スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の終わり・・・

.29 2013 店舗日記 comment(3) trackback(0)
あっという間に 9月も終わる

今期中盤も過ぎ いよいよ後半に突入だ

なにやら 個人的にもパッとしなく 色んな事が変わってきて

そーだね~ 何処へ行くのかなぁ これから ってな感じでした

まぁ 変化は大事なので それで良いとしよう。

そして 長年続けてきたこのブログも 来月のどこかで終了とします


んで 来月には (まだ未定)

お店の店名も変わり お店がリニューアル します 


その為

私の このブログ 個人的主観の多いやり方は やっぱ無理と判断

変に迷惑も掛かりそうだし・・・

会社は 個人の私物じゃねーぞ と 考えれば なおさらさ




TIRE SHOP ORANGEから SANKO までの6~7年 を

このブログでやってきました 懐かしいですな 昔は

そんなかんだで 来月の何処かまでは 続くので 興味のある方は

お付き合いくださいな そしてリンク先の皆さんも 誠に勝手ながら

その詳細は 最後の時にご報告を まぁ そんなたいしたモンじゃねーし と







Wさん


昨日の夕刻  突然やって来た Wさん  この方も

以外に 長い付き合い 札幌時代からだ


Wさん2


あんた アレでしょう 明日の室蘭のイベントに出展なんで寄ったんだろう と

Wさん アレ? おじさん 何で知ってるの と


あなた 私は何でも知ってるのよ 昔から と 平気でウソをつくのが得意

まぁ 個人的に楽しそうで興味の沸く事には 私ぁ~敏感だ

で 明日の展示モノは なんだい? と バックゲートOPEN!

ステッカー1

ステッカー2

ステッカー3

ブハハハ と 笑っちまった パクリものと オリジナル パロディも


Wさん 昔より イイじゃん  段々カッコ良くなってるね

もうチョッとアメ系も 在れば SO Goodなんだが・・・


なにやら そっち系は よく判らんし ユーザーも 判らん方多くて と


なんだかんだと お話してると お客さんがやって来て

翌日の予行販売練習みたいになって来た・・・


まぁ コッチにせっかく寄ったんだし 私と西P-も お買い上げ


お買い上げ2


そこそこ パワー 左右セット コイツもなんかのパロディ

はい 私のBUG君 そこそこですもん


お買い上げ1


んで FUELの所に チョッと加工して そう 気に入らなかった所は

はさみでチョンパ  ごめんよ Wさん・・・せっかく作ったのにネ~


この他 車の中には 色んなモンがあった また アイディア教えますわ と



私ぁ~昔から こんな 馬鹿っぽいモンは好きなのだ





サクH2


そんな日の 夕方 コレマタ Feelのブッキーが 突然

なんじゃ ヘンテコリンな サクシードは 2インチUPじゃん

ブッキー MUD て コレマタ  ほんと コレじゃ まんま作造だな・・・


サク3


まぁ デカイタイヤもなく とりあえず コイツを入れて来た と

 作造の四駆 四駆らしく 足を上げたいと そしてラフに と

ONがほぼ 重視で ラフにワイルドに?乗りたい

んじゃ タイヤサイズ 2~3倍デカクしましょう

ホイールを細身で タイヤを FATに こんな感じで どう?



サク4



まぁ 今回は タイヤサイズの確認 と ホイールのJ数とOFF SET確認

とりあえずの仕様で タイヤはそのうち ホワイト・レターで ホイールもぽいモンに と


画像じゃわかり難いけど TOYOTAさん この作造四駆

本当は こんな まんまで出したかったんじゃねーかなぁ と 思える

昔のX-トレイル 並みの車高確保してるモンなぁ~


このシリーズ 壊れにくくて燃費が良い ディーゼル マニアルなんて

最強にすげーし 働くクルマ ナンバーは維持費も安い そう

財布に優しいヤツなのだった・・・ ちなみに2インチUP5万円~だって

何処までやるかによるらしい この状態は5万円仕様です



最後に 本日の朝 早く起きた私ぁ~PITで


月2度ほど 恒例の メンテ


MSD1.jpg


MSDでスパークする デスビ君の ガバナーまわり 錆がなぁ~~~と


MSD2.jpg


んもー めんどーくせーなぁ  確かコイツ デストリビューターは

ペトロナス君 キャップの大きさが特徴で  価格もMSDに比べ

リーズナブル そこそこの耐久性も と 聞いているが・・・


一生懸命 シコシコしていると なにやら 外が 騒がしい


2階に上がって 覗けば・・・









お外が1


昭和のクルマ達が そろぞろと集まりだしている・・・

80年代~90年代の 暴走族と 呼ばれた方達ではないか?

ん~~~係らん方がいいと判断  無視して メンテ メンテ と


そのうち 懐かしい 吸気音と排気音が 響き渡る



お外が2


悲しきルート・サブロク線は ほんのひと時 昭和のクルマで

埋め尽くされた・・・ 60年~70年代 二十数台が合流



お外が3


なんか ものっすごーーーーーーーーーーく 懐かしい光景



お外が4



昔 憧れの ブタケツを見ながら  アノ頃の クルマが好きって感じの想いは


今  何処へ・・・ アノ頃の 周りのクルマ好きの想いは 何処へ・・・


お外が5


走り去る 330セダン ホット・ロッド アイツは今も 欲しい


そんな事 考えながら  今かぁ 今も変わらないのかもしれないなぁ


ただ クルマが変わり その 捉え方も それが変わっただけなのかもしれない と


現代の クルマ事情を チョッと考えた


変わり行く季節の中で ほんのチョイ センチになってる 自分が可笑しい






 だんだんと深まる 秋 大好きな秋  


 懐かしい この曲で 9月はお別れさ




                         






 
 








スポンサーサイト

そろそろ 変化?

.24 2013 店舗日記 comment(4) trackback(0)
暫く 放置のブログ再開

なにやら 色んな事が起きて 会社的に変化が・・・

今月いっぱいで このブログ終了も考えたが まぁ

タイトルネームを変えると言う事で 来月から続けるか と結論

どーでもイイ事なんだけど やっぱなぁ~と

これまた 個人的なブログの方が 好きな事書けるしなぁ と


それはそれで また来月に と






MBペシャンコ2

ウンコ色のメルセデス君は タイヤ振替で 暫くぶりの登場

I君  この色 画像でわかりずらいが

昔 私もこの色に 塗りたかった 三菱アイの純正なんちゃらゴールド

高年式BUG君には 似合うと思うのだが・・・


キャリパーに


あなた・・・相変らず 見えない所に こだわるスタイル 変わらんね~

コイツ 結構するんでしょなぁ



MBペシャンコ


バッシュン と一発 ペッタンコに着地 ま~ メルセデス君 大変

THE 車高の低さは知能の低さ 伝統は 守られてますな!

はい 私も嫌いじゃないです 車高は低ければ低いほどカッコイイ

しかしなんだ エア・サス 簡単便利なんだが  上がったり下がったりして

その瞬間 なんか 愛犬に 伏せ! って感じで 私ぁ~好きでないし

あまり カッコイイって感じもしない あ 個人的意見なので


やっぱ 私の世代 生足でベタベタ 花火散らして ガシャ ガシャ

ん~ 馬鹿丸出しの方が 潔く 迫力あって イイのだが オヤジなんだなぁ・・・




息子1


免許とりたて 若葉君は 数年お付き合いしている息子

初ドライブが この店・・・

息子よ 何時の間に そんな年になった  オジサン 年を感じるぜ

月日の経つのが はえー事  なんかよー あせっちゃうぜ

あんなに 小さかったのになぁ


息子のお土産


お土産に 愛を感じる  アリガトウ 息子よ・・・


まぁ オジサンの価値観とか その行動は マネしなくてイイから

オジサンに意見を求めちゃ イカンから 現代の道から外れちまうしな




たまには 商品をご紹介 まぁ コレが最後かもね こんな感じ



RS-3.jpg


個人的には 好きでない国なんですが コイツ 性能はイイ

Z221とかZ222各種  走りの季節 人気オーダーの一つです

興味のある方は どーぞお店で ご相談下さい




プレステージ2

プレステージ1



特価品 数量限定で 入荷です

ジムニー専用 プレステージ OFF SET +20は ゴールディッシュ・アルマイト

+-0と-20は シャドーブラックです 共に専用ナット付き


ん~ デザイン的には 街乗りのJBに 似合うんじゃないかと・・・


最近は よく判らん あの小さいのは・・・JA系は 今も好きなんだがなぁ・・・





255入荷


あいも変わらず クリーピー・クローラー

255/85-16 数十本ほど 入荷  まぁ 作った本人が言うことじゃないが

ナロー系のクロカン タイヤの中じゃ そこそこイイ性能の方と思います

ん~ 今じゃ 人気ナイのかもね クロカン系って・・・




ってな感じで  これから 秋だってーのに スタッドが 続々入荷してくる


何時か 辞めたるこんな仕事 と 思い続けて 十数年



大好きな 秋 クルマに優しい 食いモンも旨い秋


クソッタレの冬を向かえる為の準備で 何時も台無しな季節


アリとキリギリスの話を思い出す  判っちゃいるが

私ぁ キリギリスの方が好きだ  もし全てが許されるなら

小さな勇気があれば  間違いなく キリギリスを選ぶさ


四十数年 北の国で生まれ育ち  もう飽きた クソッタレの北の冬


やっぱ アスファルトにブラックマークで 走っていたいぜ まったくよー









                       チャンチャン♪









なんだかんだとイイながら 9月 プライベートは少ない時間を満喫

数十年ぶりに 嫁とデートなど 気の合う仲間達と 楽しい時間


もちろん 愛機 BUG君とも 豪雨の中 走りまくったし




まったく どーなってんだか 今期は雨と嵐が多い たまらん・・・



幸せ3点KIT


おまけにこの街 クルマのボディに優しくないし


そんな訳か 知らんが 幸せ3点KITを購入

オート・グリムは こんなクルマの味方さ  愛をこめて シコシコ 塗り塗り と

クルマは 小奇麗な方がイイ どんなに古くたって と



私ぁ~ 思う 庭先で おと―さんが 一生懸命 クルマを洗い WAXを掛けてる姿

ん~ それが どんなにヘンテコリンなクルマだとしても カッコイイのだ

自分の家の庭で 鼻歌交じりに  実にイイ絵なんだよなぁ




洗車場で シコシコやってる姿 あれは頂けない 

あれはガキだけの特権だ と いい大人がやるもんじゃ~ねーと

なんか ビンボー臭いモンなぁ  しかも高価格車なら なおさら

個人的には あまりカッコイイモンじゃねーと 何時も思うのだった・・・


まぁ 場所と環境の問題もあるのだが やっぱね~~





OILバルちゃん


あまり遊びすぎて 金欠の私  自業自得のザマーミロ

何時ものOILが 買えん事もないのだが  実験的に コイツを使ってみた


鉱物系のOIL  上を見れば そりゃ~キリがないのだが

時代なのか あまり選ぶほど 出回ってない 法も変わって規制も厳しく


昔は色々有ったよなぁ~ と 今回は そこそこリーズナブルで入手しやすい

バルボリン君をTEST  


BUG君 E/Gは 強制空油冷の為 OILは大事な生命線


2500キロ~3000キロ目安で 交換している


ちなみに 一番最初に入れた ○ノカルOILは 私の中では×だった

コイツの心臓には合わんと へたれ過ぎだった

次はASH  ん~ コイツは信頼おけたな 耐久性もメカニカル・ノイズも


さ~て コイツは どーなんだろう 始動性は なかなか良いのだが

メカニカル・ノイズがなぁ~ 一番気持ちの良い回転域のノイズが

ガサツになった  私の楽しみの一つが奪われてしまった・・・


と 暫くTESTは続く  誰か お勧めOILあったら教えて下さい。









満腹後 腹痛・・・

.04 2013 イベント・競技 comment(0) trackback(0)
クソッタレの8月が終わり

あっと言う間に 9月だ  思えば 8月中からず~~~~と


ドシャ降り1

朝晩 どしゃ降り ずぶ濡れ ナド


極めつけは 雷の凄いこと・・・

ドシャ降り2

もの凄い音 と 光が続いて

Oh~ 何処かが ついに おっぱじめたか? ほどのピッカリ光線

数十年ぶりに 感じたなぁ~ こんな豪雨 今だ天気は パッとしないが




ドリとG

9月~10月は 色んなカー・イベントが続くのだが

サーキット・トラック系のタイヤオーダーが入って チョッと焦る


土壇場オーダー もうチョッと余裕が欲しいぜ 納期日

だって 在庫なんてしてないもんなぁ ここ数年 と

Sタイヤの オーダー貰いましたが ギリギリじゃんよ・・・

と まぁ 9月も中盤過ぎちゃうと 私等 北のタイヤ屋さんは

小忙しくなる 冬の準備 そう 大好きな秋 コイツが満喫できなくなるのだ


そんなかんだで 序盤のうちに 楽しみに行って来た


出発1

ダッチLONG VAN に 荷物 食材 詰め込んで

目指すは サホロ・リゾートへ  あ~~~眠いぜオジサンは



出発3


なんだろう 何時も走っている 日高道は 目線の高さの違いなのか

新鮮に見えるし ダッチVANの ナビシートのせいか なぁ~んかイイね



生憎の天気だって コレはコレで イイ感じじゃん



峠霧

何時もの峠は 霧で 真っ白  まぁ 何時もの事だし

私ぁ~ ナビシート楽ちぃんだ 約メーター読み70マイル 程で巡航

天気のおかげと 早朝の為 国道はスカスカ 

気分は カナダの国道かぁ~ てな感じ イイ気分

たまに現る 誰も走っていないのにクソトロイ

チンケな 国産障害物は 何事もない様に あっさりパスする

やっぱ 排気量とトルクがデカイと 楽々なんだなぁ 



そんなかんだで 峠を降りて 暫く走れば いましたいました

十勝アメ車軍団 10台ほどだったか・・・画像は忘れた


しかし ホント デカイ コンビ二駐車場 こんだけフルサイズが

集まっても 一般車に迷惑など カケナイ その容量 やっぱ東の国だは・・・




到着


お仲間 つながり数十キロ走れば そこはもう 日本の感じなどしない

現地に 到着 後ろも前も こりゃ アメリカだ はははは


集結


クソッタレの天気のせいか 160台ほど集結だった様だ

まぁ 舗装の駐車区間で ギリ収まって 良かったんじゃない

芝生は グチャグチャだったしね  んで 目的は こんな時でも



テント


お仲間家族集結 テントを連結して 楽しもーじゃ あーりませんか


ケータリング


御当地産 名物もんのブースは 人だかり バーガー食うの忘れてた


息子


華麗なるライディングで そこら中を走り回ってた Y君の長男?

塩ビ管を付けた 後輪  想像道理の ドリフトアクション

華麗なる片輪走行など 子供ら 皆さん元気だ 疲れを知らん・・・




寒い


結構 寒かったんですがね 今年は 秋が早そうですな 草木が色付いてたしなぁ



入れ替えの


アバンティ


なんか やっぱアメ車  積んで来る 容積のデカさ 皆さん

色んな物が 出てくる出てくる 容積の量が ハンパナイ


ある意味 アウトドア スペシャリストでもある お仲間

奥さん連中は 天ぷらまで揚げ出して  そりゃ~ 楽しい宴さ


ちら~~と お車拝見した後は 飲めや食えや の 満腹タイムだ


あちらこちらで 始まる その姿 楽しみ方は 人それぞれだ



ほんの数時間の出来事だったが 北の国を満喫 好きなものに囲まれ

旨いもの喰う チョイ歩けば 各地の 知人に出会い 挨拶

あと数年後は やっぱ アメ車で楽しもう  


そう 小さいおじさんの為 似合わないのだが やっぱなぁ イイよなぁ





その日 腹いっぱい 胸いっぱいで ご帰還


その夜  食べ過ぎの為か  午前4時まで 腹痛にみまわれ 地獄の苦しみ


たぶん 原因は コイツじゃねーだろうか・・・



原因


やっぱ 小さいエビの方が 良かったんじゃねーの・・・





に しても カッコイイね クルマと人のスタイル

F系の ハイリフトは 結構多くて 迫力満点 フロント FOXダブルショック等

ん~ やっぱ似合うぜ コレだよなぁ~ 煙突マフラー 大排気量ディーゼル車も

なんか イイ雰囲気かもし出していたし


GMC各シリーズは 大人に見えるし この場所に よく似合う 


クルマに掛かる 日本に比べ 税の安い国は  素敵な進化をしていく

クルマとして ホント 魅力的に進化をしていく




世界の先進国として 日本も含まれるとしたら


この国は 世界最悪No'1の国  クソッタレのキチガイが 作ったに違いない

税率 税案  どー考えても 理解不能  一つの固体に

まー コレほど 各税目を付けれるモンだ と 逆に感心する

現在 消費税増税など 軽自動車 車税UPなど 色んな話が出てますが

納得できる 税案なんでしょうかねぇ~

聞いた話によると 死人税など 考えたヤツも出てきたらしいじゃないですか

固定資産税 住民税 所得税 その他もろもろ 1つの物に 複数の税を掛けるこの国

何時か 国内に存在する全てに 課税してくる気がする 例えそれが

石ころでも 既にゴミにも税は掛かっているしなぁ・・・



痩せてく国民達は 文句も言わず ただ耐えるのみ

何時か ない袖 ふれませ~~ん と 嘆き 死んでいき

ある一定の資産を蓄えた人達は かる~く片手を振りながら

この国を捨てて 違う国へ サヨナラして行くんでしょうなぁ


まぁ 今さら どうもならんでしょうネ ココまで来たら

奴等の懐にミサイルでも落ちて 全てがリセットされん限りなぁ・・・

まぁ そーなれば そーなったで 苦しい時代もやって来るんだが



に しても あらゆるモノに課税した金って 一体 何処にどーなって 足りなくなったんだ

国民に選ばれた 今、過去の代表者達よ・・・ははは


育ちの悪い 私には よく判らん事なのだが まー ようやるわ って

感じで 残りの人生  自分なりに 楽しもうっと





                           チャンチャン♪
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。