スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え? なんだ・・・このオープンカー

.13 2008 車暦と気になる車達 comment(8) trackback(0)
そう それは まだ若かった頃

何時もの峠をドライブしてた時

なんだ?小っちゃいオープンが100m程前を
ヒラリ~ヒラリ~とコーナーを抜けていく・・・

ナビの友人は なんだ?あの軽快さは・・・

初めて走っている所を見たロータス・エランだった・・・

エラン2


乾いた音が心地よく その後方を暫く走ると・・・
何時もの展望台に入って行く・・・

扇ヶ原駐車場

画像は最近のモノで 当時とは違うが↑

もちろん つられて 私等も入って行くが
ドライバーは イイおっちゃんだ・・・

ちなみにココの展望台 扇ヶ原展望台 十勝平野が一望できますが
扇が原展望台

夜になると霧が濃く 隣に止まってる車 見えない程です
まぁ 私等は ソレをイイ事に 若い頃は得意のカー○EXをしてましたが・・・

ドライバーさんに お車拝見させてもらおうと・・・車を降りたが
おっちゃん 目を合わした瞬間 ダッシュでトイレに行っちゃいました。

まぁ 私等 当時 どっからみても好青年には見られない格好・・・
仕方ないので 盗み見して ドライバーを待つが・・・

エラン室内


おお!このメカニカルな事 ウッドパネルだってモノホンじゃん!
イイねェ~ スウィッチ類も  ドアノブってこれ?
お~折れそうなシフトノブも味が合ってイイ~
亡きチャップマンおっちゃんが 手軽で本気なライト・ウェイトスポーツを
この世に出し成功を収めた このエラン・・・
FRPボディーで軽量化 フォードのOHCをロータスがツウィンカム化して
Egパワーで走るより 軽快な性能をいつでも出せる仕様で・・・ん~
乗ってみたい  が おっちゃん戻らず・・・

友人は 趣味じゃなく ただ笑って ボロ~ こんなの壊れておしまいだ
速くもなさそうじゃん さっさと 行こうぜ! 

はぁ~ ロマンの欠片も無いヤツだ・・・ 私ぁ~これにて
乗るチャンスは無くなった っと勝手に思って そこを後にした・・・

ここのコース 私ぁ~免許獲ってからズ~ッと走ってます
鹿追から この展望台を上がって然別湖に
鹿追から

この直線 昔のクソ餓鬼は全開 ドラッグの練習等してました・・・

湖畔の周りは 道が細く
然別湖畔峠


ライトウェイトの独断場 だが 糠平湖から上士幌は道も広く
ワインディングも少なく ハイパワー勢の独断場
途中三国峠にも行けますし 当時は楽しかったが・・・

ある夜 この友人と2台で走っていた頃
峠の途中で 2人で立ちション

湖畔の方を見ていると・・・なにやら白い物体が水面上
走って こっちに向かってくる様な???
然別湖湖畔


後ろで用をたしてる 友人を振り返ると ヤツも気付いた様で
イキナリ ダ~ッシュ!!

え? マジ? ほんと? お・・おまえ まだ・・・何も言ってないじゃん・・・
チョッと 待てよ・・・先に何も言わず 逃げるとは・・・私ぁ~まだ出てるんだよぉ~

そんなの かまってられません! 友人が 何も言わず逃げた事により
確信に変わった  2台は糠平温泉街まで全開で走っていった。

多分 その時が私にとって そこの最速記録だっただろう・・・

温泉街に着くと 先に逃げた友人 缶コーヒーを飲んで待っていた。
私ぁ~そいつに向かって ひで~な!オマエ先に逃げて
何か言えよなぁ~!

友人が口を開いて言った事 出てるぞ!

私   出てる?何?出たぞだろ? 見ただろうアレ・・・

友人  もちろん見たさ!何でもいいけど チン○ンしまえよ!
     みっともないぞ! ズボンも濡れてるし・・・

私   目が点  あっ・・・余りにビビッてそのまま逃げたまんまだった

二度と夜には走らなくなったのは言うまでもない・・・
ココは観光名所だが 色んな話があって 私ぁ この後
絶対夜には走らなかったとさ・・・・

その後 この友人 おネーちゃん達と
夜にこの峠に行って お車お亡くなり
脇から落ちて 菱形に変形!!
怪我は誰もしなかった様だが・・・

だろ~ 夜には行くなって!!





スポンサーサイト

ORANGE
マシンマスターさん

バスガイド・・・そんなお知り合いまでいて
明日は 例のイベントですな 
気を付けて行って下さい。

私ぁ~この手の話は 超苦手で
絶対 ご対面したくない・・・・
2008.02.16 07:08
マシンマスター
バスガイドさんには超有名スポットす!
観光バスに忘れ物をしても、絶対にとりに戻っちゃいけないそうです・・・
機会があったら、試してください!
観光バスに戻って、そして後を振り返ってください
きっとご対面できますよ^^


2008.02.15 17:40
ORANGE
うらちゃん

ココの場所では 怖思いばかりじゃなく
絶好の走るコースポイントでした 

十勝のエンスー達は平日の昼間
こっそり走ってましたなぁ

色んな車に出会えますが
観光シーズンは 早朝以外 走れません!
オンもオフも全てココから始まった場所です
何時かは近郊に住みたい・・・
2008.02.15 06:10
ORANGE
菊松さん
うむ・・・イギリスやイタ車のスポーツカーは
比較的小さいですな あのデカイ
外人達が乗ってるとは思えんほど・・・
2008.02.15 06:03
うらちゃん
恐ろしいや~
だから、夜の某所も嫌いです。なまら怖い~
あと、某所から、苫小牧に帰る山道も怖いです~
今は、苫小牧住人でなく良かった!!


ヨーロッパは乗ったことあるが・・・低すぎですww
2008.02.14 23:57
菊松
エランとヨーロッパの実物見たときの小ささにはビックリしました

オイラが乗ったら、エコノミークラス症候群で逝ってしまうでしょうなぁ、、、(笑)
2008.02.14 23:33
ORANGE
マジ~ やっぱそうなんだ・・・

あそこの湖 遺体が上がって来ないって 本当なんだ

坊さん御一行がバスで観光中 お経を唱えだした とか

旧道は不気味だね 今も・・・ そんな中
私ぁ~ OFFに移って山に入って行ったアホです・・・
2008.02.13 21:19
ぐん
ここは出ますね・・v-40

遺体の捜索とか手伝わされた事ありますモン(怖))
2008.02.13 20:53

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/27-ae92d329
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。