スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレは 噂のレーシング・婆ぁ~~だ・・・

.11 2010 店舗日記 comment(0) trackback(0)
キャンペーン1


どーやら やっと大嵐はひと段落したようで

まだまだ 予約・バックオーダーは溜まってますが

予約バックオーダー分




まとめ買い

コノ時期 各業者さん いきなり まとめ買いする方も・・・
景気の悪い世の中になったワリには 必要なモノはやっぱ
必要なんでしょうなぁ~

まぁ 何時までも ブログ放置ともイカナイので たいしてネタも無いのだが
今月 一発目は 車に想いを込めてる方達など そのスタイルについて思うこと




G・Wは 皆さん楽しまれましたか?

相方 西P-君は 久々の連休を 彼女と楽しんだようで 
彼の 愛車 怒ノーマル 巡航ミサイルLC60は

西Pの愛車

段々と年式相応のヤレを続けてきてます  ははは

オソロのユニフォーム2

こよなくノーマルを愛する彼 実はLC60に乗るの
3台目となる  その前の2台は 全て リフトUP車
色んな事件を起こしながら 再びLC60を再び購入 そしてノーマルで

昔 親戚の叔父さんが乗っていたLC60に憧れ この車を好きになった
3台目となるコイツは その頃の思い出のまま乗って ナリに朽ち果てて行くのも
イインじゃないか と 彼は考えている様だ・・・まぁ カッコ良い事は言ってはいるが
只単に 金がぁ~ 無い! って話だ はははは

何でも金掛ければ良いってモンでもないし 
定番クロカン仕様も今さら またアレだし
アナタのライフスタイルで行けば 今のコイツがピッタリでもあるネ

ちなみに このNA LC60 隣に乗ると あの煩い ガラガラ音が
とてもリズミックで心地よく とっても気持ちよ~くなって寝てしまう私・・・
彼の彼女も そうらしぃ

決して私ぁ~運転したくないが 隣や後ろに乗って何処か行くには最高です
ぐっすり寝れます。今の車には 決して味わえない

この感じ コレはコレで ん~イイねェ~~



車に対する思いは コレまた人それぞれで面白いのだが

必ずそこにドラマやその車の味が逢ってほしぃと願うのだ そーじゃなくちゃ
実にツマラン物で ただの乗り物になってしまうのは ちょっとなぁ~~







オソロのユニフォーム1

という 調子のイイ事ばっか言ってる私ぁ~ 何のことは無い

連休中は 関連SHOPへ配達や 西P-と私の おそろの
ユニフォームを買いに行った程度 今回 車遊び 一切なし

既に体が限界だった 背中に棒が入ってるようにカッチカッチ
ギブ・・・ 丸二日 休息日で何にもしなかった
何かしたと言えば・・・

車の無い今の現状 愛する嫁のお車と運転でお買い物
私ぁ~王様気分さ~~っと 言いたいところだが

その時気が付いた アイツは ただのレーシング・婆ぁ~って事

何だかなぁ~ 街中走るのだが スッごく 攻撃的な走り
ある意味 暴走するのだ

常時オーバー80キロ出しやがるし 急発進・急減速・急ハンドルと
まぁ ここはモナコかマカオか って感じで オマエは何に追われているのだ?

助手席から後部座席に移ったのは言うまでも無い Oh~コワ!
余りにも怖かったので その後 家に引篭もる



後に 常連達に 君達の相方は?と聞けば
世には かなりのレーシング・婆ぁ~が存在する事が判ったのだった・・・

彼女等曰く  自分が運転する車は 機動性が一番大事だってことを
訳の判らん言葉で 伝えてきた コンパクトで走る曲がる止まる
自分の意思で素直に反応する車が良く 人と荷物が乗せれて可愛い色など
まったく 訳の判らんミックスな事を言っておったのだった

まぁ レーシング・婆ぁ~達は 車が走るって事の本質的な部分
現代のチンケな野朗共より 本能的に判っているようだが・・・

それは時と場所を選ぶ までは至らないらしぃ 
そう 普段からこんな感じだ・・・感性 感覚 で生きている奴等だからか?
特に気の強い女性に多いようだ・・・


何はともあれ 恐るべし レーシング・婆ぁ~達だこと POP過ぎる
そして それに気が付いてイナイのも素敵だ ははは

まぁ この真逆な方も沢山居るのだが・・・


乗せてもらう車は 居住性とゆったり感を求めるクセに
テメーが運転する車は まるで別物だって事が 何故か可笑しい





                                 チャンチャン♪





春の入れ替えシーズン時期
車に想いを込めて楽しんでる方達が
まだまだ多くて うれしぃやら面倒くさいやら
想いのある方達に出会うのが楽しみでもある


自分の事となると これまた別モンで なかなかどーして
何時になく なかなか出来上がらない次期愛車は 

その体の中身の重要部分の 一番エロい画像が送られて来るだけで

Eg1.jpg

Eg2鼻の穴

Eg3鼻の穴

拡大された 穴 ばっか見ていて 
何・・・ココにナニを突っ込めとでも言うのか?

Eg5ロング

垂れ下がった ロングのコンロットはうなだれて・・・なげーよ
一体 何を企んでいるのか悪友は・・・

Eg8

そろそろEgは出来上がりそうです ご機嫌のストリート・チューンでOKです

なにやら 一発目に組んだEgが本人 気に入らなく やり直し 
ある意味実験台のこのEg

仕様も何も オマエには教えないよ~って そいつは 私の車だよなぁ?

ってな感じで 相変らずの悪友の言葉

我慢汁も底を突きかけ 既に発射寸前なのだ 

彼に出した条件

ストリート・チューンでキッチリ4速まで コノ私が使える程度のパワー
私ぁ~10秒位なら 今でも現役でいられそうだし・・・

最高速は要らない 但し11メーターのトレーラーを
瞬時で抜けるような加速

レスポンスのイイEg そう右足にリニアに反応する事

後はどーでもいい 任す ってな簡単な話

まぁ 眠くならないで 約200kmのご帰還する
道のりを ご機嫌に走ってくれれば 全てOK

RRだし冬の雪道だって 走って行くだろう きっと
電子制御の何もないコイツなら 機嫌だって分かり易いし
壊れれば 直しやすいし エアコン嫌いな私にゃ三角窓からの風でOK
ヒーターだって・・・寒いの嫌いなんだよなぁ ホントは まぁ~いいか





VW-2理想


こんな妄想や


農道VW

こんな感じで 走る妄想は そろそろ 痩せてきたぜ・・・

のどかに何処かへ 走りてー


まぁ 何とか来月からは 今シーズンの目的
車を何時でも楽しんじゃえ 本来の楽しみ方はコレ

速さとか馬力とかスペックとか快適性・装備とか
まるで関係なく 自分にとっての性能がほしぃ~

コイツに乗ってれば 何時だってご機嫌だぜ~って
感じが また 今になって欲しくなった 


昔のライフスタイルに戻るんだ そう あの楽しかった頃に
もう若くもないのだから尚更だ

この原始的モデル ある意味 馬車でも在るが
どんなドラマが待っているのか ワクワクでもある

どーか神様 想ってる通りの楽しさでありますよーに・・・








スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/233-2dcbbea9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。