スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コイツだってライブだぜ・・・

.19 2009 音楽とカーライフ comment(4) trackback(0)
またまた 音楽ネタが続きます

小学高学年頃に キャロル解散ライブがあって 何で見たのか?
何故だか 今も妙に覚えてる あの燃えて無くなる場面・・・

月日は流れ 当時の不良の代名詞
革ジャン・リーゼントに身を包み 街で毎日遊んでた 15~17の頃

そんな 私は8ビートに夢中で 気の合う野郎とチームを結成
但しバンドでは無い そう 楽器を弾くより 体を動かしていた方が
楽しかったんだなぁ 毎日ディスコ通いで 飲み歩き
二日酔いの朝は 遅れに遅れまくって学校に通う・・・
今 思えば よく卒業できたものだ そう 高校時代は
まさに アメリカン・グラフティ~のように 相当Happyな時を過ごした

まぁ そのツケはしっかりやって来てますがネ!

例えば 髪の毛・・・コイツは当時のメンバー しっかり逝ってます
そして 今だ独身でマンション暮らしのアイツ・・・
あんまり長くそこに居るんで 他のメンバーと笑う・・・アイツは
あそこのマンションの主だな もう!
そのうち大家さんになるんじゃネ~か!
何度も結婚してXを繰り返す奴
はたから見ても幸せな家庭を築けてない奴
そして 私の様に・・・ココは何処?私は誰?何なんだこの現状は?とか

そんな 私等のチームのご機嫌なナンバーは
当時 イギリスからデビューして ネオ・ロカビリー?と
言われてた様な記憶があるが コイツを聞くと今でもあの当時を
思い出す・・・やっぱ忘れられんなぁ プレスリーやリトルリチャード
チャックベリーじゃ 物足りなかったんだよなぁ・・・・




ってな感じで Rock'n Rooll 最高~~! 
とても 頭がHappyな 私達は 人前で目立つのが大好きで
毎晩 ホールで踊っていたり 飲み過ぎてゲロ吐きまくりの毎日だった・・・

そうそう 思えばこんな事もあった 先輩バンドや仲間のバンドに呼ばれ
あるライブパーティー 確か・・・ サニーデパートのどっかの階を
貸し切ってやったはず そこで他校の先輩が 
俺達の出番でお前ら踊ってくれ!
もち 二つ返事でOKでした! ず~っと 後に思い出したんだが(数年後)
その時に 先輩の高校で 私等とタメ歳 メッチャ歌が上手いって言われてた
女の子が来てまして 何か歌ってましたなぁ…デケェ~ クチだぁワ アイツ!


歌い終わって チョロチョロしてる そいつを見て
私の中の 記憶では 口がデケーと歌も上手いんだぁ おまけに
なんだアイツ 素行がチョッと痛い奴だなぁ ミュージシャンって
あんなの多いモンなぁ・・・あ~ヤダヤダ 変な女 関わりたくネ~

そう 多分… 後のビック・スター アイツはドリカムの
吉田だったんだぁ・・・


サイン・・・貰っておけばよかった・・・


そんなかんだで 月日は流れ~ 運転免許を所得し
車に乗って 遊ぶ歳になった

やはり ココでも ガキの頃の音楽と一緒
ドブ太いマフラーサウンドが最高! ウッドベースの様に
低音バッチリで ココで譲れないのは マフラーの材質
今じゃ お馴染みの ステンやチタンじゃ ダメ!

スチール管です! そう 憧れた KAWASAKI Z-2
ヨシムラ 艶消し集合管で育った時代には
高回転でチタンやステンの 薄っぺらい ビビリ音なんか
ダサくてダサくて とてもとても・・・まぁ 当時余り無かっただけとも…

432純正

私ぁ~当時Z432純正の縦型で これにソレックス・ウェーバー
タコ足なんぞ組んであれば ご機嫌な ライブが出来るって事

ステージは 何時もの峠  そこに着くまで
安いコンポのボリュ~ム上げて ご機嫌なナンバーで
気分を盛り上げて!

月明かりのスポット

月明かりのスポットライトが照らす ステージへ
そうそう コンポの電源は既にOFF  今度は
自分が演奏する番なんですな!

さぁ ライブ・ステージで アクセルON!!

Z.jpg

キャブの吸気音もポンコツEgから聞こえるタペットのガシャガシャ音だって

夜のコーナー

タイヤブロックが地面を叩くノイズだって コーナーで鳴く
タイヤのスキール音だって スピード共に共鳴し合って
まさにライブ メインは 右足で踏むアクセルに答える
直管マフラ~~ 後方に向かってぶっ飛ぶ排気音!

縦型ディアル

ヒ~ル&トゥ~をリズミカルに決めれば そうマニアルミッションの醍醐味さ!
デリケートなキャブを右足でコントロールすれば ブルースの様に
聞こえるサウンドも 現代のインジェクションじゃ味わえませんって!

ポンコツだって煩くたって臭くたって コイツが全て
イイ味出すんだなこんな時は 便利な現代カーには無い味
愛すべき相棒 生命さえ感じたあの頃
ライブ感とは エキサイティングで危なかしい生の躍動感
その場の全てが融合して 初めて心が震えるエネルギー
CD等に落とされた 規則正しいリズムではないんだよネ~



サイコーなライブを演奏してれば 我慢できなくなった
観客だって 飛び込んで来るのさ! 




ギャラリー2
ギャラリー1
ぎゃらりー3

残念ながら 可愛いオネーちゃんじゃ無いけどさ・・・
まぁ 3番目のは無いだろうが・・・


街明かり

ステージから見下ろす 下は デッカイ光の渦
最高のステージに最高のライブ そう 自己満足の世界とは
この事を言うんだと思います

車と音楽 オーディオに凝って ただ聴くのもイイけど
車にはこんな楽しみ方だってある筈
今の静粛性を求めた車種や ATオンリーの車達には
コイツは望めないが そうだネ 今の車には
躍動感みたいなモンが 欠落してる ん~どんな車種も
無機質な機械仕掛けの応接間?便利性だけが進歩して
制御されたスポーツモデル スペックだけのお車達・・・
これが時代の進化なら 奴らは(車) もう・・・カッコだけ
ソウルなんか感じない 只の機械だワ・・・
ライブなんかとてもとても・・・望めやしない・・・

ちなみに私ぁ~こんなロケーションを見ると
無性にオーバースローで 爆弾を投げつけて
見たくなる ヒネたオヤジです ファ~ック!! クソッタレ~!
別に意味は無いんですが・・・何時も叫んじゃう




競技・サーキット・オフ車じゃ 味わえんワ!

ストリート最高! Rock'n Rooll 最高! 

音楽も車も シンプルで そしてデリケートで 別に良いんじゃない!こんなのも


                        チャンチャン♪





スポンサーサイト

ORANGE
じ さん

私ぁ~ 最近 お疲れモード全開で
欲求不満も 更に加速です・・・

腕よりあそこを おっ立つ位の 刺激が欲しいモンです・・・
2009.05.27 18:52
おー

なんだか画像エレクト♪

じゃなくてエフェクトがカックイイじゃんかwww

腕を上げましたなw
2009.05.26 09:34
ORANGE
nori さん

そう みわ ちゃんです…

かなり 仕草や行動も 怪しい動きをして 記憶してます。
後に 友人ともお付き合いしてたらしく そん時は 思わず
何時もアノ子 あんな感じってって聞いたの覚えてます

2009.05.20 15:36
nori
吉田って=みわですか?同じ歳だったとは…

俺が聞いていたRockはもう少しあとからのですね~
GUN'SとかMotley Crueあたりからならわかります。
2009.05.20 13:12

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/168-607ffd7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。