の軽い車には 効きがイマイチ!持ちと持続性は
一番良いんだが・・・まぁ VANのLTタイヤよりイイか・・・

そんな事しているうちに やって来ました ジムニー軍団 札幌・三河・十勝と
ココはジムニー屋に早代わり ん~ 相変わらずだ・・・しかも
タイヤ交換していると お仲間皆、笑い出す 仕事してる!って
それはいったい どーゆー事だちゅうの!!
十勝担当スナップオンの お仲間 東京会議終了後 ここへやって来て
フロント バランスとって~って なんじゃ こりゃ・・・フルピンじゃん!
バランス

命根性が汚い 吉○さん で あった・・・しっかし この怒変態ジムニー
千歳空港に乗り付けるとは・・・ あんた やっぱ変 ハイエースあるじゃん あっ!
あれも 確かフルピンだった?
スナップON


そして 何時の間にか お店は満員御礼状態  だが・・・
軍団

チーム十勝1


画像には収まりきらない 四駆・ジムニーの軍団・・・
うちは四駆屋では な~い!!

札幌勢と十勝勢を上と下に分けなければ お店がギッシリに・・・

寝ないで今回の 走ってナンボ!に参戦してきた この方たちは
お仲間たち

久しぶりに会ったんだが 全然 久しぶりに思えなく・・・まともに
挨拶もできなかったが・・・何時ものノリが先に来る 変なの・・・
おまけは 私の大好きなインディアンカレーのお土産!!
何時もありがとう~ 何はともあれこれが一番です。
本日の業務は 大変 濃い作業が多く・・・リフトも最後にガス欠・・・疲れたぁ・・・
寒さは相変わらず 厳しいなぁ でも 久しぶりに楽しい一時でした。
札幌軍団・十勝軍団・苫小牧1名 ありがとう!
道中 気を付けてお帰りあれ~~ 今週は 免許の更新で東の国に
どっかで帰ります・・・

相変わらず 来るお客さんは・・・

.12 2008 店舗日記 comment(0) trackback(0)
今期の お客さん達は皆、面白すぎ・・・
GMサファリスタークラフトさんは
15インチのスタッドを探していたが

もちろん あなたの求めているサイズなんか
在るわけない! フロント235/60R15 リア245~265/50R15
しかも 中古ときたもんだ・・・

そんな時は ここ苫小牧でも十分使える
BFのラジアルT/Aでしょう!残溝9分山
4本で2,1000円 どう?すんなりOKでした

このクラスは車重が3tオーバーの為
こんなタイヤでも気を付ければ十分効く・・・
オール・シーズンタイヤですもん♪

そんでもってこの方は・・・バッテリー上がり

はい・・・JA-22の5リンクについて質問だそうですが・・・
あの・・・うちはタイヤ屋なんですがぁ はぁ えっ?整備工場?
いいえ はい・・・はい
基本的に お客さんの車高&今の足のセッティングだと トレッド幅このままじゃ・・・
無茶すれば  地球と仲良くなる確率80%です!
見れば 色々細かく弄ってましたが このK6A かなり調子悪い・・・
はい 純正燃調では中・低速で燃料が薄い部分があり・・・
待ち乗りハーフ・アクセルを多様し続けると・・・えっ?はい タイヤ屋です。

そんなこんなんで お客様お帰り・・・が バッテリー何故か?死亡
どーなってるんだか?この車???
そんな感じでもタイヤはコイツなんだ 
クリーピー


そして白老からY60サファリさん これも37X12.5-15栗さん
ラジアルにしよっかなぁ~っと 釣り&林道仕様は スタッドレスは
履かない・・・もう3年も履いてるんですか・・・次はBF・KM2で行きますか
国内確か・・・未発表でした。春までお待ちを・・・コイツは超カッコいいぜ!

ラストは お仲間 マリモッコリさん
通勤中(朝6時半)タイヤに異変・・・朝早くからTEL!!
帰り よりま~す!って オイ!そのまま来るってか?
マリモッコリ

マリモッコリさん コイツ エアー抜けたまま走ってきた アホな事するなぁ~

恐ろしい事に約20Km位は このまま走って来てる・・・
しかも 時速20km位だとバタバタするんで 60km出すと
安定したんですよ・・・ あのなぁ・・・国産スタッドレスなら今頃
バラバラ事件です! しかしこのタイヤ 脅威の耐久性
チョッと削れた位で まだまだ行けました・・・恐るべし・・・
タイヤ


しっかりと検査したが・・・呆れるほど 何でもなかった マア
一番呆れたのは マリモッコリさんのやる事でしたが
何でもなさそうだからって そのまま飛ばして走るとは・・・
君は うちのタイヤTESTマンか・・・軽自動車で軽かったんでしょうが
無事で何より


13日は いよいよ第一戦が始まるが・・・

.10 2008 イベント・競技 comment(5) trackback(0)
1月13日は いよいよ第一戦がスタートするが・・・
詳しくはココ↓
http://www.phoenix-c.or.jp/ncml/offroad/event/4-4/1.htm

それに向け お仲間チーム十勝は 前回の
スノーアタックで ミッションブローした
メタボ全開の方のマシーンやその他のマシン整備に・・・
これまた道東秘密基地 ガレージBLESSの代表が
寝る時間をおしんで 掛かりっきり 一言 私ぁ~
死ね!!っと・・・

まぁ この方は昔・昔からのお付き合いで
まだ 私が東の国のタイヤ屋さんだった頃
彼等がまだ ストリートファイター(車ですよ)だった時代
よ~く面倒を見ていた仲で 後にドラッグ・ドリフト等
年上年下関係無く世代も超え 今に至っている・・・

もちろん 今じゃある意味 同じ趣向で車を楽しんでいるが
根っからのアウトロー 車をチューニングする上で
常識も定説もあったもんじゃな~い!
勝ち負けより 楽しむ 
が絶対条件!人と同じ仕様が面白くない 
そんな奴等の集団です クセのある奴等ですが 気のイイ?嫌・・・
只の怒ヘンタイか~ まぁ そんな事ドーデも良いんだが
何やら部品を頂に来た 悪いヤツがいるらしく デモカーから
はずして・・・
BLESS.jpg

自分の車に積んでる不届き者が 画像で送られた来た…
グンちゃん2


まさかネ~ 本人じゃ無いでしょう だって
国民の税で食っている方ですもん・・・
仕事サボってネ~ それに あの方じゃ
こんな隙間に入れる訳無いしね・・・
どーなの?ユーヤ君・・・

そんな当日 いよいよこのタイヤがお披露目TEST
ちゃ~んと結果出せよ~!!
このタイヤ


もちろん私ぁ~当日行けませんが ココが彼等の
ベース基地になるんでしょう 近いもんネ・・・

ははは 今年初コケ!スッテンコロリン ドガッ!

.10 2008 店舗日記 comment(0) trackback(0)
昨日 ついに ココ苫小牧にも 寒波がやって来た!

午後より イキナリ雪が降ってきて
10分後 ピーポー!ピーポー!の大合唱

そう ココの町 日中なら夏タイヤで十分走れる日が
多いため・・・油断しきっていた連中が ドガ~ン
やりだすらしぃ・・・
悲しい事に 今回は日中に降り出した 夜に向けて
ツルンツルン!
店前

すでに 店前はごらんの通り
中途半端に降る為 路面は 即ツルリンパ! 国道も
道路は

テッカテカ路面状態
もちろん こんな日は夕方から お仕事全開!
2~3分山のスタッドレスなんか なぁ~んも効きません!
慌てて 交換しだします・・・そんな時には ココ タイヤショップORANGE
街の素敵なタイヤ屋さん バッチリ8分山以上のハイグレード?な
中古タイヤが大活躍!! まっ 明日には天気次第で 
路面はドライに変わるんでしょうがネ!
中古タイヤ

仕事も 午後10時過ぎに終わり 私ぁ~ コンビニへおかずの仕入れに・・・
あちゃ~ズリン!ズリン!じゃん 四駆の壊れた 愛車
ダンス!ダンス!で辿り着き 買い物終わって そう!
私ぁ~スッテンコロリン!! ガッチリ頭を強打!
意識も薄れて・・・さすがに 自分の老いにショック!
だが 昔から 私ぁ~よくコケル シャコタンで低重心なんだが・・・
この2本の足じゃ トラクションが掛からないんでしょうか?

そして本日 朝は-12.5℃って  これじゃ東の国と
変わらんじゃネ~か・・・勘弁してよ 苫小牧・・・

2スト セルボは 私の先生だった?

.08 2008 車暦と気になる車達 comment(4) trackback(0)
セルボ


前回の続きを 早く教えれと とある方達から来ましたので
車暦の続きを・・・

例の 悪魔のZを失った 私ぁ~ お仲間達の運転手と化した
これにより 色んなスタイルの車達を運転する事に恵まれたんだが・・・

コイツとの出会いは 大した意味も無く なぁ~んか別に好きでもなく
欲しくも無く・・・単純に好奇心 軽に乗ってみたかっただけ
なんたって Zを失ってからは 会社の営業車ダイハツ・ハイゼットを
借りてました が コイツはイイ!まず燃費がイイ 
軽くて全てがリニアに反応しやがる!それに巡航スピードが遅い!が
体感スピードが高く 精神的にコレだ!!なんたってスピード違反で
捕まる確立がZより低いはず そしてタマタマ選ばれたのがコイツ
550cc 3気筒の28馬力 2ストロークEg 駆動式RR
地上高121cm フロント・ディスクブレーキ ウィッシュボーン
セミトレ 車重550kg そう 和製カウンタックと呼ばれてた
セルボSS20 ブラック CX-Gだった・・・この心臓は
ジムニーSJ-30にも乗ってましたな!(形式は違う)

これで そう もう無人君とは
呼ばせない!今度は 小さい私ぁ~ 皆に似合ってると言われた・・・
一番のお気に入りは この6連メーターだった・・・
6蓮メーター

後になって 気付いたが 私ぁ~豪華なVIPカーが好きになれないのは
車が機械でありマシーン?で無くては気分的にハッピーになれない・・・
確かに豪華な内装やボディーにはそれなりに リッチな気分になれるが・・・
私には無理 なんたって当時流行っていた71系マークⅡ・クラウンを運転してて
ゲロ吐いた記憶が蘇る 車に酔ったのはこの時初めてで この後
ローレルSGLに乗り換えるが それも直ぐにペッタンコに変身!
よーするに 乗って楽しい 運転してて感じるレスポンスやリニアに反応する
お車で無ければ 当時受け付けない体になっていました・・・
SS20.jpg

絶対的スピードはどーでもよく その車から感じるスピード感 自分の感覚の中で
走っているって満足感(体感スピード)があれば よーするに満足しちゃうんでしょ・・・

スタイルも奇抜だが このドライビングも・・・まるで公道を走る
カートの様で 時速100kmオーバー 2車線を左右に車達の隙間を
縫う様に走る そのコンパクト性 スズキ2ストの瞬発性や
地上高の低さも手伝ってか 体感スピードもかなり高く
絶対スピードが低い割には かなりスポーツしてました

アクセルをスウィッチの様にON・OFFするしかし知らない 
頭の悪い私にはピッタリのレスポンス!最高さ な~んて思いながら
ある日 調子に乗り 地元 ホロ○カ峠に出陣!! 下りで何台かを
カモって有頂天!が 悪夢は突然訪れる・・・長い登りで フロントから
液体噴射!!オーバーヒート・・・全てが終る こんな山道で・・・

まぁ コイツにはRRの特性やライトウェイトの特性 レスポンス等
車の運動性能を低いスピード域で 楽しませて貰ったので
良かったんじゃないかなぁ~
 
そして私ぁ~この後大きな過ちを犯し
何台か乗り継いで行くのだが 免許所得1年未満で
国家権力の力に屈指・・・一年間の資格剥奪の罪に 陥って行くのであった・・・
                                  つづく・・・かなぁ?


本日 新年開店業務は・・・

.07 2008 店舗日記 comment(0) trackback(0)
本日、1月7日 チョッと遅めの 開店業務開始・・・

なんたって 運送屋サンが本日より・・・

九州~道南~道東等のオーダーは 相変わらず

ジムニー系・四駆系の商品ばっかです
発送


うちは四駆屋さんでは な~いっと言っても すでに聞く耳持たない取引先も多い

来客も多く・・・地元のお客さんのメインは そう 中古タイヤです

ここ 苫小牧は現在 春?の様に 雪が少な~い こんな路面なら新品は
もったいない!!
春です


信じられない事に 夏タイヤの方だってまだまだいるんです・・・
残溝2mmなぁ~んて方だって・・・おまけに年末 バイクが走っていた

午前10時~午後3時までなら 路面コンディション次第で 夏タイヤや
坊主タイヤでも行ける・・・・もちろん気温だって 道東から帰って来た私にすれば
そーとう 暖かい 昨日の夜だって ストーブ温度 14度設定で アツゥ!
そんな感じです 住むには良いかもね 雪が無くて 
それに ず~っとペタペタ仕様でいられるのも この街の特徴か・・・まぁ
市内に限りですがね

こんなんなら 私 ここの2階で十分住めますな お仲間 通称:大工さん 
改装見積もり お願いします。

ん 何やら 13日 四駆イベント競技が お隣千歳で開催 詳しくはココ↓
http://www.do-blog.jp/soda/ 
の記事をみれば判ります。

私ぁ~ チョッと行けそうもない  が 道東お仲間チーム十勝勢が数名
前乗りで ココ タイヤショップ ORANGEに お泊りしにやって来る・・・
また 私は 徹夜でしょう・・・・宴会かぁ・・・
全体


皆、早く寝ようね その日は・・・

そんな おかしなおかしな タイヤショップ ORANGEでした。
店前

本日 初出社・・・だが?

.05 2008 店舗日記 comment(0) trackback(0)
本日 グループ会社打ち合わせ&新年度初顔合わせ

はい!自分の会社じゃなく・・・本社で打ち合わせ

そんでもって 新店舗(元店長してた)でOIL交換
本社・役員と雑談&昔の?お客さん達と偶然あったり・・・
話は盛り上がったり 接客お手伝い パンク修理レクチャーや
発見方法などなど 昔の面影は無く・・・超近代設備じゃん
高橋商事1

OIL交換 洗車 タイヤ交換 買取 廃タイヤ 中古・新品ホイール&タイヤ
多分、道東最大規模を誇るでしょう・・・
タイヤ&ホイール

ははは・・・うちの苫小牧とは比較にならない程の近代設備
悲しい事に OIL交換頼んでも 自分でやって下さいだって・・・
お金をしっかり払っても そこは元部下達の言う事は当たり前状態・・・
ORANGEの社長さんだもん 専門じゃないですか!だとさ・・・
あの~ 私ん所は タイヤ専門なんですが・・・モチロン 聞く耳はもちません
まるっきり 放置PLAY!! コッソリ エレメントもやってやろうと思ったが・・・
私の車の前に 仲の良かったお客さんが交換してて在庫切れ!べぇー
勝手にセコセコやってましたとさ!
高橋看板

そんな 冷たい 元部下達の 道東最大?Shopはここです!
まぁ グループ会社なんですが・・・私ぁ 自分の店の方がアットホームで
やり易い・・・しかし 広さ・設備が・・・月とスッポンポンじゃん

そして…朝から午後6時過ぎまで 軟禁状態は続いた・・・

でも 久しぶりの顔見知りのお客さん達との会話は楽しかった。
戻って来たんですか?な~んて 嬉しそうな笑顔 
あなた達・・・そんなに私の事を・・・な~んて思った 矢先 
あの~ コレ幾らですか?
あなた達 ココは私の店ではな~い・・・ ガッカリさ・・・

それでも ココ道東 最近さびしい話ばっからしく 戻って来て!
な~んて 言葉も聞かされたが・・・私のお仲間?ショップは
そんな風何処吹く状態 昨日のサッポロ出張帰りに 寄れば
怒ヘンタイマシーン怒ヘンタイ野郎が 夜遅くまで
居やがった!ココだけは今だ熱く 定説・常識クソ食らえ
アウトロー達が度肝を抜くコンセプトで進行中!!
どーせ こいつ等 何か在れば すぐ私の責任にするんだろ~なぁ~・・・

新年 明けましておめでとうございます。

.02 2008 車暦と気になる車達 comment(4) trackback(0)
ついに 年も明け 新しく心機一転 町のステキなタイヤ屋さん計画に…
っと まだ店は正月休みの最中か

久しぶりに連休なるものを 取っても別にやる事も見つからなく
正月気分にもイマイチならんもんですなぁ・・・

皆さんはいかがでしょう? 私ぁ1日からツキが無く
愛車 テラ蔵君の マフラーがついに 腐れ折れ
外すにも外せなく ブランブラン・・・工具が無い!
4日の早くにはサッポロへ行かなくてはならず 直すのも今は
無理じゃん お仲間工場も休み・・・

余りにも暇なんで 私の車歴など 

免許とってスグにご購入した コイツ
確か 地元 Z CLUBなる方から買ったはず

画像は拾い物です 当時の画像が無くて↓
S30Z.jpg

S30ZLの黒 前オーナーは 432仕様にしていて 縦型ディアル・3分割のリアスポ SUツウィン タコ足
49年式だったはず まぁ コイツには車の楽しみやライフスタイルなんぞ
教えてもらいましたが・・・購入当初まずEgを掛ける儀式なんぞが必要で
調子悪かったんでしょうなぁ 今 考えると・・・

チョーク引いてアクセルを3回ほど踏んで 電磁ポンプの音を聞きながら
セルを回す・・・無論プラグの番数なんてもんは初心者の私ぁ~分かるはずも無く
そ~っとアクセル煽りながら水温が上がるまで車の中・・・辛抱なのだ
寒い冬なんか最悪でしたな・・・気を抜いたとたんEgストールで その日
一日中Egは機嫌が悪い事も リッター3位しか走らなく 今の様に
リッター¥150位してた様な それでも街中60~80kmで巡行しないとカブリだす始末!

決して某マンガに出てくる程速い車では無いが
同じ様な噂は流れたコノZ! あちらは速い悪魔のZだが こちらは
誰も乗ってない悪魔のZが走っている!そう お仲間みんなで
笑っていました 私が小さすぎてドライバーが見えないって!
ラララ無人君 ラララ無人君 ララララ~~~♪ってな 感じです

そうそう 初めて免停になったのもコイツ・・・
時速120オーバーで芽室坂から帯広に向かう時 何時もは朝6時ごろ当時 お付き合いしていたオネーちゃんの所から家に帰る為 朝は誰~も走ってなかったが
その日は日曜の11時ごろ はい、100m程前に工事現場のオヤジらしき物体が
赤い棒を振り回していた様に見えてフルブレーキ!!
そうです 国家権力さんと工事現場警備員を見間違えたって事でした。
ココは今でもよく測定してる場所で はははは・・・すっかり忘れてました。
免許採って2~3ヶ月目 一発免停でしたとさ!

しかし コイツとは長い付き合いではなかったぁ~

約6ヶ月程のお付き合いだったが 月にガソリン代6~7万使ってたから
仕事や寝てるかオネーちゃんに乗ってる以外 コイツと一緒 つねに
乗っていた記憶が 峠・海・等が主にコースで ナビシートに
余り人を乗せた事もないなぁ・・・ガソリン臭く喧しいく 超重ステ!
エアコン・パワーウィンドーなんてもんは付いていないし
シートだってセンベイバケット・ビニールレザー?
メーターだけが一杯付いてました。カッコいく言えば
スパルタンかぁ~ まぁ この辺から私ぁ 実は 車好きではないと
気が付いて来るんですがネ 乗るのが好きなだけ
車に執着心が無い!

コイツの最後も 人生初の事故でお終い・・・

オネーちゃんとハッスル後 午前3時過ぎ家路に向かう途中
疲れが出たのか 居眠り?縁石乗り上げ 標識ぶっ倒しあわや!
電柱か って所でギリギリセーフ! 無残にもフロントは
まるでマッハGO!の様に ラヂエターお亡くなり・・・ぶっ潰れ!
それでも L型頑丈だ~ 約25kmの道のりを 這うような
スピードでご帰還成功・・・だってその場にいたら 損害賠償が
モチロンいけないことだが逃げるしかない!お金がな~い・・・

後に このZ お友達に売却 見事!復活するのであった。
まるでマンガだ・・・悪魔のZよ・・・

そして・・・私ぁ 2ストセルボと出会い コイツとも
短い付き合いが始まった・・・そのうち続くかも・・・

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。