スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車も心も メンテナンス・・・あーそう

.28 2010 店舗日記 comment(6) trackback(0)
はい 7月も終わりに近づき

多分 今月最後のブログ更新となるでしょう・・・

アクセルペダル

なんだか 最近体が不調で オジサンなのに 青鼻汁垂れだしまくり
きっと 脳が溶けてきたんだ・・・

おまけに 愛車のアクセル・ペダルもげるし・・・

まぁ 古いビートルの泣き所 フロアー惨劇なのだが

なんも 運転席だけって(その他防錆済み)・・・

地面が見えるじゃん! このままじゃあ~ チキチキ・マシーンに変身だ
第三のブレーキを使えってか~ 生足を

車も体も たまにはメンテしなくちゃイケマセンなぁ~~~




そんな中 絶好調なのが 相方 西P-!



販売機

店前にある 自動販売機 最近こんなの付いてた


販売機2

そーえば なんか 買った後 ピコピコ音が鳴ってた 
私ぁ~ 全然気にしてなかったのだ・・・当たってたかもしれない

販売機3あたり

しっかり 西P- 人の金でGET! 小さな幸せをGETしたのだった

西P- 小さな幸せばかり当たっていると 大きな幸せなんか
掴めないんだぜ~~
 バーカ!

と 小さな幸せさえ起こらない私のヒガミだった・・・


先週の日曜日は 西P- 彼女とLove Loveドライブ富良野偏


富良野

色彩の丘 と言うらしぃ・・・ 彼女は生け花を習っているのだ

西P-の 剣山の様な頭に 刺してやればいいのだ


おじゃが池

青の池 何時からそう呼ばれているのか分らぬが
何時のまにか 有名スポットとなった場所

晴天の時は綺麗だが 雨降りに行くと モスグリーンになる

よーは 大きな水溜りに葉緑素が溜まったって感じでしょう・・・

落ちればよかったのに そして河童になればイイのだ・・・

食堂

畑の中に在る 洋食屋

ここは 18組待ちで 中に入れなかったようだ ザマ~~~♪

そんな幸せ 長くは続かないのさ 週が明ければ 仕事が待っている

コースター1

コースター2

普段はやらない この手の中型  大型インパクトは工場から
借りてきたのだが コマが無く 結局手作業だった・・・


何だそれ・・・


キャラバン1

キャラバン2


某ディーラーマンの我がまま テッチンからアルミ交換

君~ 何かの呪文か アルミで安いのない? 

あのさ~何時でも安いだろう うちはさ!


アスリート

何時もの常連 若者軍団の一人

パンク修理でやって来た 皆 生きてるか?事故ってないかぁ?と
私ぁ~ 何時も心配している

アスリート3

何故なら この軍団 何に追われているのか知らないが 何時でも全開なのだ
そして 何時も店から出て行くとき タイヤを気持ちイイ位鳴かせて去っていく

クラウン・アスリート 彼等は言う スポーツモデルが速く走ってもアタリマエ
セダンで速く走っても バカぽくてイイでしょう♪

はい まったくその通り 走りに振ってるからアスリートなのだ
ドレスUPだけが全てではないさ 全開さ~~~!


放置1

月曜の朝 店前に捨てられていたタント君 オーナーも誰も居なかった・・・

神様からのプレゼントか?

放置3

まぁ 見た通り 縁石ヒットの妊娠発覚だ・・・

連絡位よこせよなぁ~~~ 気持ち悪いじゃん・・・


VN2000


コレも何時もの常連 K1500に乗ってる あの方が
VN2000に乗ってやって来た。

VN2000 3

2リッターのVツイン 私の車の排気量よりデカイ
水冷とは言うが 夏の暑い日 交差点で止まれば
空気が・・・息が出来ない  はははは ザマ~~~

そーえば コレ お仲間も昔乗っていたなぁ

彼は 大は小を兼ねる そー想っている車ばかり所有しているのだった

まぁ 自分らしく 楽しめばイイのさ~ 人なんてどーだっていいんだ
テメーの車なんだから

8月 真夏がやって来る お盆休みも近いし
今のうちに 車も体も メンテナンスしなくちゃネ!

今年も楽しい夏を 満喫しちぇえ! 自分だけのライフスタイルを

    

                                  チャンチャン♪









レデューサー

マエカワ エンジニアリングさんの レデューサー インプレ報告

VWEg


はい 古典的な わが愛車 FLAT4 チューニングEgには
ハッキリ言って BESTマッチ

今回は 往復400kmを走ってきて思ったし
東の国 ご帰還 Egを作った 悪友に乗せ  比べる事もできた

もっと もっと 色々試したい事も出てきた



思った通りであれば コイツは ノーマルEgでも
下手な吸排気チューンに金かけ取り替えるよりも 効果的だ!

特に 低速街中常用回転域 0~3000回転のトルク感は激変UP
シフトUPのギクシャク感は無くなった アクセル開閉度も少なく
まったく マイルドでスムーズに変身してしまったのだ

ポンピングロスが減り 急激なエンブレ効果が薄れ まったく乗りやすい
嫌なピーキーな部分が消えた 良い事だ

コイツは 作った本人も 驚いていた! 

2000回転までは
激変だなぁ~ なんでだ? 何でこんなに変わる???


そして コッチとアッチを あーしてこーしれば もっと
効果的になるんじゃねーか と 考え出した様だ


アクセル満開時には そんなに感じない 多分 
Eg回転が高回転になれば 流速スピードが
そんなに変わらないんじゃないかと・・・

登坂能力は 時速80kmオーバーでは そんなに感じないが
やはり 低速トルクUPしてる為か 40kmからの加速
ハーフ・アクセル時からのEgのツキは メッチャ良いネ~~

燃費は まだ入れてないが ゲージを見れば明らかに変わった

満タンからご帰還 走行距離 約200kmで
半分からチョイ上なのが 満タンから半分メモリの中間だ

走行時間と走り方は 変わっているが 間違いなく
燃費は向上しているようだ

え~ うそーだ 気にしてるからじゃん て思ってる方

はい 私ぁ~鼻から脳が出ていて そんな事頭にない

在るのは ヒ~ハァー! 空いてて最高!

高速ザマーミロ!って感じで走ってました





じわーっとアクセルを開けて行けば 回転数に合わせカムに乗るまでスムーズに回り出し

よく言葉で表現される カムに乗る ってのが
ハッキリ分りやすい エンジン回転が すっごく分り易く
低速から高回転まで 味わいながらアクセルを踏みたくなる

なかなか 良いんじゃない Egと対話してるようで なぁ~んて
カッコいい事を言いたくなるのだ

正直 今回 車を乗り換えるにあたって まさしくコノ感じコノ味が欲しかった 

なんでそんな古い車に今さらって よく言われた

ははは そいつ等にはきっと 気が付かない

車は人が動かすもの 只 便利でスペックが凄くても それだけじゃない

その固体が持って生まれた 生命とも言える味な部分 そいつを感じて
それと付き合いたいんだ 誰が乗っても同じな 今の車じゃないんだよ

多分 そんな事は 彼等は感じれないし求めもしないんだろうなぁ

簡単な話 その部分 今感じれる 自分が素敵でもあるし
今じゃなくちゃ駄目だと感じた そして生まれた時代にも感謝
過ぎてきた時間にも感謝  周りの環境にも良くも悪くも感謝 
取巻く友人 特に作った悪友には大感謝!



コレからの車には 何時でも乗れるのさ!そんなモノを
別に今 コレからの数年感じたい訳ではないんだ

そいつは 私にとって 車に夢とロマンを感じなくなった時でイイのだ 

そう 只の便利な乗り物として 認識した時で・・・


そんな答えを 導き出してくれた 偶然にも何の因果か
係わった方達に感謝します。

特に このEgフィーリングを 向上させてくれた
satoさん マエカワさん には 感謝感激です

出会いは偶然 そして必然なんだ その言葉思い出します。

私ぁ~ コノ装置一つで こんな色々体感でき考えさせられました

ある意味 コノ装置 今の エアーフロ制御のインジェクションより
おバカな 原始的Egには やり方次第で 素敵な必然的アイテムに
なるでしょうな・・・ 私にとっては最高でした
また色々試してみようっと!





古い古いって 言う方いますが

私にとっちゃ コイツは知らない分 新しいモノなんですって
そして ご機嫌なんだよ! 良くも悪くも

地面だって見えちゃうんだぜ・・・



近所に専門の知り合い作っとかなきゃヤバイか?

ん~ノリ的には トラッシュ・キャット・ガレージの
一つ上のおじさん所かぁ・・・面白そうな方だし・・・
ん~ 私ぁ~ちなみに人見知りだ・・・





スポンサーサイト

大は小を兼ねる 想いも同じか?

.23 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
はい 最近体調を壊し 気分も落ちてる私に

近所の車屋さん工場長が トドメを刺しに遣って来た!


デカLC70 1

懐かしの デカ四駆! 法改定するまでは
結構居たんだよなぁ~ ハイラックスとかあんなのこんなの

当時モノらしぃ お客さんの預かりで 通り道なので
チョッと用事かねて寄った工場長・・・


デカLC70 2

どんだけデカイと言えば 小さいおじさん 既に乗込めないほどです。

今回は 車について あーだーこーだ言うつもり等ない

ブルーになってた 心を見透かしたように 工場長
栄養剤を注入しに来てくれたと 思います・・・

デカLC70 5


二人で なんかさー 懐かしい作りだよネ~ 等と喋っていると

素行の怪しい奴が 勝手にクルマに乗込もうとしてました。


201007231947363f8[1]


若い西P- こんなクルマは見た事がないらしく
思わず行動が出てしまった・・・オーナーごめんなさい


工場長 コラ~~ッ! と一声


デカLC70 4


忍者の様に 飛び降りる 西P-!


まぁ コノ車高なら 乗り降り大変だろーなぁ

冬にこんな降り方したら 頭打って気持ち良くなっちゃいそうだ
ん~ ある意味事故だよなぁ・・・

なにはともあれ タイヤ交換ではなくて 良かったぁ~~~

こんなの 出来ればやりたくないモン・・・



本日も 工場長 やって来る・・・


TJ 1


ん 会長のクルマだ・・・何? 何 タイヤ・・・またデカイ

TJ 5


あ~ そうか 25日のイベント  アレか~


イベント


石狩新港の あのイベント コレのカー・クラッシュだ~

バイクにアメ車 カスタム・カー勢揃い

そう とっても今回は躍動感のある カスタム・カーイベントらしぃ

ドラッグ・バイクは走り出すし エアサス ホッピングはあるし
バイク エクストリームだ ドリ車ドリドリ走行もあるし 

メッチャ 行きたかったんだよなぁ~ 

私ぁ~個人的 基本的に コッチ系が大好き!
 
ドレコンにしろカスタム・カー イベントは 

本来クルマの持つ 躍動感がなければ
信じないし認めない 

躍動感の感じないクルマなんてアリエン!

そんなモン クルマじゃないじゃん 動く動かない関係なく

何時だって夢とロマンを感じる クルマの持つ躍動感を
感じなければ カッコ良くは無い




そう 躍動感のカケラさえ感じない
母体はクルマだけど
全然違う物にドレスUP またはカスタムしてるのは

カッコだけの着飾った化粧の厚い女で 中身は空っぽ と一緒
そー思っているのだ 




まぁ 人それぞれの思いの違いもあるでしょうが

私ぁ~ そんなのクルマとしてはカッコイイなんて
微塵も思た事などない


このイベント 忘れていた部分を思い出させてくれそうで
是非 行きたかったんだが 残念 東の国 ご帰還


今月 一度も帰らず 私用やなにやら溜まり過ぎだった・・・
溜まったと言っても アッチではない! 用事だ


TJ 2

まぁ そんな私的な価値観などドーデもいいが




コイツもデカイ・・・

そーえば コイツ とんでもないギアを組んで
なかなか素敵な走りをするって聞いていた

そーだ 会長に連絡して こーしよう


TJ 6


カークラッシュの時 両サイドに このハミタイに乗って
雑技団の様に 登場すれば 目立つだろう・・・アホか・・・


そのうち また 奈良ロックにでも行くんだろーなー


TJ 7


走り去っていく後姿 やっぱ カッコイイ迫力

想いを込めたクルマは やっぱ イイ 

ラングラ~ チョイ上げて 涼しい顔して ラフに乗れば
絵になるんだよなぁ~ 私でも似合うんかなぁ~欲しいなぁ・・・


なんか 車高の低さは でんでん の後は

車高の高さは なんたらかたら がやって来て・・・


そーゆー意味では この方達 トビきりだろーなぁー

赤のデカイのなんか 仲間も認める 楽しいキャラだし
まぁ 彼から それを取ったら 彼ではない
私ぁ~思っているし つまらん


なにはともあれ チョッと湿気た気分もコイツで全て踏み潰され 
少しは楽な気分にさせてくれた イイね~ デカ四駆は


                   チャンチャン♪








何時の間にか 復活していた 女性バンド

ネーさん 歳は3つほど上だった筈 すると現在は

Oh~って歳かい・・・


デビュー当時は
たいして気にならなかった(結構イカシタバンド一杯いたし)  

でも  今聞くと なんか カッコイイね~


今のヤツ等 とってもモダンでオシャレでクオリティーも高い でも
な~んか足りない・・・

あ~ ソウルが見えないんだ  

今の時代 もっと ガサガサしててイインじゃない

何 何 の フリ はもう イイジャン

なんか ぶっ壊して欲しい この現状 気持ち悪い・・・


なんだか ブッサイクなネーちゃん一杯いる
あんなモンに熱中してる場合じゃねーだろうな

いずれ アジアでは 一番幼稚な民族になりそう・・・

まぁ オジサンには関係ない話なんだけど


何でもイイが 西Pー 私の前だけでは 演歌はゴメンだぜ

なんなんだろー ガキの頃から調子悪くなるんだよなぁ 全てが・・・















チョッと そこまで・・・

.21 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
うへ~~ あち~~

快晴

ついに来た 港町 比較的涼しいコノ町も
炎天直下の 暑さが・・・

東の国 内陸育ちのクセに 暑さに弱い私・・・

日差し

昔 オープン・カーは 夏の乗り物など 騙され
熱中症になりかけた頃を思い出す コノ灼熱光線

そんな中 必ず罰ゲームがやって来る なにもこんな日に

悪魔の入替

らんぐら~TJ 何を思ったのか バリ目のMT-Rを脱いで
スワンパーに交換とは・・・

何か物足りない 四駆に乗ってんのに 静か過ぎて・・・

などと 訳判らん事を言ってました そう The スワンパー・サウンド!

一丁先から聞こえてくるアノ音がイイのだ

何故か 店には TJが3台現る・・・

TJ1


TJ3


こんな日に 君達 フロントから流れる熱気 良く耐えれるネ~~
いくらオープン・ボディだって アメリカン・Egだぜ・・・

何でもイイが TJ3台並べば 暑苦しいって!

こんな日は 315サイズや35オーバーは組みたくないのだ・・・

まぁ ランクル3台よりは まだマシかー

ちなみにLC40系は 大好きなんだが 

60・80はでか過ぎて嫌いなのだ! 

なんたって アイツに乗れば
皆して 無人君が走っている て 馬鹿にされるのだ!

仕舞には 子供が運転してるって 止められ捕まるとか・・・ほっとけ!

基本的に 私ぁ~アメ車好きだし仕事だし   我慢我慢・・・

彼らが 去った後には 何故か?

雲

何時の間にか 雲が出て 太陽も隠れていた・・・

彼らは きっと 悪魔に違いない・・・



昨日 遊びに来ていた 常連たいぞー君は なにやら
腰痛全開で 四連休ーと勝手に 連休を作ったようで

基本的に 彼は とってもイイ奴なのだが 
時たま とんでもない事をするのだった・・・

お土産

優しい彼からのプレゼント プラモデル!

とっても嬉しいのだが 作る暇も気力もナイ・・・





そんなかんだで 本日は 仕事 無事終了
部屋に戻れば 最高な室温!

外は 涼しいのだが 居られたモンじゃ~ナイ

こんな時は 前回言ってたように 夜の海岸へ逃避だ

窓を開け 洗濯かまし シャワーを浴びたら 早速


夜のドライブ

現代の車なら 中から冷たい空気が フ~~と流れるのであろうが
そんな 快適なモンなぞ 付いてないし嫌いだ

三角窓を開け 自然の風を・・・

三角窓

ここから約10kmほど 走れば 海岸に出る 夜の海岸は涼しい

夜の海岸通

浜厚真 開発道路は 数キロの直線 もち 全開をかます!
突き当り右に回れば 釣りスポットだ!

東港向けて 更に進めば 左に曲がる道があり そこから
浜厚真の海岸に出れる そこは ATVチームのB-スタイルの本拠地
そして 近所のサーファー達も昼間は 遊んでいる

オマエ

東港の 空き地で 涼みながら食事をする 寂しいオヤジだ
しかし コレがいいんだ 一人ってのが

ココでは数人のお別れをした場所だ 顔も名前もすっかり忘れた・・・

大きなフェリーや貨物船を見ながら 思い出して見るが 全然・・・

来た道を戻りだす 真っ暗で 海なんか見えないが

三角窓から入ってくる 風に磯の香りがまじって 間違いなく
ココは海岸沿いだって感じさせてくる

苫小牧マリーナを通り過ぎ 真っ直ぐ行けば

何時ものアソコ キラキラ海岸に出る

キラキラ2

海と生ガスぽい香りを感じながら アクセル踏み込む

今日は誰ーも居ない コノ通りを 爆音全開で走れば

そりゃー  ご機嫌さ  そんな小一時間少々 心も体も満足

何気ない 普段が 一番大事 ずーっと想っていた

何時だってご機嫌でいたい そんな奴を探していたんだ

普段が大事なんだって 特別な時じゃない

普段が楽しくなくちゃウソさ・・・




                         チャンチャン♪








昔の歌は 沢山クルマにまつわる歌で情緒があったんだよなぁ~

まぁ コノ歌にある 緩いカーブでアナタに倒れてみたら~♪

なぁ~んてなったら 何してるんじゃい!シートベルトせんかい!って話に

今はなるだろうなぁ~




何か 今 ある意味可哀相だなぁ そんな絵になるクルマ

全然ありゃ~しねーし 求めもしねーだろうな

デジタルでバーチャルで リアリティが少ない・・・

情緒やロマンを捨てちまったのか? 何か人間ぽくないなぁ~



便利で簡単でイインだけど それって 違う意味で貧乏臭い
精神的にさー 貧しくなるよなぁ~ 

ドラマが感じれないんだよなぁ~色々と・・・

ポンコツだって なんだって 良いんだよなぁ

ソレに乗って行動すれば 色々とドラマはやって来るはず

それを通して 喜びや悲しみ そして思い出が・・・

そんな時代じゃねーのかネー 楽しみ方が変わったのか

何々仕様とか 何々の為 とか もう道具の部類だな






まぁ おっチャンになって 得したのは

今の状況も昔も感じて体験している どちらも理解できるって事かぁ~


にしても 帰って来たら 暑くて寝れん・・・やっぱ快適・便利は大事だ





車高の低さは知能の低さ・・・

.19 2010 店舗日記 comment(7) trackback(0)
本日は 海の日~ 本州では36℃越えらしぃが

ココは 天気は曇り 微風が気持ちイイって話だが
お客さんは さすがに少なく 常連たいぞー君が 朝からお見え位

皆さん 連休を満喫している様だ・・・


勤勉な私達は 皆様方の何かのトラブルを助ける為 本日も仕事なのだ!





連休前の出来事は タイヤトラブルと振り替え入替が大半だった

まりもチャン

常連 まりもチャン 通勤途中 路上に何かの死体発見!

咄嗟に右にかわす 死体とは言うものの 人ではなかった様だ! アタリマエだ!


そう 意外と このbBも車高が低い・・・

まりもチャンBb

フロント・リップをかばうのだが マンホールぽいに 右足落ちる・・・

右フロント エアー抜けだ バシュ!

まりもチャンホイール

昼休みにやって来て点検開始 まぁ ホイールは曲がりも無ければ
もちろんクラックも無い 無事だった 後はタイヤだけ

エアーを入れ セパレーションチェック! コレも無事
日頃のエアーチェックが良かったのか 何もかも無事だった

まりもチャンエアーチェック

しかし 西P- その他のタイヤに エアーを注入!

そう まりもチャン 体がコレだもん(重い)って 

西P- 気を使う・・・

皆さん 日頃のエアーチェックは チャンとしましょうネ 

低圧のままだと いらん事件が起こりマスよ! 
月に5%位は エアー抜けすると言われてますから・・・


彼もおバカな四駆乗りだったのだが 四輪より二輪の楽しさに引きずられ
すっかり バイクに夢中! そう 魅力の無い車達には興味が失せた。

確かに 今又 四駆に戻るのもアレだ 再生ビデオを繰り返してるのと一緒
何年も同じ事すれば飽きてくる 同じ所 何度も見て喜べる2~3歳の子供じゃないし 

かと言って もっと違う仕様で? イヤ
それ自体に そんなに もう魅力は感じない

それ以上の楽しさ魅力を 知ってしまったのだから・・・ 

ま しゃーないナ! 躍動感が違い過ぎる 若さだって在るし
今じゃなきゃ駄目な部分だってあるしなぁ・・・
気が付いた時には 遅かったって話 良くある 嫌いじゃないんだけどネ
ソレだけじゃないしネ 楽しい事はさ~





その日は 朝から入れ換えが続いた

朝一番 画像は忘れた  EVO-10から始る この店では珍しい車だ

西P-がピットに車を入れるのだが 口がOの字になっている 何?

ブツブツ 何か言いながら 作業をしだす 良く聞くと

痛い 痛い と ブツブツ・・・ どっかブツケタのか??

作業が終り お客様が帰って

私: 初めてマジマジ見たわ~ EVO-10 フロント・ローター デケーなぁ~~オイ!
   私のビートルの100倍ぐらい効くんだろなぁ・・・

西P-: 乗りづらいですけど 速そうですね だけど・・・ただ・・・

私: 何? 何 ただ何?


西P-: ナビ・モニター オートで開いた後・・・
     なんかのロリータキャラが 大きく画面いっぱいにアクションして・・・
     痛い・・・


私: ・・・ そ そっかぁ~ 良いんじゃない 流行ってるもんなぁ

西P-: なんか EVO インプって 最近多いですよネ~ 

私: お オイ それは偏見だよ そう 偏見・・・ 別にイイじゃん

そうかぁー だから 口がOの字になっていたんだ そしてブツブツ痛い痛いって・・・


その後 スグに インプが入って来た・・・

ま まさか・・・




インプ

STIのコイツは イカシタ TE28をぶち込んでいたし

インプタイヤ

リアのアーム デフケースが アルミかい  ん~ くすぐるネ~
コッチの方が 何かさー 車として 美味しいね~~

インプリア

失礼だけど 現行EVOって 嫌い フロント・デザインが不細工
アホな子が口あけてるみたいで・・・

どんなに最新スペックを持っていても インプの様な 車好きをクスグル仕様の方が
私ぁ~ イカシテルと感じる 

その方は 33GT-Rからアルファードに乗り換え 嫌になり
コイツに辿り着いた

ストリートは こんなサイズの方が楽しい~~ですよ! って 笑ってました

はい まったく持って 私も同感です・・・

すっかり先に想っていた期待は裏切られ
何故か ホッとした瞬間でもある・・・

別に 私ぁ~ アレ(流行)について否定も肯定もシテマセンって
ただ 私ぁ~絶対に・・・



そして 終了時刻ギリに現れた 17クラウンと14アリスト

17クラウン フロント・ネガキャン トーOUT(コイツはイカン)
9Jに215で引っ張り OFF SETもシッカリはみ出すので
寝かして 収めるしかない フェンダー叩いてる訳でもないし起こせません
起こす気もない コレが 拘りだと言う

まぁ 仕方が無い そんな仕様は恒例の
タイヤトレッドIN側 幅1.5cmで減る 

お亡くなり寸前 振り替え開始



14アリスト 18インチのSETから17インチSETに交換

こちらも ネガキャン! リアなんて 14アリスト昔からどーしょーもナイ
楽しくなって アクセル空けりゃ~ あーっと言うまにズルリンこ~~
新品でも イイ所 持って2ヶ月程度かぁ~~

そんな訳で 17インチ バリ目SETに交換さ



どちらも 車高の低さは 知能の低さ を
継承するお方達だ  せっかくだから どちらが 知能が低いか・・・

イヤ 車高が低いか 比べましょう~~選手権開始~~!

知能の低さ3

実は 私もエントリーしたのだが リアが上がっているので
エントリー却下と言われた・・・


知能の低さ


知能の低さ2

まぁ どちらも そんなに地を這うほど 下げてはイナイのでイイ所  

そう 普通に走ってるもん!って 変な言い訳


ちなみに 車高の高さは 態度のデカさ 

車の狭さは 心の狭さ とも言われている

何にしろ 良い事は言われないのだった・・・


こんな日も 結構楽しい  そう 車は何時でも楽しくなくちゃ
何かしなくちゃ楽しくないのは駄目でしょう 凄い仕様じゃなくても良いでしょう


こんな小さな事だって
バカぽくてイイんだよ 普通で何時でも 素直に楽しければ


                     チャンチャン♪


明日は ココも暑くなるらしぃ

時間と元気があれば 仕事終ったら行って来よう

忘れていた ココのイイ味  海が近かったんだ・・・

ずーっと忘れていた 夏の夜 涼み方法 

数十分で行けるアノ港まで アソコの直線は全開だな~~

いい所 在るじゃん この街だって・・・






そうだ 今シーズンは決まっている

失った時間と想いを取り返すんだ 

何時だって 自分は自分だって感じのライフ・スタイルを

ご機嫌なアイツと共に・・・















                    





訪問者達・・・

.18 2010 店舗日記 comment(4) trackback(0)
先週は週末に 色んな方達がやって来て

少々グッタリモード炸裂・・・

札幌の同じ歳なのに同じ歳に見えない お仲間PURAじぃからの
突然のHELP要請で 何???


可能性

コイツの 電力確保に協力  もち 二つ返事で承諾
なんたって うちの会社は エコ・環境・リサイクルが主体の会社概要だ

私は タイヤ販売部門って事だが 会社的にはソッチが一番だろう


ZEVEX鈴木さん

アイアン・バール鈴木さん この方知る方は知る 有名人
私も一度は お会いしてみたかった・・・が

只のヘンタイ おっチャンだった はははは

一つ歳上の エネルギッシュなオヤジです パワーが違う
ほんと冒険野郎でした。 詳細はココ

ココを見ないと この意味が判らないゾ


電源1

ココがプラグインの場所で

電源入力

コイツに200Vをぶち込めば 約1.5時間で充電完了らしぃ が
100Vだと 約5時間(3時間)ほどの時間が掛かる

色々こぼれ話があって とっても楽しい時間でしたが

私ぁ~ その日 午後5時まで 登別に着かなくちゃならない
グループ会社の 新社長就任式に出席だった・・・

私ぁ~ 店業務の他に 色々お仕事があって
それだけをやっている訳ではない 個人的TELにかけて来ても
出れない時は出れませんゾ 判って下せーな


電源入力3

途中トラブルもあったが 無事充電完了したみたい
なんせ 各ディーラーには まだ プラグイン出来る200Vコンセントは
存在少なく まだまだ遅れている様で

全国横断中には 非協力的な販社もあった様で
売るだけ売って 後 知らネー的な まったくあそこの会社らしぃぜ
営利だけが正義か~~ ?
私ぁ個人的には 生涯 ココのメーカーの車だけは絶対に買わないと決めているのだ
そう どんなに素晴らしい車を作ってもだ 嫌いなんだよ あの体質が
なんか ある時からインチキ・コンセプトの車ばかり作って
夢とロマンを感じない また そいつを利用して うそ臭いものばかり
生産販売しているようで 嫌いなんだよなぁ・・・

このコンセプト メディアでは話題になってはいる様だが フン!
本気じゃないじゃん!ッてな感じ 

まぁ 各メディア 新聞等で報じられ そんな対応も走っているうちに
なくなった とは 言ってましたが 全国各地 まわって思い知ったのが
プラグイン・コンセント 在るには在るのだが 目立つ場所にはまったくナイ
とても判りズらいそうです まだまだ 普及は先かぁ?

インパネ

プラグを差し込むと 何かしゃべりだすらしぃ モニターにはこの表示が出る 

鈴木さん曰く 

なんかなぁ~ 面倒くさいだよ
何々して下さいとか あーでもないとか しゃべくり出すし
支持に従わなければ 動かないし・・・


この時も 鈴木さん 何かしゃべりだす このクルマに

あ~判ったって 何度も聞いた と 返事を返していた

最近の車 そう 親切でお節介なヤツ多いんだよなぁ~

頭悪い 私だって それぐらい 判ってるわーって 言いたくなるほどだ


給油口封印

鹿児島から ココは封印 テープでガッチリと 無給油だ!

7月20日位にはゴール稚内到着予定らしぃ

電源2

あくなき未来への挑戦と証明 コイツはコイツで 私ぁ~大好きです!

本来 売ってる側が やるべき事を ロマンを持って やっちゃう事が
素敵です・・・ そう チャレンジング・スピリットは
何時だって 夢とロマンを追いかけた者だけに その祝福の時を
与えるでしょう がんばって~~~

何時だって どの時代も ユーザーが 夢ロマンを持って
作り上げてきた筈の日本自動車の文化 メーカーじゃないよな
だって需要が無ければ成り立たないもん

車離れを起こしている原因は はっきり言って メーカーのせいではナイ
求めるユーザーの気持ちがチャンと在れば メーカーは作るはず

うちの店は 車好きと呼ばれる方が 多い方だと聞くが
色んな世代の方達が居る たまに彼等に 車に対する想いを聞くが
大体が ふ~~ん やっぱ そうなるのって感じだ 

個人的に思う こうなる事は昔から感じていた 

特に昔 流行った 精神貧乏代表○○P・カーとか
とか ほにゃららUPカーとかギンギン ギラギラ○ー○ィオ仕様
など クルマの躍動感のカケラも感じない流行には危険を感じていた

そこには 母体はクルマであっても 
求めるものが クルマ自体ではナイのだ

今も続く 痛車など部類 それはそれで 昔から在ったし それで別にイイのだが
そんなに特別にクローズUPされるモンでもナイだろうよ・・・


ある意味 私ぁ~クルマ屋さんでなくて良かった!最近つくづく思うのであった。

私ぁ~ タイヤ屋だ 車がタイヤで走っている間は どーなろーが関係ねーや

コレも時代の流れです 現代はこーなんですって 私に言った方達
今でも そー思っているんだろうか???


                      チャンチャン♪







日本のクルマ事情は 何処へ行くのか? 全車各モデルにおいて
このコンセプトは 続くのか?

世界 各メーカーには 色んな想いが詰め込まれていて
目的に合ったコンセプト・カーが 存在する

ジャパニーズ は 何処まで行っても ジャパニーズで終わりそうだなぁ・・・

きっと日本は 高齢者社会に向けたクルマを作りたいんだろうなぁ~
便利で楽々~ってな話じゃなく アンタ アシストは私に任せなさい
そんな感じで 全てを制御するシステムじゃん

そりゃ~若者は マスマスクルマなんてモンには興味は持たないし

人並みに運動能力が在れば 四輪じゃなく二輪の方が楽しいしなぁ~~











ん・・・TEST チョッとこれイイって!

.12 2010 オリジナルアルミ&おススメパーツ comment(4) trackback(0)
まぁ~ 久しぶりの 大雨に PITは太平洋!

何でこーなるのって話だ・・・


ココ最近は 何時もの常連組みも なにげに現れて
なにやら ブラブラしていく

ナイトロッド

突然現れる ナイトロッド 近所の運転手は

平日のお休み 散々遊び尽くして ぶらっとやって来た

ナイトロッド後ろ

インジェクション ハーレーなのだが コレはコレで良いもんだ
キャブの独特なVツインではないが 楽に何処でも楽しめる

もちろんBESTセッティングのキャブの方が ビッグツインらしく
男らしぃのだが そんな時間が持てないしやってる暇もない

オーナー

それでも ハーレーに乗りたかった彼は 迷わず現代仕様で満足だった!

いいんじゃナイ 別に アンタだけトラブルと無縁で・・・



そんなかんだで 次にやって来たのは 何時もの彼

たいぞー君

デフ・ロックお亡くなり中の ジャグァ~乗りでもアル たいぞーくん

あんた もしかして 白老の四駆キャンプDAYに?

荷物

モーターレーベル 荷物運びです 緊急連絡で引っ張り出されたようだ

ははは 呑みすぎるなよ~~ 最近 ソッチ系は欲求不満満開らしぃからさ

近所のラングラー軍団も 朝からバタバタとキャンプ・ファッションで
待ち人来たらず と うちに来て時間を潰してた・・・

おじさん 夜来るんでしょ 入場料¥2,000先に貰っとくよ!

私ぁ~ 絶対に行かん 明日は 愛車のOIL交換じゃい
たまには 一人で やりたい事したいじゃない!



などと ホザイテいたんだが やっぱりやって来る日曜日



マー坊 箱スカ仕様にカスタム中の 札幌板金屋さん
タイヤを買いに もち 引っ張り系になる様にオーダーだ

ピットでOIL交換してたら なにげに現れた
そんでもって 二人で昼には お好み焼き屋へしけこんだ!

そんでもって本日は 朝からオーダー問い合わせの嵐・・・


最後の方は何時もの常連 ベレG君 タイヤ購入

持ち込みホイールは 見た事ナイ レア品

べれG

しっかりコイツも・・・

ウンコ


ウンコ付けてた 流行りかぁ 最近は・・・

おまけに 脱がしたワタナベのホイール裏側に

灰皿

しっかりタバコがくっ付いて 灰皿かいコレは・・・


トドメは この街で仲の良い 某ディ~ラーの若者
元祖 ホンダライフを転がす 10インチの110ピッチAW
やっと取りに来た・・・

乗ってきたのは 完全オリジナルの61マークⅡグランデ セダンと来た
画像は忘れてた・・・ コイツはピカピカのレアもんだった
ホイール・カバーまでオリジナルだった・・・

9月の十勝旧車イベントは 皆で焼肉だって話で おしまい・・・




そして ついに 現れたコイツは・・・今話題のコレだ

レデューサー1


これは 西の大御所 sato おじさんからの 命令で

モニターしてみなさい きっと良い事がアルよ! と言われてました

satoさんのブログは ココ


レデューサー2



こんな私ぁ~只のタイヤ屋さんで 車やEgの事など判りませんので
丁重にお断りしようと思ったのだが・・・

そうさせない satoさんの オーラが あったのは何故なんでしょう・・・


この商品は マエカワエンジニアリングさんが開発したもので

詳細はココ


向こうの方は 想いがデカク ハンパじゃナイ パワーが・・・

昔は・・・私もチョッとは持っていたんだが 何かショボ・・・


話は 戻って この レデューサー クランク内の減圧装置 取り付けも簡単
パワーも燃費も向上するスグレモノっときた!

そんなかんだで モニターして見れと 神からのお声が


吹いてみる

早速 届いたので 1WAY構造を試しに 確認

吸ったり吐いたりしてみた・・・アホだ でも確かに 吐くだけで
吸っても吸えないのは生で確認できた。


取付け後

昼飯も食わず たまたま来ていた 某ディーラーの検査員&サービスの
見守る中 取り付け開始・・・まるで子供だ


レデューサー

OILキャッチタンクへ とり合えず ぶち込み OILフィーラー付近から出てる
ブローバイに装着・・・向きが上ってイイのか?

カムカバー側左右にも付ければ もっとイイかも


装着後 チェック


確認


相変らず 煩い排気音だ この前の バグピクニックの時思った


なんか コイツ 煩くない? 皆 結構静かじゃん・・・

作った本人に問いかけたら

ん~皆 静か過ぎだなぁ~  って オマエ・・・それってどーなん??


まぁ 私ぁー過去に鹿と喧嘩した経験上 あんな所走って帰る以上
この音でも 不十分かも・・・ 狐や小動物はビックリして逃げていくが
鹿はまだ逢ってないので その効果は判らない

ただ言える事は 小動物と家族は逃げて行くってコトだけだ


装着後 アイドリングが なんか すご~く安定している

小さいおじさん その容姿通りに 子供なので
スグに走り出したく さっそうと仕事放棄で試運転


TEST.jpg



雨の中 我慢しきれず 会社を脱出さ~~~


まぁ 近所のコンビニへ 食事を・・・

チョイ乗りインプは 低速時 1速スタートが楽
トルク感が違う なんか1,200程度で楽に発進出来る

2速パーシャル・スロットルも 感じがスムーズ

3速でアクセルON 開閉度が大きくなると そんな違いはない様だ

ちなみに帰りは 法定速度で 2速3速 超パーシャルで低回転使う

はい 低速トルクが グットUPしたのが体感 違うわ~~と関心

一段高いギアでギクシャク感全然しない様だ 

本日 その程度しか走れませんでした  なんかイインじゃないこの調子


ご帰還200kmの高速巡航 登坂車線でのトルク感等
峠のコーナーでのフィーリング 基本的に私ぁ~ブレーキ踏まなく
アクセルワークでクリアーしてますので エンジンブレーキのフィーリングなど
変化を確認 そして 飛ばしても飛ばさなくてもリッター10を切らない
燃費等の変化を 試してみようと思います

上手く行けば コイツ このEgには ドンピシャかも
ノーマルEgには 下手なチューニングより リーズナブルで
効果抜群な予感です 取り付けも チョッと変えて試してみます。


               チャンチャン ♪











なんかなぁ~ 夏になると 思い出す 2ストセルボ君に乗っていた頃
この曲 何故かお気に入りだった・・・コレ聞きながら
パーーーーン パーーーンってすっ飛ばしてたなぁ


何でだろう 聖子ちゃんって 似合わないなぁ~~



エコエコ ほにゃらら・・・

.10 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
はい ブログ放置・・・

なんだかなぁ~ 忙しい そう お金にならない忙しさです。


夕張メロン

近郊から 何時もの常連達が 色んなオーダーから
お土産を持って現れてくるし・・・

コイツは絶品だ 夕張メロン参上!


今月はイベントだらけ

本日から白老オフロードで 四駆ShopキャンプDAY

明日は 新千歳で D-1ストリート・リーガル

上士幌では ドラッグ・レース 第2戦だし

7月25日は 石狩でカスタム系の すっごく躍動感あるイベがあったり
31日 土曜の夜は 新千歳でナイト・ドリコンなんて~のがあって
何か いけない事してるようで 異常なハイテンションらしぃ・・・
その他 モロモロ

とは言うものの明日は 全部キャンセル
ピットにコモッテ 愛車のメンテだ

そして今シーズンは 昔に戻って
お仲間知人達と ゆる~く
遊べるイベント以外 今のところ行く気はない。



話は変わって 最近のタイヤの傾向は コレが多い

プリウスタイヤ

エコ タイヤ  転がり抵抗を低減させ低燃費を追求した
かくかくしかじか・・・と タイヤ屋なのにいい加減な説明だ・・・

コイツは各メーカー 手を掛け あーでもない こーでもない と
色んなバリエーションを発表している

チョイ昔は このシリーズ サイズバリエーションも少なく
幅の細い 扁平タイヤで なんとな~く出していたのだが
今は ロープロまである・・・

エコ と言えば 代表車種は やはりコレか?

プリウス1


車重1.5t その心臓は1500ccと電気モーターを搭載して
デッカク重いバッテリーを積む

ほにゃらら減税等 車検代減税など 実に経費維持費に恵まれている

この車・・・事 営業車と考えれば コレほど お得な車はないんじゃないか?
国の恩赦を過保護の様に受けてるこの車 

海の向こうでは 色々在ったようだが
ここ自動車文化後進国 日本では こんな車でも認められている


但し コレ 節税・経費節約の貧乏臭い営業車をプライベートで乗って喜んでいる方は 
どんなにエアロやホイールで武装しても 私ぁ~認めん

生い立ちが
ウソばっかのセコロジー貧乏車じゃん! 

そいつは 車をきっと ただの道具としか考えてないんであろうなぁ~
別に ソレはそれで イイんだけど

コレだけは個人的に言いたい 

今流行?の 全ての減税対象車は
車や道路に掛かる税金をまともに払ってないんだから
左側を 皆さんの邪魔にならない様に走りましょう 間違っても態度のデカイ
横柄な走りをして 他の対象外車に迷惑をかけないよう注意すべきってルールを作って欲しい

国の恩赦にあずかれない車達は 真っ当な または+アルファーを払って
貢献しているんですもん まぁ 好きでそうしてるのだが
なんか メリットあってもいいんじゃない

今 まさに国自体もそんな感じで 何処か矛盾してるし

いい加減にしろや 政治家って人達よー
まともな顔して 何か正論ポイ話しゃべくってるけど
よーは 罰ゲームを何処に持ってくかって話しじゃん
根本的には 何にも変えられんって事は アウトローな
私にだって いい加減よーく判るぞな・・・


話は戻って 

最近何かとエコ・エコと騒がれて 何かの呪文か宗教か てナ位
馬鹿っぽさ丸出し 営利目的の呪文でしかないんじゃないか?と ボヤいてしまう 

タイヤにしても スタンダード・モデルまたはベーシック・モデルに飽き足らず
エコ・タイヤって・・・コイツの作りは メリットも在りデメリットも多々ある

まぁ 単純にバネ下重量を軽減させるなど 転がり抵抗を軽減させるって話だ
はたして それで燃費が異常に良くなるのかは あえて言わないし
その デメリットは 死んでも言わないさ~ 例えばチョッとだけ


軽量化で接地面抵抗を少なくと考えれば どーやればイイのか判るでしょう。 

そんなタイヤ 車重を1tを超える車に履いて
法定速度をはるかに超えたり ラフな道路を走れば・・・

アラ~不思議 こんなになっちまいました~って事にならんのかへ~~

実際 そんな声も聞かされて・・・

B社さんの 一番高いヤツ入れたんだけど

ありゃ~オレの使い方に向いてないようだ・・・

スタッド・レスより悪いよ~~どーしよ~~~ だって

はははは ザマーミロ! 言わんこっちゃない

誰でも気楽にではないんだぜ 使い方の問題があるんだって
何度も説明したじゃん・・・コイツは低燃費って 
メーカーに踊らされたマニアックな感じで履かなくちゃ~
そう 貧乏臭く 燃費燃費ってさー

大体 タイヤに求める本来の性能は それじゃ~ナイだろうが
日本の法定速度で通じたって アチラじゃ ヤバイだろう
ここ北の国は 日本じゃないんだって言ってたろ~~

それに 何でもタイヤやホイールに求めても無理だろ
もとがクソッタレなんだよ よーく考えろって

どー考えたって 車自体 おかしくネーか
存在自体 エコじゃねーし 地球に優しくネーんだよ
何とかしようって 本気で考えて無いじゃん 重量・駆動系にしろ
エンジン効率だって ずーと リッターカーの方がまともだぜ

タイヤだけ薄っぺらく軽くなっても しょーが無いんだって・・・

とは言うものの 確かに街乗や営業目的であれば
コレはコレで良いチョイスなのかもしれない・・・












 このプリウスのホイールは どーして?

プリウスホイールカバー2

何でこーなっているのかは 昔からな私・・・
別に知りたくも無いが コレって無駄じゃない? 理解出来ない・・・



そんな中 この方はやっぱ違うんですなぁ~~

ブッキィー

悪徳商会 ヒールの代表


何故にマッドブラックなのか この馬鹿っぽさ
この車 営業車でもあり 代車にも変わる

プリウス

大した経費削減ですよ 燃料代浮きまくり~~
時代はセコですよ セコ!


エコではなく セコです。

ん・・・ あんたらしぃよ エコと言えば クリーンがイメージ
色で言えば グリーン系だよね ソレを

ポケットに手を突っ込んで 肩怒らせて

俺だって エコカー乗ってます で?

って このイメージ
合ってるよ あんたん所にピッタリだ~~

走行距離

しっかり TAX払い下げを 買ってきて 過走行ヨロシク イメチェン!

足元シッカリ 中古のBBSスバル系の純正 しかも軽量ときた
正しい選択です そして 黒くしなかった所が 精一杯のオシャレ?

バックアシスト付きで 自動運転までしやがるコイツ
まぁ 冬には役立たずらしぃいが そんなヤツ 免許持って
良いのか?機能とも言われてる


私ぁ~ どう見たって コイツは興信所 または張り込み専用車
はたまた ストーカー丸出し車にしか見えん

静にす~~と夜に紛れ いきなりクラクションを鳴らせば
犬さえビックリ 気が付かないって言ってました。
電気で走りゃ~音がしないもん コイツは
人を驚かす為の仕様でもアル ビックリして 飛び上がるらしぃ

人でなし いや 悪戯好きのおじさんだ・・・


ステルス ストーカー号は 私の中では コレ良いじゃん!
そーゆう使い方には ピッタンコだぜ~~~!アリだよアリ


ウンコ

しっかり ウンコも付いてるし まったく やっぱ車は
どっか 馬鹿っぽくてイインじゃないかなぁ と

思わせる 今日この頃だった・・・

ちなみに ココの社員 イヌイ君は 何時の間にか職を変えたようだ

郵便屋

郵便屋さんになったんか???配達ご苦労さん
大変だったネ~ そんな馬車で 高速道路を・・・


アイツ 休みなのに ワザワザ ココまで何しに来たのだろう・・・

あっ メロン持ってくか~~







まぁ 日本の自動車の未来 そんなもん 私の知ったこっちゃナイ
これからの ユーザーが決めればイイさ

時代が許す限り 私ぁ~ 私で自分の旗振って 楽しんでやるさ!



                      チャンチャン♪






ある時 ふっと 気が付くんだよな

あんだけ夢中になっていたのが ウソみたいに

それは 作られた虚像の世界で

裏切られた気分だってさ まぁ 夢中になれただけ幸せと感じるしかない

戻ってこないし過ぎた時間は・・・


モノも 売ろうと思って創った物と

想いを込めて作って 売る物では 大きな違いがある

最近 本物の価値観みたいなものが 薄れている

大体どーでも良いモノ または価格が安くて似たモノが 売れてるモノで

本気で 想いを込めたものが軽視され

結果が正解みたいな風潮で いざとなった時に それは違う事に気が付く

その時 既に 本物は 無くなっている・・・


なんかなぁ・・・それでイイのかぁ

相変らず 好き勝手な事 言ってる自分も悲しい・・・   







 

バグピクニック2010へって・・・

.05 2010 イベント・競技 comment(3) trackback(0)
bagピクニック

はい 7月も突入~って 暑い日が続いてますな

悪友の強制呼びかけで バグピクニックに参加?
メリーメーカーさん主催の恒例イベントです。

帰ってから よーく考えた・・・

ピクニックになってねーじゃん 私ぁ~


なんたって日曜日 需要期または特別な事が無い日は
今期お休みする筈だったのだが やはりその日には
営業車 ライト・トラックの交換作業が入っていた

そいつが終われば 速攻 ハイウェイに乗っかり 東の国軍団と
合流予定だったのだが・・・ お客さん 待てど暮らせどやって来ない

何だかんだ舌噛んだ と言いながら 作業が終わり
相方 西P-と出動!

彼らは樽前パーキングで一服中 頑張れば合流出来るか?
など甘~い考えを・・・ 結局南極 到着したのは
昭和新山集合場所だった はぁ~~~ 

悪友一言 お~ 早かったなぁ・・・

ん・・・なんか 私と西P- 只の BUG・RUNじゃんコレ

そう コイツの醍醐味は 全道各地から お仲間誘ってツルンで
ピクニック気分でアッチコッチで休憩しながら目的地に集まろうって感じで
とっても楽しい話なのだが・・・

私ぁ~コッチにお仲間も趣味も合う方なぞいる訳も無く
ひたすら西P-と二人 爆走していただけであった・・・ははは

まぁ お仲間欲しくて こんなのに乗ってる訳でもないので
別にイイや! どーせなら 西P-じゃなく
カワイイ ネーちゃんだったら良かったのになぁ・・・って
こんなヤツに乗る 物好きはイナイって



全体

全体2

なんとか好天にも恵まれた様で にしても暑いぞ オジサンは
昨日の前晩から 余り良く寝られてなかったので グッタリモード突入だ


全体3

色取り取りのT-1 同じ車でありながら まぁ~年式によって変わるが
決して同じ色 同じ仕様が無いっと言っても過言ではない位
色んな仕様がアルのが面白い

T-1全体

カワイイお尻の並びは ん~ イロッペ~じゃん


T2.jpg

ここ数年 T-2 T-3は少なくなったようで なんだか寂しいネ~

カルマン

カルマンなんか 私ぁ~大好きだった

私がまだ ガキだった頃なんか 飛び切りの爆音で 色んなのが
走っていたし ご機嫌なT-2だって一杯居たんだよなぁ・・・

まぁココに集まったのは 昔の思い出を蘇らせるほどカスタムされ
カッコイイやつばっかりで 家族でニコニコやって来てる

西P-はどーやらT-2にはまった様だ

のちに彼女に画像を見せたら 彼女もはまった様で
そう 小さい子供を乗せた若い夫妻を見て
コレだよ こんなライフスタイルとファッションだよなぁ~
便利な現行車じゃ この感じ 間違っても出ませんし
庶民臭くて ダセーもんなぁー この笑顔が絵にならないし
出て来ないよなぁ~と つぶやいていたのだった・・・

そうそう ココに写ってる 黄色いTYPE181なんて
私もプラモデルやミニカーでしか見た事無い

しかも奥さん おなかデッケーし お子チャまもまだ小さい
おとーさん若いし カッコイイ マジ 良い感じの夫婦でした~


その頃 暑さにやられた私ぁ~ とり合えず 悪友としちゃんをパッチリと
ファットモービルのブースです。


悪友としちゃん


FATのブース

としちゃん自慢のドラッグ・マシーン レコードを叩き出したコイツ

としちゃんマシーンEg

回れー回れーと 思いを込めて作ったEgがコレ
メッチャ 近所めーわくな 素敵な音を吐き出すのだ・・・


商品

コレは 真ん中テーブルが どれでも500円で手前が1000円
奥は別途 Egは タケちゃん自慢の2.1リッターの見世物Eg
そーとー速いけど スグ壊れるって オーナー タケちゃん言ってましたが
そりゃ~オーナーのせいだろう・・・

しかし 息子タイヨウ君は(タケちゃんの)
恵まれた幼年時代を送っていそうだ きっとパパの事大好きだろうなぁ
幼年期の思い出は 人生の価値観に影響を与えます
人より沢山の楽しい思い出や色んなものを体験すれば それは
きっと 心の財産となって行くでしょう






恒例のじゃんけん大会

恒例のじゃんけん大会の準備 そう ココには 子供・奥さん・彼女等
若者・オジサン 他のイベントじゃ 見られない光景が 見えました

ポルシェ博士が生み出した この空冷Egは
何時の時代も 世界中に愛され楽しみながら なが~い歴史を重ね
コレほど世界中に愛された 車達もないのではないでしょうかネ~~


20年振りに復活


20年振りに メリーメーカーさんによって蘇った青春時代の車


babaくん

思いを込めたコイツは 私ぁ~この日一番素敵な一台
子供と奥さん そして 旦那ババ君

あの~ ババ君ママ うちの嫁に 爪の垢でも煎じて飲ませてやって下さい
車は生活の一部 家族で楽しく乗る物だって 教えてやって下さい

そして もう一台の アノ キャラバン ください!



便利で快適なヤツも悪くは無いが それじゃ~自分らしくネーし
思いも何もあったもんじゃナイ  何時でも手に入るしネ~~

なんか 最近 そんなの庶民臭くて なんか精神貧乏に思えて来た
便利過ぎて つまんないんだよなぁ 走ってても ドラマが無いし
だから余計なモン付けたり 車の走りに関係無いモノ付けるんだろうなぁ・・・


なんかなぁ~~ 皆 笑顔が良いんだよなぁ・・・

函館組みは 超イカシテルし ココはどのジャンルもお知り合いも
POPな方多いし 素敵で本気で楽しんでる感じ
情緒豊かな街のせいなのか それぞれ想いがコモってよかったなぁ・・・


また次回 チャンスがあれば 今度こそピクニック気分で来るぞ

なんか まったりムードで良いね~こんなの 

今期は 競技系ドレコン系イベントはご免だな
行く気が起きない・・・

何かが 違うんだよなぁ アレ系は なんか作られた世界で
こんな笑顔や スタイルが 感じない

なんか 判ったような気がする






犬

近所の後輩 電気屋さん エトー君の愛犬

そんな顔で 私を見るんじゃない!

なんか 犬にまで 哀れんでいられてる様で
悲しくなっちまうぞ・・・

かえりて~なぁ 東の国へ・・・




                          チャンチャン♪






なんだかんだと 車を通じて ライフスタイルを感じたイベントでした
好きな車で 好きなスタイル そして 家族 恋人の笑顔

シンプルでイイ 原点だよなぁ 関係Shopの皆さんも
皆 楽しい方 車にロマンを求めて そのライフスタイルも
滲み出ていた様な ははは やっぱ 楽しい車は


ご帰還途中の 動画です

 搬送車 悪友 としちゃん ゴルフ エトー君と彼女 そしてワンちゃん2匹
 
 赤のT-1 三浦君  ライトブルーのT-1ババ君家族

 白のT-3 高田さん アストロ 運び屋タケちゃんと息子タイヨウ君

 グレーT-3 どーしょうもないVW好き しん君

 グリーンT-1 ノリノリ元気な 佐藤君カップル
 
 最後は綺麗な 6Vルックの佐々木君


皆 無事ご帰還したかな~   私ぁ~ お疲れモード炸裂で
何も言わず 勝手にご帰還しちゃいました・・・

[高画質で再生]

バグピクニックご帰還 [バックアップ]


ちなみに 撮影は西P-で カメラに慣れてないので 絵にならない
我慢して下さい・・・





 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。