スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協調性 と 共感性

.28 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
今月も後 数日で終了

どーやら 本格的な白い季節がやって来そうだ

10月から始まった 冬の準備も 段々南下してきて
最後にココの街もピークを向かえそうだ

エンドレスか?と思われた この作業も 何時かは終わりが来るんだ
土壇場の駆け込みも多数・・・もちろん 呑気に構えた方は
残念な事に 特価商品等 欲しいモノが 買えない事もある

どんなに お願いしても 特別なモノは ドラエモンのポケットじゃないので
無いものはナイのである・・・


大衆性の仕事が終われば 次に待っているのが 特別なモノ

そう 加工業がまっている 何時だって 特別なモノや
思いは 無くならないのだ・・・


久しぶりに 夕暮れに並んだ 想いを込めた車達を見て

チョッと リフレッシュされた


四駆


四駆3


多分 最後のドライ?シーズンを 満喫してきた 近郊の四駆軍団

想い想いに カスタムされた その姿は 懐かしくもアリ
素敵でもアル ぶっ壊してしまった方達も多数いた様だが
それはそれで 楽しかった 代償でもアルだろうなぁ~~



パイプフェンダー ロックスライダーのステップ
リフトUPされ デカタイヤ等

その固体が持つ 基本的性能を 更にカスタマイズして
自分が描く道を走る そう 車は走るもので
祝福の時間を与えてくれるものでもアル

車に対して 感じ方は 人それぞれでは在るが

自分は思う この小さな日本の 大衆文化目線で
考えては こーはならないだろうと・・・

高級車? はぁ VIP・カー? ドレスUP?

そりゃ~ 日本の大衆目線から見た者達の想いだろうが・・・



あんた そりゃ 貧乏臭い目線からのゴージャス性だろうよ

そんなもん 特別でも何でもないじゃん

そう そんな目線の方達と 車を語ると 

心が 寂しくなってストレスが・・・見て感じる目線が違いすぎるんだ




育ちの悪かった 私ぁ~  大衆性と協調性に欠けていると
言われた事が多々あったが 俗に言う 一般常識って事

確かに その通りでもある  が 協調性はあるぜ

そう 共感さえ出来れば そりゃ~ 飛びっきりさ!

それに 一般常識は イヤって程知っているつもり

だって 昔 何かヤルたびに 罰と言う手痛いモノと共に
学習してきたもん・・・ そんじゃそこらのイイ子ちゃんより
よ~~く知っているさ・・・




車の文化は 日本の大衆性で始まった訳ではない
もっとグローバルな世界観だろうと感じてやまない



このブログの中では 好きな事 勝手に感じて言うのだ
もちろん 仕事とは別な 話なのだ・・・




                         チャンチャン♪










多分 今月 ラストのブログ更新  なんかなぁ~

大好きな季節を 車で満喫できず まわりの楽しそうな話を聞くと


欲求不満に・・・


今年のテーマ 原点に戻って楽しむ ん~~

70%は 出来たんじゃないかなぁ~ 後はまた来年だ・・・


そんなかんで また明日 ガレージ(ピット)で頑張って
仕事だ仕事!









スポンサーサイト

紅葉の中親愛なるモノへ

.20 2010 妄想車物語 comment(7) trackback(0)
久しぶりの このコーナー更新・・・

気になる車達と言うより 何時かは絶対手に入れたい車の一つ

オースチン・ヒーレー スプライトMK1

秋になると 決まって 欲しくなる 何時かはきっと・・・





この曲の画像を見て 思い出した そして 妄想したんだ・・・

紅葉の並木道  自分の過去を思い出した 

親愛なる者へ 何時か 叶えたい夢 感謝の気持ちを込めて






p1[3]


子供達も大きくなり 私達の手も離れ 今はコイツと
数十年連れ添った 君が居るだけ


昔の様に 秋の紅葉を 二人で 走ろう 白い季節が来る前に


紅葉の国道


燃える様な 真っ赤な季節が好きなのは 何故? と考えていた

答えは そこに合ったんだ と そこに向けて 走る


君は 今も 覚えているかい? と 問いに


何を言ってるか 分からないわ? と答える



オースチンバック


車を降りる 二人は ある場所に向けて 歩き出す

枯れ葉落ち葉を踏みしめて パリ パリ っと 奏でる音は

あの日の二人を 鮮明に思い出す・・・




秋の並木


ココだよ 覚えてるかい? この並木道で 二人は

誓い合ったんだよ・・・






手を繋ぐ

こんな感じで 手を繋いでさ



今も そう これからも 気持ちは変わらないだろう

長い間 待たせちまったね 君が欲しがっていた物


今 やっと渡せる  




ダイヤモンド



うれしそうな 君の後ろで アイツが 笑った様に見えるのは


笑う



お茶目な 顔した オースチン・ヒーレー スプライトMK1だからだろう・・・

ニックネームは 国内では カニ目 本国では フロッグ アイ と呼ばれるコイツ

世界各国で その 愛くるしいモデルは 今だ愛され続けている


生産期間 1958~1961

エンジン 水冷直列4気筒OHV 948cc
出力 たった46馬力 老いた私達には十分な性能だ

600キロ台の車重なのだから

フル・オープン モノコック ボディ は こんな 紅葉の季節を
気持ち良く走るには ピッタリだ

スペックだけでは 語れない 車とライフスタイルのマッチング

こんな絵になる 車達が 大好きだ! そして 一番 私の中では

重要な部分なのだ・・・











紅葉の秋 今現在 したかったのは


秋の国道

真っ赤に燃えた この季節を 静粛な時間を 爆音で切り刻んで
走りたかった・・・

秋の国道2


絵になると 思っていた 今の相棒なら

空冷フラット4には 最高の季節な筈なのだが


悲しい事に この職業では 無理なようだ・・・


Oh~~~












                         チャンチャン♪












と言いつつ  仕事がハネた後 数日掛けて 冬支度




バグ1


雪が滑り落ちやすいように 前後バンパー外し

牽引フックを 製作してSET


バグ2


リアの放熱ダクトを タイヤPOPのプラスチックを切り刻んで
加工 雪が入らないようにと・・・簡単に作ってみたり



お仲間が 譲ってくれた ローバック・バケットをSET

完成


コイツは 私にピッタリ メタボな方は 絶対に座れない程 ピッタリなのだ
そして 暖かい



間抜け面


なんだか  マヌケ面に 更に磨きが掛かったように見えるのは 何故だろう・・・


来月は 法事が待っている 2ヶ月ぶりに 帰る家


今の私が 嫁に感謝の証を渡せるのは コレ位だろうなぁ・・・



石は石でも



十勝石


十勝石・・・ これも 今じゃ 珍しいんだよなぁ~~






放置な状態・・・

.11 2010 店舗日記 comment(2) trackback(0)
ん イヤ~~

一月ぶりの更新となった このブログ

このまま放置PLAYで行こうと思っていたが 思わず・・・

なんたってこの季節 黒くて円い物との格闘と
なんだか 最近の日本人 上手く日本語が理解できない方が
多いようで しゃべりも まともに話せない方が多い・・・

例えば どーしました? と聞けば タイヤの値段知りたいんですが と来る

サイズは?

なになにインチ・・・

は はい で? サイズは?

スタッドレスタイヤ! なになにインチだって

OK インチは判った サイズは どーなの?

・・・・

そんな方達との接客が  つづく日々 はぁ・・・・

職業柄 外国人との商談 接客も多々在るが
彼らの方が まともに 話せるし理解も早いのは何故?と

西P-と笑う


業務多忙って 話なのだった

売り出し注1

売り出し2


こんな感じで 先月から売り出し中 9月を過ぎて 10月から
ず~~~と 気分も何も 冬だ

一番好きな 秋 も感じれず やって来るのは 何時も冬・・・

はははははぁ~~~ まぁ 皆さんの準備の為だ 仕方が無い商売さ



そんな日常のひとコマ そう 画像など撮ってられないし この時期

アウディTT

アウディTT 親子にやっつけられるし・・・

息子は 初代TTなのだ とーさんは現行モデルときた・・・

ボルトを無くしちゃ 駄目だぜ~~

ホイールが留めれないじゃん



70系

常連の隣町の方 LC70系を3台?持っている 変わり者?

聞けば そーとうな車好きだった 

もったいない 02ターボの話やミニ等 そのカーライフは
すっごく楽しい そして 何故 今 LC70なのか 不思議だ・・・

ローバックのバケット・シートをプレゼントしてくれたり
貢ぎモノなど 持ってきてくれる とっても良い方なのだ

バッテリー交換

ちなみに 人気の高性能 ROYALバッテリーも購入

どんだけ 高性能と言えば・・・・


Y60


これまた 東の国時代からの お仲間 常連キヨP-さん現れ
タイヤ交換したのだった


キヨP-が言うには ROYAL君購入交換後
数週間過ぎ 長期出張で 空港パーキングに
スモール・ライトつけっぱで 10日ほど放置

帰ってきて 愛車にご対面 

な なんで 車に明かりが付いているんだ??
つけっぱ? マジ? え コレ そんなぁ~ と

祈る気持ちで セルを回せば 一発でかかったそうな・・・


ROYAL



キヨP- 一言 

この宣伝文句 まさしく その通り 高性能だ
この価格で このパフォーマンス  
なんで皆 買わないんだ 馬鹿じゃなかろーか! と


はっきり言わしてもらう 馬鹿は君だ 通常ライト消すだろう
ナニをそんなに急いでいるんだ

そして 強がりの言い訳 チョッと実験証明してみたんだ
そんな実験要りませんって キヨP-は その時思ったらしぃ
Eg掛からなかったら TELしてやろうと  クレームだって・・・

そんな馬鹿な・・・



そして これまた 常連 ○ちゃん登場

○チャン1


あんたEg付いてりゃ 何でもアリかい・・・ってほどの
遊び人 ATV・マリンジェット・モービル・ジムニーと

贅沢三昧な とんでもねーヤツだ ん・・・今回は?


○チャン2

某Shopに預けていた モービルを取りに苫小牧到着

何やら OFF SETが合ってなく タイヤの内側
擦れまくり~~~ アブねーなぁ

ぶははは 今まで ず~っと 煙り出しながら走ってたんかい!

荷物を積むと 荷重が掛かり タイヤがチョッと膨れる

ソレが 擦っていた 今頃気が付くなんて・・・


まぁ 何も無くて 良かったじゃん


そーえば 新車のタイヤ交換してたら
某T社さんの車  ホイールからタイヤ外すと

ゴム糊

リムに ベッタリ コーキングが付いてた・・・

やるな メーカーさんよ!

イヤ~~ 最近の車 良く触る季節なんだが なんか

ヒデーよな コレって 車なのか? 確かに室内は
モダンで快適便利なのだが・・・ 外装においては

紙で出来てるんかコレ? なんじゃ このバンパー取り付け?

とくに 人気のミニバン リアにタイヤ積み込むとき
チョッと リアバンパーに太ももが押されて当たれば・・・

聞いちゃ イケナイ音が ミシミシって お オイ!


個人的に思えば こんなモン 私ぁ~ 車なんだと思わん

見てくれカッコイイが 何じゃコレ? こんな車ばっかじゃん

世の消費者達よ ホントに こったらモンに数百万出して
買ってんのか? そして ホント耐久性・剛性が在るのか?
安全性も確保出来ているのか? ただの消耗品じゃねーのか?

車って こんなモンでイイのか?・・・国内メーカーさんよ・・・


まぁ 私個人の感じ方なのだが 絶対 こんな国産車なんか
死んでも買わねーし こんなクソッタレ 見てくれどんなに良くても
カッコいいなんて思いたくもねーな  

相変らず どーしょうもねー バッタンコ!バッタンコ!の作りだぜ・・・




何でもイイが 最新モデル ダセーよな作りが・・・

ずーっと 愛せそうなもんなんて 作る気なんて さらさらナイよね

そんなモン出したら 車売れなくなるって思ってるんだもんネ





パジェ君

一昔モデルが古くたって やっぱ 思いを込めた車が
やっぱ イイよ 足上げて ラインを崩さない程度の
バーフェン付けたりさ オシャレな街乗り ハイリフトで

つるしのノーマルじゃ みっともねーよね 自分の車だもんなぁ・・・




                        チャンチャン♪









まぁ~ 皆様の 冬支度ばっかやって 自分のが 疎かに・・・

今月末 来月頭には 峠越えしなくちゃならないのだ

今度の相棒は 一体 どんな動きをするのだろう・・・

徐々に冬仕様に 変わっていく 相棒は はたして・・・


あ~~たまには バッチリ ぶっ飛ばしたいぜ  てな感じで

欲求不満な時は ご機嫌な バンド コイツで気分をごまかすのさ・・・





 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。