スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズンIN

.02 2011 店舗日記 comment(0) trackback(0)
はぁ~~ 何時の間にか4月

ココ数日 春の陽気が続いてました

週末の本日は ココ道南方面 オーダーから入替が始まる・・・
いきなり はじまるもんだから 私ぁ~ てんてこ舞いだちゅーの

3つほど 隣町から猟友会さんが とんでもない仕様の
本格仕様プロシード コイツで鹿狩りって・・・ 
道東でも居なかった まぁ ランクルだけがソッチ向きって
訳じゃないので コレマタ 変わってて良かった

まぁ~ ココ数日 バラエティ~にとんだ車達にやっつけられてます。


そんな中の ひとコマ


シュニッツァ~

朝2番目のお客さん 年に2度ほどやって来る
スタイルの綺麗な ネーさんが乗る BMシュニッツアー

フロント タイヤ 交換なのだが・・・


交換1

国産 有名メーカー のこのタイヤ 私ぁ~ビックリ
こんなの タイヤ屋 数十年やってて 記憶に無いザマでした

ブッ裂け

まぁ 減ってはいるし 交換次期でもあるのだが
こんなの見た事ない・・・ このクラス 何でもイイは死を招くぞ!

フロント2本とも このザマは タイヤメンテのサボりだけではないだろーなぁ

なにはトモアレ どーでもイイとか 単純に安けりゃイイって話は
もう辞めましょうぜ 車を愛しているなら ヤバイもんはヤバイんだよ

あと 国産タイヤ 全てが良い訳じゃないからね!
ココは最高速度100kmの国 グローバルに考えれば
このちっぽけな国のキャパ基準 手にしているのは それほどの
モンじゃねーからね よーく考えれば判るよね 法を守ってる方には
余り関係ない話ですが・・・


にしても 朝一番交換のZ33コンパチより コイツの方が
グッとくる魅力 ん~ 色褪せないこの感じ コレだよなぁ




トレパ君

話は変わって 最近入荷したヤツの一部 お知らせ
MAXXIS トレパドール 185/85R16入荷

トレパ2

8PR相当のこのタイヤ 軽くは無いが 減りも少なそうです
興味のアル 近場の方は どーぞ見るなり触るなり



そして 特別入荷 MAXXIS U07

U07 


はい 現在進行形中の お仲間Shop フィールさん
軽トラ・リフトUP公認仕様にぶち込むタイヤです


205/70R12サイズ コレを4,5Jのホイールに組込むと


U07 2

こんなに成ります 直径は195/65R15並になり
ライドハイトが上がります 幅も185~195並に

ココから先のマッチングは Feelのお仕事なんで
私ぁ~ 書くわけには行きませんが そのうち全国誌で
登場するでしょう お楽しみに~~



と たまにはタイヤ屋さんぽい話で 終わりにしたいトコですが

やっぱネ~ ・・・


K.jpg

何時も お世話になってる 近所の中古屋さんのKラ君

春の陽気に誘われ 半年ぶりに 引っ張り出した愛車

その登場の仕方と 状況が結構楽しかった!


昼の接客中 なにやら バラバラバラと大きな音が聞こえる

お客さん 窓から空を覗く  そう ココは自衛隊航空基地近い

ヘリが飛んでるのか?


SR.jpg


な~んの事はナイ 彼の愛車の音だった Eg乗せ変え
超ご機嫌の彼 私に見せびらかしたくて嬉しくて
お昼を買いに行くついでに現れたのはイイが

突然 雪が吹雪いて来たのだった はははは

そして シングルEgのコイツは 振動がブルブル
画像じゃ 伝わらないし見づらいが 降る雪の中
寒くて身震いしてる様で イイ画だったのだ
お~可哀相なSRよ~~~ まだ春は偽モンだぜ


慌てて帰って行く彼の後 皆で笑い転げたのは言うまでもナイ
そして 彼が去ると ウソの様に 吹雪は止まり晴天になったのだった

この Kら君 仕事がライフスタイルの様な男で
アソコの店の重要人物でお客様にも親切なのだが

事 自分の事となると 何故かマンガのコメディ路線に・・・


そして 常連 K君 毎年タイヤオーダー


RS-R_20110402212120.jpg

今期の遊びタイヤ 入荷後TEL 
スグ行きま~~す! って アンタ 早すぎじゃん・・・

流石 目指せ!巡航OOOキロ オーバー軍団


青切符

青の34に似合うのだったが つい最近の話

とある高速で夜? 何時もの様に ご機嫌な時間を走っていると

出会っちまったんだよなぁ~ コイツに
今回は 相手は悪い 絶対かないっこナイ相手なのだが
追いかけてみたらしぃ・・・


C8.jpg

アルファC8 カッカカ!  そりゃ~ かなうわけねーよ
ヤツは 久しぶりに 復活した 本物アルファだ!

450馬力を軽く超え 価格も2000万オーバー


C8 2

その リヤビューを追っかけて行く 3桁巡航で

SEXYなリアと その排気サウンドはタマラナカッタ~~~と

事前に 前方に車が居るぜ と 追い越す前に ブレーキランプで
教えてくれる その 紳士的走行は 大人な雰囲気が感じ

自分も何時か そんなカッコイイ大人になるんだと 言ってた彼

まるで子ども扱いの その加速力は 彼を諦めさせるには十分だった

そう ヤツ等は 生まれたままのその状態で ナチュラルに速い
当たり前なのだが その素性に 国産車と日本の車文化の
小ささに 若者は挫折するのだった  判るぞ~ その気持ち・・・

心が折れた時 右足はアクセル ペダルから力が抜け

ガックっと その動きが落ちて行く

何時かは 手にするぞ ヨーロッパ車を・・・

この国では どー頑張ったって 追いつく訳がナイ
差も埋まる訳がナイ 文化が違いすぎる と 彼も感じた


その後ろから 赤い発光体を点滅したモノが突然現れた

前方を走る車の速さの感動と 自分の手にしている車の
挫折の中  追い討ちを掛ける様に 現れた 罰ゲーム

踏んだり蹴ったりの 数十分の夜のドラマは こんな形で終わった

23キロ オーバー 青切符贈呈


君の青いスカイラインと同じ切符・・・

ある意味 赤くなくて良かったじゃん でも そんなヤツに
負けたくネーよな  何時か そんな覆面レーサー
ぶっちぎってやればいいんだよ 国家権力のクセに覆面って
なんかなぁ セコイぜアイツラ コッチは堂々とそのナリしてるのにさ



私ぁ~ ある意味 恵まれている

何時もの常連ども達 は イイとか悪いとかを除けば

自分の中で 車を感じてる ドラマを感じている

そして 共感できるのだった・・・そして癒されるのさ アリガトウ



                              チャンチャン♪








今回は懐かしさを込めコノ曲


 今月から休み無しで 
彼等や一般の方の為に 働くのだ 何時ものシーズンINだ

そして 一息付いたら いよいよ自分の番がやって来る

皆に負けないように 今年も楽しんでやるさ 
何時だって車は楽しくなくちゃイケナイんだ
そしてドラマティックじゃなくちゃ




 
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/284-ac97b1e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。