スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ん まぁ~ そんな感じで ふぉ~ばいふぉー!

.15 2010 店舗日記 comment(4) trackback(0)
んまぁ~ ブログ放置が続いてました

判ってる人は判ってると思いますが
何時ものごとく ラッシュです・・・

ブログなどやっている暇も画像も なぁ~もかも無いのだ!

しかし 何時までもそーも行かず・・・始まり始まり~~~



なにやら この天候不順 どっかの オネーちゃんの生理不順に
対張る勢いで それでもそれでも 入替作業は次から次にやって来る

一番体力消耗させる シリーズは デカ四駆達だ!

それでもやっぱ 思いのこもった奴等の車は なにげに
カッコいく 楽しいシーンが浮かんでくる

Jトップ

数年に数回 私をイジメにやって来る この車・・・
なんたって タイヤが重い ホイールも重い 作業がメンドクサイ
バランスとるのだって 特殊アダプターが必要なんだなぁ~コレ

Jトップいじめ

画像を見て判る通り 私ぁ~小さいおじさんなんだちゅーの!
決して 連れてかれた宇宙人ではない・・・

手前に写ってるオーナー デカイくせに手伝いもしない

手袋忘れたぁ~と やる気も無いのに
気だけは吐いているのさ!

まぁ~ 何時もそれ以上のことやっているので ここぞとばかりに
傍観者ですな!

Jトップタイヤ

今回は スワンパーやめて FEDERAL COURAGIA M/T
35X12.50R20を入れてみた

まぁ この不景気だし コストが安くて良い物があったんで

そう このタイヤ 数年ほど前から 強制入荷させちゃったヤツです
本来なら 国内なんか入って来ないタイヤなんですがね

オージーでは比較TESTしたりして トータル性能N'o1だったりします。

まぁ 余り よその国に関心の無いジャパニーズには 関係ない話ですな
国内で有名であれば どーでも良いんだもんネ~~

Jトップ去っていく

そして 作業は終わり 近所の四駆Shopへ訪問しに行きました とさ!


つづいて 何時の間に LC40に乗り換えていた ナリちゃん登場

LC401.jpg

山賊系のこの方も 年に数回 イジメにやって来る

LC60のホーシングを付け トレッドを広くした
クラフト・ガレージ ウーピー作のコイツ

LC40タイヤ

今回は 山だけじゃなくライフスタイルが広がった為
BF KM2 33X10.50R15を装着!

実は納車後 太いスタッドレスとワイド・トレッドの為
足をすくわれ 横転したらしぃ…ははは 奥方よ さぞ怖かっただろう

んな訳で 今回はナロー系のデカ目の15インチに
大事に持ってた エンケイ・バッハでSET!   渋いのだ!

LC40.jpg

実にヨンマルらしぃ姿 私ぁ~コレ カッコイイと思いますぜ!

今年からコイツで山の中でキャンプかぁ~ええなぁ・・・

ホント ここの夫婦はカーライフ・ライフスタイルを
正しくエンジョイし過ぎです 理想のスタイルに車がピッタンコ!

まぁそんなかんだでチョッとした事件も

ワイトレ入れてる時 ハブボルトが折れました・・・

聞けばこのホーシング アキラ君が乗っていたLC60のヤツ

そー それは折れて 当たり前だのクラッカーだ(古)

金属疲労骨折 だって あの時代の アキラ君の60だもんなぁ~
変に納得するのであった



さー 一休みです 次からヘンタイさんシリーズ


マッドジラ輸入

コイツ 数ヶ月前からオーダーの入っていた

噂のマッドジラ  うちの在庫が1本だけ在ったので
無理シャリ 残り3本入荷させちまいました

基本的に 国内ではもう入荷販売しない MAXXIS マッドジラ
そーは言うものの まさか この私に イヤ 当社グループ会社に
出さない訳もイカンでしょう 在庫1本あるし

判る方は判るでしょ 意味はネ!



コイツは ブンブン丸の白TJに装着したのだった
そして そのお仲間 クラッシャー黒TJには
37X14.50-15のクリーピーが装着を待っているのだった

なにはともあれ 重いんだちゅーの・・・

そんで 札幌 空とびジムニーだった 彼が
Y60に乗り換え 今年チョイスしたタイヤは・・・

Y60タイヤ

本物のバックショット! またレア品ゲットなんだが

この車高で ハンドル切れるんかぁ??


Y60姿

まぁ 相変らず思い切りの良い彼の事

しっかり ぶつかる所は メスを入れてぶった切!
とりあえず 札幌まで帰れるように させられました・・・


Y60

ちゃ~んと 山菜持って来てよ 今年はさ~~


ラストは 土砂降りの嵐の夕方 何故かこの日は
天候メッチャ悪いのに スーパー・ラッシュ・・・

トドメが この白い馬車とは トホホ・・・

馬車1

先月 タイヤサイズで困った彼は 友人を通して うちに

その友人だって 超あったま悪りーヘンタイさん

馬車2

MAXXIS クリーピー255/85-16なんぞ見ちゃったもんで
その外形とデザインが気に入り 我慢汁タレまくり

まったく 山賊野郎には 相変らずヤラレまくりだぜ・・・

馬車3

このオヤジ2人組みは この馬車に乗り 2時間半かかって
こんな時間にやって来たのだ

ボディで2インチ 逆付けで4インチ リーフで2インチの
久しぶりの クロカン仕様 

これであの道を走破出来る そうさ 水没しないで・・・

え? なにを言ってるか 聞かない振りをして
淡々と作業を進めていた

コレで オーディオと無線機 濡れなくて済む・・・
壊れたら高くつくしなぁ~


私ぁ~係りたくない この馬車シリーズには もうコリゴリなのだ


本人は大喜び 大枚握り締めてやって来た甲斐があったようで
上手く事は運んだ  コレにシュノーケルを塩ビ管で作れば・・・
などとほざいていたが 私ぁ~聞こえぬ振り

まったく 東の国の昔時代を彷彿させるノリだ

そう 本来 クロカンに求めるものは このノリ!

競技性とか車の性能など どーでも良いのだ
本人がどうしたいのか 何を求めるのかが一番大事
車じゃなくてドライバーの意思が最初でしょう

人がそう簡単には行けない所を 行くって感じで
自分だけのチャレンジ・スピリッツ
そして そこを走破する為に 色んなカスタムをするのであって
カッコがとか車検がとか合法制とか そんなもん役立たずの
クソッタレな話なのだ まずは壊れなく行って帰ってくる事が
一番大事な部分でしょう 

目糞鼻糞な話は そこでは通用しないのだ

最近のブーム的なノリで 嫌気が差した 私ぁ~
なるべく そっち系には係わりたくないのが現状なんです

スグ壊れる部品で良いとか悪いとか 有名メーカーか じゃないかとか
安いの下さいとか とり合えず何でもとか 

足がのびーるとか 伸びね~とか

消耗品が消耗したからって 文句を言ってるヤツ等

まったく 嫌な話ばっか聞いたり言われたり・・・
特に この馬車系ユーザーには 昔からとても多く
手軽な車 誰でも簡単に チョッと弄れば何処でも行く等
風潮が蔓延して もう うんざりだぁ~



そんな中 今回のユーザーさん 純粋に行きたいから
こうしたいんだって感じで あの楽しかった頃に戻してくれました

ある意味 感謝です! 壊れたなら 壊れないようにすれば良いし
パワーが足りなければ 上げればいいし

何でも 勉強しればイイし どーしてこーなったか
理解しなけりゃ どーにもならんし 自分の理想になんか
到底無理だちゅーの 

どんな車も 今も昔も 変わらないさ カスタム・チューニングってのは



まぁ タイヤ屋さんには 関係ない話って事で 今後も
そっち系の相談は スルーし続けますです はははは


あ ナンボ車高上げても ミッションから水は入ってくるぞ~
デフだって・・・ ナックルシールだって あんな紙切れみたいな 
あの馬車ホント 思ってる以上に どーしょうもネーんだよなぁ
私ぁ~何度も・・・ あ~いやだいやだ 係わりたくネー




                    チャンチャン♪













スポンサーサイト

orange
いやいや ココは圧倒的に普通のタイヤ屋さんです!

8割がたは一般の商品で 残り2割位の方が

想いを込めて ライフスタイルを楽しんでいる方が多いってだけで
その思いの丈が ちょっと濃いって話でして
四駆より乗用系の方が そーとう濃いんですが ブログには
載せれません 私ぁ~ 四駆のショボイの嫌いだし・・・
2010.04.19 21:20
nori
いやー忙しそうっすね~

やっぱりそちらのお店は四駆専門店ですよね?
( ̄ー ̄)ニヤリ…
2010.04.19 16:59
ORANGE
ははは やっぱりそうなんだ…

後はPURAじぃが どーにかしてやって下さい
私ぁ~ ノータッチ! 泥んこ系は勘弁だい

あ~早く 次期マシーンで バーンナウトかましてェー!
何時か 街中 真っ白なタイヤスモークで煙煙にしたいのだ
2010.04.15 20:05
PURA
ああ 最後の変態 儂の知り合いだわw

今 家にきて 喜んでいるわwww
2010.04.15 18:04

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/228-c97477e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。