スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の憧れ・・・

.29 2010 妄想車物語 comment(4) trackback(0)
1月ももう終わりに お客様たち お正月から
ほとんどの方が 春の準備の話だった・・・

彼らの思いは 決まって もう春からの走りを
満喫する為の準備オーダーだった

こんなのばかり今月続くもんだから ホント

目覚めの悪い夢を見た・・・





人生も半分を過ぎたと気が付いた時 それは

若く無謀な時を過ごした頃の気持ちに体が付いてこない
ヤバァ~~と感じた 本気で最近はつくづく思う

まァ このまま朽ち果てるには 早すぎると思った訳で

オマケに
嫁も娘も 勝手に自立し始め 私ァ~ 只のコウノトリとしか
思われてない様だ・・・

それならそうと 私も勝手に 自立して自分だけの時間
貰っちゃえと 突然 嫁に相談も無く 

昔から気になった
お車を購入したのだった  もちろん 家族には
クソミソに言われたが 歳のせいか 耳が遠くなったようで
気にならない…

2シーター フルオープン そんでもってロングノーズの
軽量スポーツカー…って言うより 5~60年代の
レーシング・カーと考えたほうが正しいか


朝

近代の ケーターハム スーパー7  そう ルーツは
かのコーリンチャップマンおじさんが ロータス創生初期
キットカーで販売していた ロータス・スーパーセブンが始まりなのだ

販売代理店をやっていたケーターハム社が すったもんだの末
確か・・・権利を所得したはず バーキンとか光岡とかetc
コイツのコンセプトカーは沢山在るが

ロータス以外は二アセブンと区分けされてるらしいが 私にすれば
どーでもよく 今現在 最高のコンディションで走れればそれでイイ

お金を掛けて 本物だぞ!っと言ってるのもイイが そんな金もないし
現代の進化した 足回りブレーキEgで 走りたいだけなのだ


農道1

休みの朝 早く起きて 家族の寝ている間に Egを掛け
自分だけの時間に 飛び込んで行く 

騒がしい街の時間帯をさっさと抜け出し 
まるで早朝ゴルフでも行くように あの場所へ・・・

そう 何時ものコースを目指して それが
自分の晴れた日の ライフスタイルの一つでもある

しかも 早朝なら あの忌々しい 白黒パンダや
走るシケインなど 滅多にイナイ 何時ものコース
天下の公道を 貸切出切る時間でもあるが・・・




そう カーライフではない あくまでも ライフスタイルなのだ




もちろん Egを掛ければ 爆音で 家族どころか近所迷惑
この上ないのも事実なのだが 

そんなこたぁ~コイツに
乗り込んで走り出してしまえば 考えてる暇は無い


コクピット

走る以外 何の装備も持たない シンプルなコイツは
ドライバーを ドライバーとして迎えてくれる



ナビシートに家族を乗せて走ったことも在るが

アンタ・・・アホか! こんなもん車じゃない!
人を乗せて走る車じゃない! 馬鹿じゃないの!
どーするのこんなモン!雨振りと冬は乗れ無いじゃない!
オートバイじゃないのコレじゃ! 


そんな事を クソミソに言って 

口を訊いてくれなくなったのだが

どーやら 奴ら諦めたようだ ザマーミロ!


嫁に関して言えば そりゃ~酷い目にあったようで
助手席から降りる時 サイドマフラーに生足をあてて
火傷を負ったようで 

心の中で私ぁ~ 密かにザマ~~~っと
あざ笑ってやったのさ


ウィンドウ越し

小さなウィンドー越しに見える 風景は 冗談の様に 正面以外は
溶けたように流れ出す・・・ 車重600kgを切る軽量ボディは
Egの仕様によるが とんでもない加速を約束してくれる

場所にもよるが この世に市販されているクローズドボディの
スーパー・スポーツ車に負ける感じなど 微塵も感じさせない

そして 色んな意味で 生活・仕事・日常を 思考から
追い出してしまうほどの 暴力的加速をして走り出すのだ


表現しにくいのだが そう 例えて言うなれば
猛獣と戦っている様な感じで それはそれは その気で走れば
ワン・ミス命取りって感じでしょう (過去に一度BDRを走らせた事がある)

ロングノーズ ショートデッキのコイツは 一種独特の挙動を
示す 現代の楽チンな とてもスポーツとは言えない
スポーツ・カーと呼ばれてるあいつ等より ずーっとリアル
生生しい 基本ベースが古典的な為 リアセクションの挙動なんて
簡単に地面と離れてしまうが それをアクセル・コントロールで
なだめるのも ハラハラドキドキして素敵でもある

まぁ そんなに調子に乗らなければ シリアスな事にはならないのだが
やはり 気は抜けない そう 楽しくなって 右足に
力が必要以上に入らなければ  ん~ そいつは無理かぁ
コイツに乗れば・・・


そんな感じで 小一時間近くを格闘後 お気に入りの
郊外のカフェ・レストランで お気に入りの場所で

お気に入りの場所

猛獣と戦った後のぐったりした気分で モーニング・コーヒーを
呑むのが 今の私の 自分だけの特別な時間だ

日常生活から離れ どんな旅行より コイツがイイ
そして一番 生の自分と向き合える

人間 全てをクリアーに出来る時間って 大事だと思う
それが無くては 明日への活力もアイディアも失せてしまう事も・・・


ん~~~っと 目が覚めた・・・


はぁ~ 現実に戻った時に感じた こんな夢見るとは
かなりキテル   ストレスが…


春よ~~はやく こ~~~~い!

そして 現実の 次期マシーンのEgよ~~
間に合ってくれ~~~春までにはぁ~~~ぁ っ


                       チャンチャン♪



フル・オープン 私ぁ~ アレは 春と初夏 そして秋の
乗り物と思った 夏の炎天下で アレを転がすには
チョッとキツイし ツライぜ

まして こんな化け物じみた 古典的な公道を走れる
レーシング・カーなら なおさらだ

過去に BDRを積んだスーパー・セブンに乗った事があるけど
レーシング・スクリーンから浴びる風なんか 漫画の様に
顔面がブルブルしちゃったし チューニング・カーが
どんなに馬力あっても アレには体感的にかなわないよなぁ~

まぁ~比べること自体 チョと違うモンなんだけどさ

しかし コレだけは言える
亡きコーリン・チャップマンに感謝!

今の時代も アナタが世に送り出した車の思い
今も変わらず 残っています 会社や形が変わってはいますがネ

そう 私ぁ~ あのオッちゃんが世に出した全ての
ライト・ウェイト スポーツ・カーが 好きです

POPでHOTで優しい チャップマンおじさんの
車に対する気持ちが

















スポンサーサイト

ORANGE
キングジョーさん

ははは アナタ やっぱり 家族からして
POPじゃないですか おとーさん最高です!

そうそう 東の国は ライフスタイルの中の車なんです
自分にとって素敵なモノじゃないと駄目でしょう

見栄や便利性ではない 他人のことなんて関係ないんです
自分のモノなんですもん
2010.01.30 13:10
ORANGE
nori さん

Sタイヤ系は 今年どーなんでしょう?

まぁ コイツは 型落ち特価ですもん スグ無くなるでしょう。
2010.01.30 12:57
キングジョー
いやはや最高の贅沢とは何ぞや?
100円のコップでもウン万円のバカラで飲むコーラも
一緒の様で一緒ではない感じでしょうか?
でもバカラが使えた時は、おいしさが倍増しそうな気がします。
義父がBDRを所有しており、年に数回は
乗り込むのですが、乗った人間にしか解らないですよねぇ
私も次期EGをユーヤ氏や吉○氏と、あーでもない、こーでもない
言っているときが一番楽しいですが、自宅に帰り
現実に戻った時はちょっと切ないですね、
だから自分をリセット?クリアするために
部屋に引きこもるのでした・・・(笑)
週末、予定が合えば会えるのを楽しみにしています。
2010.01.29 13:04
nori
スーパー7ですか~いいですね~

195/55R15の DL DIREZZA 02Gの在庫ありますけどいかがっすか~?
なんか今02G数セット在庫ありますんで欲しかったら言ってくださいまし
2010.01.29 10:03

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/216-30a5b55a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。