スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Let Me Down

.30 2012 店舗日記 comment(2) trackback(0)
気が付けば

5月も もう 終わる・・・

なんか 何時もと違う感じが ん~ 天気のせいなのか
シャキッとしない 春を あまり感じれなかった

まぁ そんなモンは どーでもイイ話だ


27X805 15

ヨーロッパ向けで作られてる コイツは

やっとこ1セットだけ入荷して来た


27X8.50 15 2

外形は175/80R15と同じで 幅がチョッと太い


何とか軌道に乗ってきた 軽トラ ハイリフトに使われる



夢と楽しさを求めた 取引先 スィート・ガレージFeel
送りつけたのだった ブッキーよ さぁ どんな料理をするんだい

楽しみにしてるよ! あたりまえの事だけど

夢を形に出来るヤツは 何時だってカッコ良いんだ
そして明日が続くんだ

そーじゃないヤツは そう 明日なんて無い
ずーと そのままさ

色んな意味で 自分がまだ元気なうちは 協力は惜しまないぜ・・・




話は 変わって 最近の売れ線は コイツ


RSR.jpg

只今 在庫品に限りキャンペーン中で 毎日毎日 発送に追われている
しかし 残念ながら 道内発送は ほとんど無し

やっぱ そんなモンでしょうな アッチは元気がイイのだった


そして6月には アレも入って来る オーダーくれた
登別のアナタ 待ってろよ~~

俺達は 先へ先へと 進んで行こうぜ!

と 商品の話は 終了



ソブ1


久々 登場の ソブリン  お色直しを終え

チャライ 17インチの ホイールを捨てて

15インチ ノーマルで決めてみた



ソブ2


ははは 格安で購入後 かる~い気持ちで 乗っていた

付き合ってるうちに 段々と好きになって来て



ソブ3


色々手を掛け  本来の姿に 戻してみたら イインじゃない

今じゃ 余り見なくなった ソブリン 

どことなく優雅さが戻って来て 私ぁ~ 好きだぜ

何でもインチUPすれば イイってモンじゃネーしな!

9月は 皆で 出かけよう 絵になる場所に向かって






33 1


元 ココの店長さん リップをくっ付けてやって来た


アレ~~ このホイール なんか イインじゃない!








TYPE.jpg


ははは コイツは9,5J +12だぜ 33には無理じゃね?


イヤイヤ フロント265履いて 9.5J付けてるの在るって!

そんなかんだで 試し履き やっぱ2cmほど とび出しました


FD.jpg


諦めるかと思いきや  どーやら ホイールの装着イメージが良く
どーしても コイツを入れたがるのだった

そう 2年ほど前から 似合うホイールを捜していたんだ

チャラくもなくスポーツでもなく そして出来るだけ太いヤツ

昔から タイヤやホイールは 太い方が偉い 車高は低い方が偉い と

昔から 気が合う 彼 どーしょうもないクルマ好きなのだ

そしてセンスも 私と合うのだった



フロント アッパーを とある純正品に変え

その後 涎をたらしながら やって来た





33 3


ピッタリ 出来過ぎな位・・・ 収まるのだった




33 2


段付きリムのコイツは なかなか似合う し リムの深さも品があってイイ感じ




33 4


イイ感じで仕上がった 貴婦人は 私の中でも コレ 在りだ!

彼が ほとんど自分で 手を掛けた このクルマ

ストリートで オシャレでさりげなく 街にも溶け込む
そんな姿 コイツに合ってると思う

そして ライト・チューン もちろん走りも忘れちゃいないさ

ストリートで絵になるクルマ達は その素性の良さを
崩しちゃイケナイ さりげなさの中に チョッとした

オーナーの拘りと そして愛情をそそげば

そりゃ~ 決まるはずさ そいつが持ってる 味ってモノが
じわ~っと 滲み出てくる

やっぱ イイ ONロード ストリートのクルマ達

走る その姿が 浮かぶ エキゾーストだって聞こえて来るもんだ


こんな感じだって カッコいいもんだ




                               チャンチャン♪





ばぐ

20数日振りに 帰って来た BUG君

お色直しをしてくれた ガレージ・ゴトウさんのO君ありがとう~~!

車検整備 の 悪友 ありがとう!

第2の代車を貸してくれた タケちゃんありがとう!

また 楽しい時間が 帰って来たぜ~い



クルマを引き取りに行った アノ日の夜 懐かしい日々を 思い出した  

その日は 第三土曜日 ナイト・ミーティングが在った様だが

クソッタレな国家権力にチャチャがはいって 途中解散だったらしぃ


その後 私とタケちゃん合流 家に帰る前に

街をパトロールして帰る事に 爆音BUG 2台は夜の街へ・・・


タケちゃんBUG 2ℓオーバーのフルチューンは
そりゃ~ ハエ~~のだった 付いて行くのがやっと

シグナルで止まるたび 1速で チョッと出てから 2速からダ~~~シュ!

アンタ ワープしてるんかい! はえ~よ この野郎め・・・


街をハズレ お別れの時間がやって来た 

その日 最後の 2台で並ぶシグナル お別れの挨拶

タケちゃん またネ~ 俺 左だから ココでと挨拶 手を上げる

もちろんウソ 3ブロックほど行かなきゃ うちには帰れない

そう どーしても 数メーターでも 前を走りたいのだった

シグナルが青に変わる もちろん 不意を付いて ダ~~~ッシュ!

1速~~~ギャァ~ 2速~~~ギャ~ 3速~~~ギャヤ~と 

シフトUP・ランプが光るまで引っ張るが

あ~~~と言う間に 抜かされて・・・

こんな夜 20数年振りかも  変わらないなぁ  と

大人になったら こんな事しないと思ってたんだが コイツは変わらない気持ちだ

ついムキになっちまう あ~ やっぱ EG もっと弄るかぁ・・・

クルマは速くなくちゃ だよなぁ 


翌日 ガスを入れに行った帰り 事件は起きた

大人気ない 行為をした罰か? クラッチ・ワイヤー切れるのだった バッキ!

止まるたびにEGを切り 2速に入れてキーを回し 発進・・・

なんとか悪友ショップにたどり着く まったく ツイてるんだかツイてないのか

クラッチワイヤ~交換劇始まる 悪友 左手小指を潰して包帯ミイラ状態

指示を受けながら 交換 途中 OIL交換に現れた 同級生しんちゃん登場

思いっ切り お手伝いしてもらい 終了  ありがとう しんちゃん!


そして昨夜 遅くまで働いていた その日お休みの工場長現れ


聞こえて来ましたよ~~ 昨晩 爆音鳴らして 2台とも~~

バコ~~~ン バコ~~~ン と

ほんと どーしょうもない オヤジどもだ  と 馬鹿にされた・・・


マジかい ここから結構離れてるよなぁ 聞こえるんだ・・・

チョッと反省してしまうのだった


その後 1億円引き換え券を購入 そう そろそろツキが
回って来たっておかしくネ~だろう 

まぁ 買わなきゃ 何も始まりようも無いしな と


すでに 気分は 大当たり 次のEGは 飛びっきりの と妄想中~


さぁ~ 今年も 楽しく 満喫するぞーー!
やっぱ ストリート  ん~ 最高だ 歳食ったって
変わりゃ しないんだなぁ コレだけは・・・






 
スポンサーサイト

5月かぁ・・・

.21 2012 店舗日記 comment(2) trackback(0)
と ある早朝 チョッと喧しいエキゾーストで
何時もの方がやって来た


リンリン倶楽部1

ピッカピカなJA-22 はぁ~~ん・・・

長靴スタイルのアスリート 山菜採りの帰りだと
完成後 納車2日目で 早くも・・・不満

リンリン倶楽部2

FOX 5リンクにカスタマイズされた 某社のデモカー

昨年 どーしてもコイツを履いてみたい と彼は言っていたが

ははは 私が言ったよーに コイツは その仕様と彼には
只のクソッタレな役立たず はい そのとーりとなりました

山に入った瞬間 ズリっと そいつは起きた ドッキリ バクバク!

狙ったラインもクソもあったもんじゃネーと・・・


リア1

フロント1

アンタとそのリンクそしてFOXには絶対 合わん そー言っただろう そのタイヤ

コイツは そんな使い方するタイヤじゃない って・・・




やっぱ何時ものだと 朝っぱらから交換するのだった


J-UP.jpg

ココの会社が 製作した デモカー 今後の活動を期待してます

6月のジムニーなんたらと言う雑誌にでるそうな・・・

この手のカスタマイズ 何人か私に聞いてくる方多数いましたが
私ぁ~ タイヤ屋さんですので なんとも申し上げられません


が  コレだけは言える


ノーマルの取り付け位置を利用した 合法クローリング・カスタムの中では
かなりイイ出来と思います 但し 独特な乗り味が付いてきますが




ま 私ぁ~ もう興味も何にも この手のモノには感じませんので
詳しくは そっち系の車屋さんとご相談下さいませ。










80_20120521180936.jpg


近所のクルマ屋さんから依頼のLC80君

今シーズン 当店 何故か人気の コイツをぶち込む


OPC.jpg


交換中 に  コイツが妙に気になった


マーカー水


マーカーの中に たっぷりな水 

誰かさんは ライトに一杯入ってたなぁ~ 
流行ってんのかぁ? 水入れるの・・・



OILMINI2.jpg


何だかんだと やってるうちに コレマタ久々登場
M君MINI  一体どーしたんだい?


なぬ! リアタイヤからエアー漏れ・・・

バルブが死亡しておった と それとそろそろ10インチ
タイヤ交換時期だね ヒビが多くなってきてたぜ



OILMINI3.jpg


一体 この時は 何を話していたのかボンネット開けて・・・

覚えてるのは このMINIの可愛いイデタチを利用して
彼が 人として 悪い事をやっていると噂話の 確認をしていた


下心出した結果 見事にバチが当たった等

まったく この手のクルマには 必ず可笑しなドラマがついているんだなぁ


と 今度はVツイン軍団登場


バルカンとVロット

BIG Vツインは イイ音だ タマランのだ


Vロット1


このVロッドの購入話は 笑っちまった ははは


オーナー

このオーナー 免許も無いのに 即購入決定

今月 免許が来たばかりで  そんな話 ハーレーや その他バイクに
やたら多い話  やっぱ そーさせる引きつける想いは

もう クルマじゃなくてバイクなんだろうなぁ

そう 判る気がする 魅力のネーもんには 人は引き付けられないんだ

所有した者だけが感じれる 大切な時間 そしてその魅力の強さは
残念ながら 今のクルマには一部を除いて 感じられなくなっている

そんな想いは 何も私だけではない様だなぁ・・・



そんな感じ 昨日の 東の国 ご帰還時に 確信に変わった




代車の交換で ご帰還 悪友ショップに行ってみれば



悪友ー67


遠方からのお客さん 67の作業中だった

なんか いいなぁ~ やっぱ67は・・・



と あ~でもない こーでもないと チャチャを入れていた時

なにやら 迫力なバイクサウンド数台登場


お~~綺麗な フォアだぜ・・・


ふぉあー


おおっと なんだ このトライク・・・カッコイイじゃん















VWトライク2


VWトライク


チョッと興奮したのは 言うまでも無い

空冷ビートルEGを背負った? トライクは




VWトライク3


タンクにシフターとメーターを設置してあり これもイイ

トライク 3輪 ん~ そーだよな

バイクを3輪にしたモノより こっちの方が カッコいいじゃん 
そして ピッタリだよなぁ  そんな気にさせる 


VWトライク4

クラッチ・ミートを誤れば 簡単にウィリ~~♪しちゃう等
リアのオーバーハングの見切りを誤れば 脱輪ジャンプ!

楽しい話を 少しだけ聞きましたなぁ コイツ

走ってる自分を想像で来ちまう 怒ストライクなたたずまい

特別なモノは その心に 楽しさを与えてくれる

非日常を日常として変えてくれる 特別な時間とその味

人の心を引き付けるモノとは とても魅力的なモノだけと
あらためて感じた そんな日だった

去って行くその姿 交差点を左折する瞬間 思い描いた
そのシーンは ドンピシャにリンクした 想像したとおり

走るその姿 そう 原動機付きなモノは その姿が
一番 美しく絵になる瞬間だ 止まっている時じゃないよなぁ





東の国 自分にとっては とってもリフレッシュ出来る場所

悪友Shopには 常に楽しさが 昔からある 良くも悪くも含め

なんだか 集まる人 全てが 楽しいのだ 変わらないんだ昔から・・・






タケちゃん

お仲間 タケちゃん 参上! タケちゃんマシーンも車検

タケちゃん 私の交換した代車に乗せ

お家に送れば・・・ オジサン コレで苫小牧行くには
チョっと冒険過ぎない?  と


タケちゃんの 2号機を 借りて この街に返ってきました・・・



代車


ナローに変身させた サーフ君 久々の 快適イージー巡航

タケちゃんの 優しい心使いに すっかり甘えた私だった


が やっぱ コイツは違う ん~ FLAT4よ 早く乗りて~~~

お化粧直し係のO君 はよ 仕上げておくれ~~~ たまらん我慢汁が・・・



ちなみに 悪友の交換した代車の話は 何かの時に

彼は 必ず 私に リスキーなモノを与える様な気がする

え? 気のせいなのか?






                            チャンチャン♪





2輪な日・・・

.12 2012 店舗日記 comment(2) trackback(0)
すっかり5月も中旬に近くなってしまった

GWの休日は 雨に向かって走り

空の光(雷)と共に この街に 戻って来た

最悪さ 折角の連休


そして連休後の 怒涛の入替作業が待っていて・・・

そんな日々も 落ち着きを取り戻してきたある日







完成1


お馴染み VツインのEG音を 撒き散らしやって来た K君


完成3

スティードの完成形 これにて終了 となる


冬の間から 今日まで 国産最後のカスタムを これにて終了


画像 010

コイツ 最後にSUキャブの マニで手こずったのだが

何とか工夫して 完了! 空気の流れは 空気になった感覚で と

一つの教訓を得たようだ


で  次に手にしたのは


アイアンヘッド1


はい 憧れの アイアン・スポーツ 年式・・・

私の中では72年辺りか と思われるが



アイアンヘッド2


スポスタと言えば アイアン・ヘッド 
そしてキャブをFCRで武装し そこそこの速さも

キャブ

力強さも 音も振動も 全てを コイツで感じる

排気圧とEGの音が コイツ 超イカシテルのだった




全てのモーターサイクルは その年代ごとに 味がある

そして そのイデタチに 美と躍動感 機能美を持ち

凄く昔から 引き付けられるのだった

自分流にカスタマイズされた物は 更にカッコ良さが出る

昔からプラモデル製作は 何故かバイクだった

クルマじゃなく 感じるモノは 何時でもバイクだったんだ

そして今も その機能美に吸い寄せられるのだが

ソレが何故かは つい最近 ある人が答えをもっていたんだ

だったら 乗って そいつを感じればイイのだが


私ぁ~ バーさんの遺言を しっかり守って コイツには
多分 一生手を出さないであろう と・・・

あまりにも チョッと彼が 羨ましかったので

よだれの様に 滲ませた OILとガソリン その口を

手でふさいでしまった  ははは  アッと言う間にストールさ



もちろん 彼は 何するんですか~ と 嘆いて

重いキックペダルを何度か 蹴って EGを掛け


泣きながら嵐の様に 去っていったのさ オジサンのバカヤローと言って


去り行く姿


流石 アイアン ヘッド その加速力 そこそこ速いじゃネーか・・・






そして ある日 またもう一台・・・



supo1.jpg

98年 スポスタ がやって来た


そして 近所のバイク屋に居た お仲間 池ちゃんも登場



ike1.jpg


池ちゃんの バイクは まだ 出来上がってこないらしぃ


ハーレー 暴走 バカ野郎 オヤジ集結・・・



悪者3人衆


彼らの 購入エピソードは まるでマンガの様で ドラチックだった

面白い奴等で 滅茶苦茶の様で真面目な 男達なのだ



そして この間 虐めたK君 何の形で 復讐して来たのか
余り良く判らんが



パンク修理1


彼の会社の 事務の娘のチャリ・・・パンク修理を
この私に おっ付けて来たんだ

オジサン あなた タイヤ屋さんでしょ と・・・

はぁ・・・ 私ぁ 今でも 決して暇ではないし

遊んでる訳でもないのだが この絵図らを 見る限り

チャリと戯れてるようにしか見えん・・・



まぁ ブツブツと 文句を言ってるうちに彼は そっと
去っていた  そして この後 大変な事に・・・




たかがパンク修理と思いきや バルブの付け根が 裂けちまって

チューブ終了



パンク修理2


結局 リアを 全バラする羽目に  トホホ


二輪なんて やっぱ 嫌いさ メンドクサイよな チャリって・・・







                         チャンチャン♪




ある晴れた イイ天気の日

悲しき ルート36号線に 渇いた 空冷のEG音が響く

その 音は 6発 音の迫力が違う

独特の空冷EG音 目線で捕らえたのはポルシェのリアビュー

やっぱ いいなぁ アノ渇いた空冷フラットEG音は

なんか 懐かしく感じるぜ・・・



代車


なんたって 今乗ってるヤツは コイツ・・・

クルマの小ささは 心の狭さ である その見える目線も狭い と

私ぁ~ コンビニ チョイ乗り 便利でイージーなコイツと
ココ数日 お付き合い中だ



そう 前回のGW中 車検の為 悪友の所へ



車検

古巣に戻り だらしなくリラックス中の BUG君は

悪友の手で リフレッシュ中 な はず・・・


あとはO君が お化粧直しすれば 終了なはずなのだが


離れて 10日ほど なんかなぁ~~ 寂しいのだった


FLAT4の あの音と振動 はやく乗りたいぜ もう

スタート時のバラついたEG音 バラッ ババッ と

不規則な 音と共に始まり 段々と規則的な音に変わっていくアノ時間

所有した者だけが 感じれる その瞬間瞬間に

そいつの味みたいな物が 隠されている

クルマの楽しさ そんな部分だって 大事なんだ

リアリティーなライブ感を感じるし躍動感と生命も

良くも悪くも 全て含めて そいつが持ってる味なんだろうなぁ・・・



今の自分には CD等で聞くような規則正しい 今の
便利でイージーな 近代のEGには 興味はないし
味もそっけも感じない 

よほど ハイ・チューンされた EG以外には
そいつは ただの大衆性しか感じない

誰もが簡単に 扱えるモノ 


そんなもん 何時だって 手に出来るしな
今の私には 必要としないモノなんだ

自分だけの特別な時間は イージーで便利過ぎては駄目なんだ


さぁ 今年も楽しく コイツを感じよう・・・





 

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。