スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常点検義務って 知ってるか~~!

.29 2010 お仲間Shop comment(1) trackback(0)
何やら ゴールデン・ウィ~ク突入らしいが

まったくこの天気・・・一体なんだってんだよーーー!

東側 峠は雪 積雪20cmほど 各地暴風がつづく

まぁ~ 私ぁ~仕事なもんで別に気にもならん♪
車もまだ出来上がらないし 今のうちズ~ッと荒れればイイさ!

そんなこんな 雨 嵐の本日 

お仲間Shop 悪徳商会 ヒールさんが
何やら 走行イベントしてたようで・・・

夕方 近くまで来た ついでに来店 久々に会う
代表ブッキーは 何も変わりなく なんか残念 ツマラン・・・

最近 会うのは 何故か ヤス・・・ つい先日もヤス・・・
何時もメンドクサイ事ばかり 言うしさせるし 
君には 会いたくない! はははは


そして 初めて会う 新人 イヌイ君!
TELでは 各オーダーや何かで お話した事があるが

丁寧に名刺なんぞ出しおって! 思わず恐縮・・・が


コイツが 本日の 悪い子になるとは・・・




まぁ~何だかんだ お客さん交えて 近状報告しながら話する

イイ時間になり 疲れの溜まった

彼等 高速使ってご帰還

気をつけてなぁ~ 天気も悪いし~

軽い挨拶で お別れ~~  の 約5分後

イキナリ イヌイ君からTEL!

何やら ハンドルが大暴れで 止まりません 30秒で
そちらに着きます バランス飛んだか ロッド緩んだか・・・
見てください~~~!



テメ~ オマエが車屋だろう・・・と 心でつぶやくが
多分 こんな日 ドロドロのOFFを遊んだのなら
アレだろう  と 洗車GUNを構えて 待ってる私だった


イヌイ現る

申し訳なさげに現る イヌイ君


ドロドロ1

泥泥2

案の定 ウンコまみれの この馬車・・・
汚ネーなぁ ホイールの裏には ウンコなウェイトがビッシリ!

しゃ~ね~な オイ! 店の駐車場 ウンコまみれになるジャン
ちゃ~んと 洗って来いよなぁ~~ など 虐めて洗車を始める

チョッと コレで走ってみて! 駄目ならピットに入れようぜー!


大量の泥を


イヌイのお土産は 缶コーヒーだけじゃなく 立派なウンコもだ

おじさんは この雨の中 イヌイのウンコで埋まった
駐車場を洗浄するのであった

清掃

まったく ヤスといい イヌイといい どーなってんだ
おやじイジメか~~? あいつ等は ブツブツ・・・


どーやら 酷いブレは治まったようだが チョッと気になるってんで
バランスを取るのだが 

バランサー

たいした狂ってはイナイ   イヌイ君 君のせいで 私まで
OFFで遊んでた人みたいになってしまったじゃないか!

ビシャビシャ

画像ではよく判らないが ビショビショのドロドロ・・・

イヌイの足

ちなみに イヌイ君は ドロドロ カペカペ・・・


そんな中 うちの若手エース 西P-君が 一言

エアーチェック


イヌイ君 エアー バラバラ  コッチなんか1キロも
入ってないよ! こんなんじゃ・・・真っ直ぐ走る訳ねー!



ははは このまま高速乗って 死ねばイイのに! て
話だったのだ ホント OFF車野郎は どーしょーもネーなぁ・・・



イヌイ君 平成7年から 運行前点検義務はなくなったんだが
変わりに 全 国内ライセンス保持者 車所有者
日常点検義務と言う 
法律で決まった 点検項目があるのだよ
自己責任って法律が強まったんだよ その代わり
6ヶ月点検はなくなったんだよなぁ・・・


その中には ちゃんとエアーチェックも含まれてるんだよ~

アレ~~知らなかったじゃ 済まないぜ~ ドライバーだろ?

んじゃ 私得意の 国に代わって 君のライセンス 剥奪決定!
ハサミで切って進ぜよう!


あとは 6月から チェックシート付けなきゃ駄目でさー

何かしらの事故や違反を起こした場合 
そのシートを付けてない
ドライバーは 生涯ライセンス取り消し 罰金1000万の
行政処分で 2年に一回 その点検項目TESTってのがあって
出来なかったヤツも ドライバー失格 免許取り消しって話

ようは テメーの車 テメーでチャンと管理しなさいよ~って事で
出来ないヤツは 乗っちゃイケマセンよ ましてや人任せなんて
モッテノホカです って 話だ なんかありゃ スグ 車のせいや
店のせいにするヤツは 禁固10年って事にもなるらしぃぞ!

判ったかい イヌイ君・・・


西P-君 一言  嘘吐き店長め・・・


バーカ 良いんだよ ココまで言っておけば チョッとは気にするだろ!

6月からは でんでんって話は 全くのウソだが  何時か
こうなる時が来るでしょう このままじゃ 便利で簡単なツケは
必ずやって来る 一番当てはまるのが私でもあるのだが・・・


と まぁ 無事何事も無く ご帰還したであろうイヌイ君
初対面でコノ出会いも また 面白い

そんな彼 バランス代の変わりに 置いていった物は


料金

3本の缶コーヒーって 1缶自分の分じゃん

そして 彼 元ミュージシャン インディーズから
CDデビューしてたらしぃ・・・ ならば聞かして貰おうか

演奏

と 暫くもてあそんだのは ブッキーには内緒である

そして 彼の車は 

べコベコ

前回の トライアングルで ボコボコになってしまったようだ

何やら タイヤのせいにしていたが だったらそんなタイヤ
履かなければイイのだ イヌイ君 たかが三千円の為に 何処にも行けない
喰わない クソッタレなモノを選んだ君が悪いのだ


修理代は 三千円では済まないのだぞ!



                 チャン   タン♪



スポンサーサイト

こんな時期の ほんのひと時・・・

.28 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
貢物

はい 繁忙期になると 心優しき 常連お客さん達
必ず持ってくる 貢物 栄養ドリンク!

これは 皆さん かぶって同じもの3箱・・・

コレ観ると もっと働けーーー! って
言われてるようで 嫌味にしか思えないのは 
性格が曲がってしまった為なのかもしれない・・・


そんな 忙しい中にも チョッとした息抜き?タイムもある



ハーレー2

ハーレー


近所の お客さん 陽気に誘われ さぁ!乗るか なぁ~んて
引っ張り出した スポーツスター

フロントタイヤが 空気抜けだった・・・

チョッと見て~~とヘルプ!

ははは なぁ~んの事はない バルブキャップが悪戯して
ムシを押してただけでした

しかし いいなぁ~このスポーツスター 私 コイツ大好き!
思わず オーナーから奪って 現実逃避に走り出そうかと思いました!

おじさんはしゃぐ1

オーナーが乗ると 中型にしか見えない コイツも
私 小さいおじさんが跨げば それなりに見える

リア2インチ程 DOWN 私でも足届くし 死んだバーさんの遺言
思わず 破って 買っちゃおうかなぁ~んて・・・

おじさんはしゃぐ2

私の中の ハーレー   ビックツインより コッチ系のカスタムが
なんか 好き! スポーツスター この年式は フレームダイレクトに
Egがくっ付いて オマタに痺れる 心地よいVツインが あ~~イイ~~


ピーナッツタンク

スモールタンクの このモデル よくツーリング行くと
ガス欠なぁ~って事も しょっちゅうだってさ


年に数回だけ 活躍するコイツ イイね~満喫しててさ
この不景気にも負けず 家族の反対を無視して
極力お金をかけず 楽しんでる方 カッコイイね

聞けば 結婚する前から バイクは所有 
余り乗らないので 売っちゃうか~なぁ~んて考えたことも が
ココで売っちゃえば 全ては終わり そう なかなか次はやって来ない
嫁に相談したら 即却下される  寝言は寝て言え の一言が待っている
まして この不景気ならなおさらだ

諦めなかったオヤジの 一つの財産 男はコレがあるだけで
仕事も頑張れるって話なんだよなぁ~

世の奥方よ とーさんは 馬鹿なんです オモチャさえ与えておけば
だまって一生懸命働くのです そう 幾つになっても 子供と一緒!
判ってあげて下さいな!



そんなかんだで 次は・・・


イガチャン3

たいぞー1

前回の日曜 トライアングル第一戦を終えて やって来た二人・・・

イガチャン2

見事に横転を決めた イガチャン・・・
最近 走れば 何か必ず壊れる このジムニー
そろそろ 乗換えかぁ? どーなん・・・ 


たいぞー2

たいぞー君も 何やらやらかしたそうで・・・
まぁ 何時までたっても アノ競技辞められないのか
好きだなぁ 二人とも・・・

私ぁ~ どう考えても あのエントリー費分
食いモン買って どっかのお山で 皆で ワイワイ遊んだ方が
ず~っと楽しいと思うんですが まぁ 人それぞれだし
否定はしないが

私ぁ~ 暫くOFF系は スルーです・・・

また蘇んないかなぁ~ あの頃の バッシュ・・・
そうすれば また 楽しいのに四駆もなぁ~~




四駆ついでに ついに現る 悪徳商会 ヒールのエース・・・ヤス

ヤス1

会社のデモ・カーに 20インチメッキホイールを積んで
購入した あのタイヤを組に来た  はずなんだが?

ヤス2

しっかり ヤスは 手袋してやる気満々!

某Shopのどっかの店長とは違います!

言うものの・・・

ヤス4

ただ タイヤを持っただけであった・・・

流石20インチ 重いですねェ~と 一言


ヤス3


結局 組込みは 西P-君に任せ
バランスは 私って事で ヤスは ホイールに付いていた
前のウェイトを引っ剥がしただけだった・・・


ヤス5

小さいおじさんは はぁ~~っと ため息だけ・・・

どーして お仲間は こんなんばっかさせるんだぁ

タイヤ デケーよ 私のキャパでは はははぁ~~~ぁ・・・


まぁ なにはともあれ 想いを込めて 車を楽しんでる奴等は
皆 楽しい方ばかりだって 事なんだろう・・・きっと




                       チャンチャン♪















 

文化を継承したもの達へ

.23 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
ほ~っと 本日 一息つけたような?

そう 気温天候が 冬? 来店するお客さんが
一呼吸おいたように落ち着いた?

まぁ 業販系のオーダーは止まらないので
作業とかぶらない分 チョッと助かった・・・

それでも 各取引業者さん達のお車作業や
札幌方面から 数年振りにやって来た 山賊さん
お車乗り換えた為 タイヤバックオーダーで購入作業など

滅多に会えない方達が こんな日 気を使いながらやって来る

まったく イイお客さん達だ こっちの状況をよく知って
考えてくれて ありがとう! 気使わせてゴメンネ~~!

ホント!常連さんの中には 凄く気を使って日をずらして来てくれる方や
時間に余裕をたっぷり持って来てくれる方が多く 
スッゴク助かってます 私達はそんな彼らを 常連二重丸さんと
呼んで 彼らの思いの丈を出来る限りサービスするのであった・・・


それはさておき 何故か今シーズン続く
四駆系タイヤのサイズの話


現状 今人気なのは コイツ

BF KM2

BFグッドリッチ KM-2のマッドなのだ
コテコテ クロカン系(泥)には 向かなくなったこのタイヤ
お陰で ライフスタイルをアウトドアで使用する方達に人気

例えば こんな方

ダットラ

ダットサン ピックの この方 エアーリフター付きで
荷台にシェルを付けて アッチこっちに 夏になると出かける

ダットラ3

ONロードの快適性とマッドブロックの耐久性を ロングレンジで
活躍するには もって来いのタイヤに生まれ変わった
ロードノイズも従来とは比べるまでも無く静かだし

国内で手軽に購入出来るタイヤの中で

まさに大陸横断巡航アウトドアにピッタリかもネ

そしてこの方も 夏はジェットを引っ張り アッチこっちへ!

シボレー

オレンジ・シボレー ディーゼルピックトラックは

やっぱペップ・ビーチさん所の車って スグ判る ははは 迫力ですこの年式

シボレータイヤ

オーナー 快適性と耐久性を求め コイツにしちゃいました・・・

やっぱ アメ車は イイ~ フルサイズは 古くても新しくても
迫力があって カッコイイです

昔 道東方面を家族とドライブ中 キャンパーが集まる湖があり
そこを抜けて目的地に行くんだが

絶景だった! 湖側には アメ車フルサイズ軍団が ズラ~~っと並び
ボート・ジェットを おろしやすい特等席に

反対側 崖・山側に 国産勢(ハイエース・ランクル100系)
が 申し訳なく並ぶ・・・


 
湖側 おお~ ココはカナダか アメリカか カッコイイ!
すげー似合ってるじゃん 



崖・山側 ん・・・ なんかなぁ~じゃぱに~ず だ な  ショボ・・




それには 余り車に興味も無い 嫁と娘も同意してたな



うん ここ北の国 日本であって日本じゃ~ナイ!

ダイナミックだよなぁ~ 考えれば 馬鹿ポイほど

結構 馬鹿にされるんだけど チョッと違うんだよなぁ
馬鹿にされる意味がチョッと言ってる側 ずれてるよなぁ

ここに無いものも在るが そっちじゃ絶対無理な事が
出来ちゃうのも この国の特徴でさー

なんかなぁー 良いんだよ環境が ある部分を除けば
住んでると気が付かないんだよなぁ


特に道東方面は ある意味 絶対日本じゃないな

今 離れてみれば つくずく思うのだった・・・




そして 今期初めて見た コイツ


ケブラー

グッドイヤー ケブラー君 非対称パターンで
コイツも例外なく 従来のコンセプトから変身なのだ

何がどー違うか変化したかは めんどくさいんで説明なし
まぁ 副産物として ONの快適性が長けたって感じなのだが

こいつ等他 何故か続いた 35サイズやオーバーサイズだったのは
小さいおじさんと呼ばれてる 私には 相当な体力を消耗したのは
言うまでもナイ・・・皆のバカヤローーーー!


ちなみに 意外と知られてない 人気のこのホイール

ミッキィーケブラー


あの~ 平気で新品から こんな感じで出荷されてますから

ミッキー2

リムに傷やガタ ディスクに磨き傷 当たり前・・・

ミッキー4


ハンド バフのこの仕様 クオリティーの低さは仕方が無い
なんたってネームが クラッシックだもん~♪



っと あほな事考えてるある夜 やって来たのは

既に家族に見放されつつある 彼 ブンブン丸TJ


外ちゃん


なぁ~にやら お子様に言われた一言が 気になってるらしぃ



外ちゃん2


お父さん やり過ぎじゃない?


外ちゃん3


ふ~ん そっかぁ 子供にネ~~ 言われたんじゃ しょうがない

キッズ達は こんなタイヤ 滅多に見ないからねェ~ でも
別に良いんじゃない アナタが 楽しくなって ブンブン廻して

何処までも駆け上がり 妙な角度になって 横転してもさ~~

誰でもあるじゃん 男なら 大人になっても 自分だけのモノ
例え家族が居ても 失っちゃイケナイモノ 

諦めたヤツにはそれがナイ


アナタのお仲間達も ちゃ~んと持ってるよねェー強烈にさ! 

はははは!



最後に ある平日 お客さんソコソコ居た時に イイ音させて

やって来た20代の若者は・・・


サニトラ兄弟

懐かしの サニートラック・ロングの2台


サニトラオレンジ

コイツはソレックスで武装した オレンジ号


サニトラブラック

コイツは ウェーバーに東名のエキマニでブイブイ♪


なにやら 赤平地区で幼年期を過ごしたらしく
必然的に こっち系の車になったようだ ははは

自分で組んで 走る  ある意味 タイムスリップした感じで

お前らさー 同じ歳で そいつのEgかけれるヤツ イナイじゃん・・・
っで なんで それなの? ホント 馬鹿だよなぁ~~

満面の笑みで 好きなんですもん  て・・・


それを 観ていた スーツを着た 30代前半の お客さんは こー言った

反社会的だなぁ~この車・・・


思わず噴出しそうになった 私ぁ~ こっそり

え? 何 何言ったの 反社会的って・・・ぷっ!

育ちの悪い私には その言葉 コントにしか聞こえん ぷっ・・・




その後 40~50代後半からの お客さん達は

おお~イイねェ~~ 昔は 俺もかくかくしかじか


そーねェ カッコいく年とりたい!って 思ってた気持ち
そこで思い出した 私


どー考えても この状況 20代の若者達にとって
カッコイイ オヤジは どっちかって


ははは  中途半端な オヤジは 今の社会 イラネーな

こんな なっちまった 日本社会に対して 今

反社会的って言葉 何処にも当てはまらないんじゃネーか オイ!




幾つになっても どの時代でも 想いを忘れて 熱くないのは
駄目だね  そう きっと この20代の若者達は

こんな オヤジさんの言うこと 目を輝かして聞くんだろーなぁ


イイとか悪いとか関係なく

通じ合う文化と思いは 歳なんか関係ないのかも

ちゃ~んと継承できてるもんねー なぁ~んか
チョッと安心した ほのぼの空間でした




意外と楽しい 人間模様 

やっぱ 車好きにとって 車は楽しくなくちゃウソだ

ん~ ただの乗り物って方達には あんまり どーこう
言われたくナイよね 次元が違うんだからなぁ・・・


ちなみに 私ぁ~ 車 そんなに好きじゃーナイのだ ははは




                チャンチャン ♪















黒くて丸い物月間ピーク・・・

.20 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
んまぁ~ 次から次へと 続くこの時期
私用の携帯にTELなんぞくれたって 出るわけなど無い
例え親が死んでも

なんたって 会社のTELだって 各業者からコールコールの嵐

お店はお客様が待っている 作業もやりィ~ オーダー受け~の
発注手配 出荷手配 その他の仕事だって・・・

ん~ この時期 忙しくなくちゃならないのだ そうお店の存続に係わる
ご迷惑掛けてる 皆さん ごめんなさい

GW明けまでは こんな調子でしょうか…
なんか 天候も悪く このままズルズルもつれ込む様な…

まぁ 私ぁ~何時でも仕事第一なのでどーでも良いのだが(心にも無い言葉)
相方 西P-君は しっかり休まさないと可哀想ですな!

西P

そんな訳で GWのお休み案内予定

5月 3・4・5日 の三日間予定してます。

天候が心配なので 山岳部を越えて とーくに行く方は気を付けてね!

まぁ しかし この時期乗り越えれば 個人的にやっと今シーズンは
楽しめそうで頑張り甲斐もある ちょうど連休後 次期マシーンも
完成しそうなので ワクワクしてるのさ!

今年は 一切のイベント・競技など協賛・協力などしない
残り少ない 自分の時間を満喫しなくては はははは~
ストリートにカムバックだ!







それはそれで どーでも良いのだが 四駆イメージが強い
うちの店 そーじゃないんだって事を 少ない画像でUP!







M5.jpg


この方 60歳を過ぎた方 BMW M5が昔好きで
購入しちゃったらしぃ


とっても素敵なおじ様でした!




TT

雨にたたずむ 旧アウディTTも お父さんが現行モデルを買った為
札幌からの常連  息子かとチャン(セリカ乗り)が譲り受ける

車好きの親元に生まれて良かったなぁ~ 





34スカ

コレマタ既に常連と化した34君 今シーズンは
お馬鹿な仲間と ストリート大暴れかぁ~

こいつ等 皆 ほんと どーしょうもネー奴等です
楽しみ過ぎだっちゅーの 若いのにイイ車乗ってて

オーバー200キロですな 100メーター位なら
私も今期はツルメるんですがね・・・






どーしても我慢できなかった彼 オデッセイ君

オデッセイ
 
中古のホイールを買いに来たが 在庫が無かった が
何故かうちを気に入り よそで見つけて(札幌方面)
タイヤを買いに ダッシュで戻ってきた この方…

どーしてもその日に履きたかったのか そこでも
タイヤは売っているのだが ははは うちに来ると
アホが移るぞ!

オデッセイ2

つづいて この方の連れが 接客中  気が合い
お車乗り換えてきた!

300C.jpg


悪そうな300C そう 私ぁ~コイツもお気に入りだ
22インチを履いて バーンナウトだ!

300C2.jpg

何故か 私にセンターキャップ ボルト止めの部分 破損修理を
お願いしてくる… まぁ やっちゃうのだが 何で・・・


20代の彼等 車に対する思いは一緒だった

今乗らなければ 今後 こんなの乗れませんって感じ


私 個人的に思うには そう あくまでも個人的に

そうそう アメ車 フルサイズは そこらの車より 多くの
お金を国に払っているんだから デカイ顔して乗ればいいのです!

車線もはみ出して 良いんです! なんなら信号だって
数回なら無視したってイイんじゃない!

なんだか減税対象車とかエコカーだとか 訳の判らん 国内基準の
あの対象減税の仕方はなんだ?

そんな奴等は
道路の隅を 申し訳なさそうに走ってなさい!

遊園地の乗り物でもあるまいし 電気カーって
はずかしぃ~~~車だ

だって 国にも道路にも 彼等に比べれば金払ってないんだもん
当たり前だちゅーの! アレは エコと名を借りた

セコ というもんだと 私ぁ~感じる

冗談じゃねーゾ 気持ち悪い
そこまでして 車乗りてーのか? プライベートで
只の乗り物なら 色んな手段があるじゃねーか  と

とは言ってても 世に出た車には罪は無いのだが

心の中で 叫んでみるが・・・

 

時代と共にこんな車達は敬遠されつつあるのでしょうが
判ってはいるんです ただ 今の国内の風潮を 素直に
認めれない 作られた嘘っぱちの広報宣伝の仕方が
気にいらネーんだよなぁ 燃費 省エネ 環境 カクカクしかじか

あのなぁ~ おかしいんじゃねーの 簡単なことから言えば
駆動ロス絶大なAT仕様ばっかで
エコもクソも はなっからある訳ねーじゃん 車体重量だって
馬鹿かぁ 本気じゃねーんだもん 嘘っぱちばっか


まぁ 何にも判らんユーザー騙し続けても 何にも変わらんよ
各メーカーさん そこに媚びてる広報メディア関係者


どんどん世界から離されていくでしょうジャパニーズは






まぁ 私には今は関係ない話だもん どーでもイイや
今のうち オモイッキリ車を楽しんじゃえば良いんです


古き良き時代と呼ばれる前にさ!





最後に お仲間SHOPの 超自己中!

目指せ300キロオーバーの あの方のお車

ベンツ

ベンツ2

ベンツ3

ブラバス

12気筒のメルセデス・ベンツ ブラバスバージョン!

200キロオーバーからの加速が痺れるそうです・・・

あんた 国家権力無視かい・・・





そう うちは四駆屋でもジムニー屋でもない 判ってもらえましたか?












ただの タイヤ屋だ






                   チャンチャン♪



車は楽しくなくちゃウソだ カーライフじゃなくて
その方のライフスタイルです 



そーあって ほしぃです  ハイ・・・



 

ん まぁ~ そんな感じで ふぉ~ばいふぉー!

.15 2010 店舗日記 comment(4) trackback(0)
んまぁ~ ブログ放置が続いてました

判ってる人は判ってると思いますが
何時ものごとく ラッシュです・・・

ブログなどやっている暇も画像も なぁ~もかも無いのだ!

しかし 何時までもそーも行かず・・・始まり始まり~~~



なにやら この天候不順 どっかの オネーちゃんの生理不順に
対張る勢いで それでもそれでも 入替作業は次から次にやって来る

一番体力消耗させる シリーズは デカ四駆達だ!

それでもやっぱ 思いのこもった奴等の車は なにげに
カッコいく 楽しいシーンが浮かんでくる

Jトップ

数年に数回 私をイジメにやって来る この車・・・
なんたって タイヤが重い ホイールも重い 作業がメンドクサイ
バランスとるのだって 特殊アダプターが必要なんだなぁ~コレ

Jトップいじめ

画像を見て判る通り 私ぁ~小さいおじさんなんだちゅーの!
決して 連れてかれた宇宙人ではない・・・

手前に写ってるオーナー デカイくせに手伝いもしない

手袋忘れたぁ~と やる気も無いのに
気だけは吐いているのさ!

まぁ~ 何時もそれ以上のことやっているので ここぞとばかりに
傍観者ですな!

Jトップタイヤ

今回は スワンパーやめて FEDERAL COURAGIA M/T
35X12.50R20を入れてみた

まぁ この不景気だし コストが安くて良い物があったんで

そう このタイヤ 数年ほど前から 強制入荷させちゃったヤツです
本来なら 国内なんか入って来ないタイヤなんですがね

オージーでは比較TESTしたりして トータル性能N'o1だったりします。

まぁ 余り よその国に関心の無いジャパニーズには 関係ない話ですな
国内で有名であれば どーでも良いんだもんネ~~

Jトップ去っていく

そして 作業は終わり 近所の四駆Shopへ訪問しに行きました とさ!


つづいて 何時の間に LC40に乗り換えていた ナリちゃん登場

LC401.jpg

山賊系のこの方も 年に数回 イジメにやって来る

LC60のホーシングを付け トレッドを広くした
クラフト・ガレージ ウーピー作のコイツ

LC40タイヤ

今回は 山だけじゃなくライフスタイルが広がった為
BF KM2 33X10.50R15を装着!

実は納車後 太いスタッドレスとワイド・トレッドの為
足をすくわれ 横転したらしぃ…ははは 奥方よ さぞ怖かっただろう

んな訳で 今回はナロー系のデカ目の15インチに
大事に持ってた エンケイ・バッハでSET!   渋いのだ!

LC40.jpg

実にヨンマルらしぃ姿 私ぁ~コレ カッコイイと思いますぜ!

今年からコイツで山の中でキャンプかぁ~ええなぁ・・・

ホント ここの夫婦はカーライフ・ライフスタイルを
正しくエンジョイし過ぎです 理想のスタイルに車がピッタンコ!

まぁそんなかんだでチョッとした事件も

ワイトレ入れてる時 ハブボルトが折れました・・・

聞けばこのホーシング アキラ君が乗っていたLC60のヤツ

そー それは折れて 当たり前だのクラッカーだ(古)

金属疲労骨折 だって あの時代の アキラ君の60だもんなぁ~
変に納得するのであった



さー 一休みです 次からヘンタイさんシリーズ


マッドジラ輸入

コイツ 数ヶ月前からオーダーの入っていた

噂のマッドジラ  うちの在庫が1本だけ在ったので
無理シャリ 残り3本入荷させちまいました

基本的に 国内ではもう入荷販売しない MAXXIS マッドジラ
そーは言うものの まさか この私に イヤ 当社グループ会社に
出さない訳もイカンでしょう 在庫1本あるし

判る方は判るでしょ 意味はネ!



コイツは ブンブン丸の白TJに装着したのだった
そして そのお仲間 クラッシャー黒TJには
37X14.50-15のクリーピーが装着を待っているのだった

なにはともあれ 重いんだちゅーの・・・

そんで 札幌 空とびジムニーだった 彼が
Y60に乗り換え 今年チョイスしたタイヤは・・・

Y60タイヤ

本物のバックショット! またレア品ゲットなんだが

この車高で ハンドル切れるんかぁ??


Y60姿

まぁ 相変らず思い切りの良い彼の事

しっかり ぶつかる所は メスを入れてぶった切!
とりあえず 札幌まで帰れるように させられました・・・


Y60

ちゃ~んと 山菜持って来てよ 今年はさ~~


ラストは 土砂降りの嵐の夕方 何故かこの日は
天候メッチャ悪いのに スーパー・ラッシュ・・・

トドメが この白い馬車とは トホホ・・・

馬車1

先月 タイヤサイズで困った彼は 友人を通して うちに

その友人だって 超あったま悪りーヘンタイさん

馬車2

MAXXIS クリーピー255/85-16なんぞ見ちゃったもんで
その外形とデザインが気に入り 我慢汁タレまくり

まったく 山賊野郎には 相変らずヤラレまくりだぜ・・・

馬車3

このオヤジ2人組みは この馬車に乗り 2時間半かかって
こんな時間にやって来たのだ

ボディで2インチ 逆付けで4インチ リーフで2インチの
久しぶりの クロカン仕様 

これであの道を走破出来る そうさ 水没しないで・・・

え? なにを言ってるか 聞かない振りをして
淡々と作業を進めていた

コレで オーディオと無線機 濡れなくて済む・・・
壊れたら高くつくしなぁ~


私ぁ~係りたくない この馬車シリーズには もうコリゴリなのだ


本人は大喜び 大枚握り締めてやって来た甲斐があったようで
上手く事は運んだ  コレにシュノーケルを塩ビ管で作れば・・・
などとほざいていたが 私ぁ~聞こえぬ振り

まったく 東の国の昔時代を彷彿させるノリだ

そう 本来 クロカンに求めるものは このノリ!

競技性とか車の性能など どーでも良いのだ
本人がどうしたいのか 何を求めるのかが一番大事
車じゃなくてドライバーの意思が最初でしょう

人がそう簡単には行けない所を 行くって感じで
自分だけのチャレンジ・スピリッツ
そして そこを走破する為に 色んなカスタムをするのであって
カッコがとか車検がとか合法制とか そんなもん役立たずの
クソッタレな話なのだ まずは壊れなく行って帰ってくる事が
一番大事な部分でしょう 

目糞鼻糞な話は そこでは通用しないのだ

最近のブーム的なノリで 嫌気が差した 私ぁ~
なるべく そっち系には係わりたくないのが現状なんです

スグ壊れる部品で良いとか悪いとか 有名メーカーか じゃないかとか
安いの下さいとか とり合えず何でもとか 

足がのびーるとか 伸びね~とか

消耗品が消耗したからって 文句を言ってるヤツ等

まったく 嫌な話ばっか聞いたり言われたり・・・
特に この馬車系ユーザーには 昔からとても多く
手軽な車 誰でも簡単に チョッと弄れば何処でも行く等
風潮が蔓延して もう うんざりだぁ~



そんな中 今回のユーザーさん 純粋に行きたいから
こうしたいんだって感じで あの楽しかった頃に戻してくれました

ある意味 感謝です! 壊れたなら 壊れないようにすれば良いし
パワーが足りなければ 上げればいいし

何でも 勉強しればイイし どーしてこーなったか
理解しなけりゃ どーにもならんし 自分の理想になんか
到底無理だちゅーの 

どんな車も 今も昔も 変わらないさ カスタム・チューニングってのは



まぁ タイヤ屋さんには 関係ない話って事で 今後も
そっち系の相談は スルーし続けますです はははは


あ ナンボ車高上げても ミッションから水は入ってくるぞ~
デフだって・・・ ナックルシールだって あんな紙切れみたいな 
あの馬車ホント 思ってる以上に どーしょうもネーんだよなぁ
私ぁ~何度も・・・ あ~いやだいやだ 係わりたくネー




                    チャンチャン♪













 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。