スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンカーとの関係は・・・

.09 2008 車暦と気になる車達 comment(0) trackback(0)
前回オープン・カーの続き・・・

コイツとは約4年チョイのお付き合いが始まる
車と人間の付き合いを こんなヤツから学ぶとは
夢にも思わなかった・・・この後 私ぁ~車の趣味
すっかり変わってしまった そう 価値観さえも・・・

ビート2


室内ビート


まぁ 事の始まりは 一度は乗ってみたかったオープンボディ
ライト・ウェイトスポーツを違う形で満喫してみたかった が・・・

ホンダ・ビート そう 試乗走行をして 私と嫁が気に入ったのは
レブリミット8000回転オーバーまでキッチリ回り
軽快なフットワーク このボディーサイズの割には優れた安定感
なにより ウィンドスクリーンのみの開放感マジ感激!!
不安は 燃料タンク容量だけ なぁ~んて軽い考えだったが・・・

人が乗れないとか物が積めない等 ほざいてた うちの嫁が
一番気に入ってしまった!これが 唯一の誤算だったのは
今だ不思議ではある・・・ほぼ所有期間 嫁の車になってしまうとは・・・

意外なイメージとのギャップ
1131523000[1]


昔見た お友達トシちゃんが彼女と海へ行くシーンを
嫁と一緒に走るが・・・確かに開放的だが ん・・・・
妙にべた着く 塩の混じった風 夏の季節なんだが
寒いんだか暑いんだか・・・日差しが暑く 風が冷たい
腹を冷やして 下痢になる・・・ココ十勝には 環境的に
似合わないのか? まぁ 黄金道路トンネルワインディング3速4速
全開は最高だったが もちろん嫁は超不機嫌!
 殺す気かアンタは!!
海って以外に最悪でした ベタベタして気持ち悪い・・・
マイアミとかカリフォルニアあたりの湿気の少ない所なら
イイのかもネ 行った事ネーけど・・・

ストリートでは 超最悪 なんたってコイツは小さい!
トラック・バスなど ディーゼル車の黒鉛攻撃には
一番参った・・・
敵

一生ディーゼルには乗らないと誓った筈なんだが・・・
環境にも気を使い出す 始末 禁煙したのもこの頃
空気が 汚い所ではオープンはイカンです 鼻の穴から
顔まで真っ黒になります 良くカッコ付けて街を
走っている輩がいますが 只のアホです 汚いだけだぜ!!

そんじゃ 夜のワインディングは?
はい シンドイ・・・寒い 虫攻撃 ライトに集まり
後方から巻き込む風に乗り 室内に蛾の群れ等・・・
ただ・・・スゲーロマンチックなのは(私には似合わないが)

夜のワイディング


夜空がこんなに綺麗だったとは・・・星が落ちてきそうなくらい・・・
夜空


まぁ 私の場合は年に数回しか こんな風景見れませんでしたが・・・
ほとんど霧とか・・・曇りとか そんな時考えることは
謎の円盤UFOのワンシーンが浮かんで 怖くなって帰って行きますな・・・

一番の敵はコイツ 生物の源なんだが・・・
太陽


この太陽光線は かなりヤラレマス!特にレザーや
ビニールレザーのシートの場合 背中に汗疹
間違いなし 日射病・脱水症状も覚悟!
黒系の服は 昔 アリを虫眼鏡で焼き殺した様な状態でしょう
夏の昼間は 気をつけろ!ただ 木陰がこんなに
涼しいなんて・・・と 小さな幸せを感じる事も出来ますな

ほんじゃ 早朝 空気の綺麗な農道なら と考えた私ぁ~
やはり ヤラレマシタ!! 意外な落とし穴 マジかよ~~
農薬散布

この煙が・・・道路一杯に もちろん 息を止めて 走る・・・
この頃から 不運がつきまとう・・・

まぁ 結論から言えば 車として決して快適では無いが
それを超えて ドライバーとして人として地球の地上を走る
乗り物として最高な瞬間が 年に数回体験できた
これは フルオープンでなきゃ味わえない瞬間でもアリ
人と車の関係 素敵な?カーライフとは これか?
なぁ~んて 思える瞬間に出会えた事を 次回 お伝えします・・・

これを きっかけに 私ぁ~普通乗用車?に
乗らなくなった おまけに興味も無くなった・・・ははは 
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/26-9a59374c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。