スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満腹後 腹痛・・・

.04 2013 イベント・競技 comment(0) trackback(0)
クソッタレの8月が終わり

あっと言う間に 9月だ  思えば 8月中からず~~~~と


ドシャ降り1

朝晩 どしゃ降り ずぶ濡れ ナド


極めつけは 雷の凄いこと・・・

ドシャ降り2

もの凄い音 と 光が続いて

Oh~ 何処かが ついに おっぱじめたか? ほどのピッカリ光線

数十年ぶりに 感じたなぁ~ こんな豪雨 今だ天気は パッとしないが




ドリとG

9月~10月は 色んなカー・イベントが続くのだが

サーキット・トラック系のタイヤオーダーが入って チョッと焦る


土壇場オーダー もうチョッと余裕が欲しいぜ 納期日

だって 在庫なんてしてないもんなぁ ここ数年 と

Sタイヤの オーダー貰いましたが ギリギリじゃんよ・・・

と まぁ 9月も中盤過ぎちゃうと 私等 北のタイヤ屋さんは

小忙しくなる 冬の準備 そう 大好きな秋 コイツが満喫できなくなるのだ


そんなかんだで 序盤のうちに 楽しみに行って来た


出発1

ダッチLONG VAN に 荷物 食材 詰め込んで

目指すは サホロ・リゾートへ  あ~~~眠いぜオジサンは



出発3


なんだろう 何時も走っている 日高道は 目線の高さの違いなのか

新鮮に見えるし ダッチVANの ナビシートのせいか なぁ~んかイイね



生憎の天気だって コレはコレで イイ感じじゃん



峠霧

何時もの峠は 霧で 真っ白  まぁ 何時もの事だし

私ぁ~ ナビシート楽ちぃんだ 約メーター読み70マイル 程で巡航

天気のおかげと 早朝の為 国道はスカスカ 

気分は カナダの国道かぁ~ てな感じ イイ気分

たまに現る 誰も走っていないのにクソトロイ

チンケな 国産障害物は 何事もない様に あっさりパスする

やっぱ 排気量とトルクがデカイと 楽々なんだなぁ 



そんなかんだで 峠を降りて 暫く走れば いましたいました

十勝アメ車軍団 10台ほどだったか・・・画像は忘れた


しかし ホント デカイ コンビ二駐車場 こんだけフルサイズが

集まっても 一般車に迷惑など カケナイ その容量 やっぱ東の国だは・・・




到着


お仲間 つながり数十キロ走れば そこはもう 日本の感じなどしない

現地に 到着 後ろも前も こりゃ アメリカだ はははは


集結


クソッタレの天気のせいか 160台ほど集結だった様だ

まぁ 舗装の駐車区間で ギリ収まって 良かったんじゃない

芝生は グチャグチャだったしね  んで 目的は こんな時でも



テント


お仲間家族集結 テントを連結して 楽しもーじゃ あーりませんか


ケータリング


御当地産 名物もんのブースは 人だかり バーガー食うの忘れてた


息子


華麗なるライディングで そこら中を走り回ってた Y君の長男?

塩ビ管を付けた 後輪  想像道理の ドリフトアクション

華麗なる片輪走行など 子供ら 皆さん元気だ 疲れを知らん・・・




寒い


結構 寒かったんですがね 今年は 秋が早そうですな 草木が色付いてたしなぁ



入れ替えの


アバンティ


なんか やっぱアメ車  積んで来る 容積のデカさ 皆さん

色んな物が 出てくる出てくる 容積の量が ハンパナイ


ある意味 アウトドア スペシャリストでもある お仲間

奥さん連中は 天ぷらまで揚げ出して  そりゃ~ 楽しい宴さ


ちら~~と お車拝見した後は 飲めや食えや の 満腹タイムだ


あちらこちらで 始まる その姿 楽しみ方は 人それぞれだ



ほんの数時間の出来事だったが 北の国を満喫 好きなものに囲まれ

旨いもの喰う チョイ歩けば 各地の 知人に出会い 挨拶

あと数年後は やっぱ アメ車で楽しもう  


そう 小さいおじさんの為 似合わないのだが やっぱなぁ イイよなぁ





その日 腹いっぱい 胸いっぱいで ご帰還


その夜  食べ過ぎの為か  午前4時まで 腹痛にみまわれ 地獄の苦しみ


たぶん 原因は コイツじゃねーだろうか・・・



原因


やっぱ 小さいエビの方が 良かったんじゃねーの・・・





に しても カッコイイね クルマと人のスタイル

F系の ハイリフトは 結構多くて 迫力満点 フロント FOXダブルショック等

ん~ やっぱ似合うぜ コレだよなぁ~ 煙突マフラー 大排気量ディーゼル車も

なんか イイ雰囲気かもし出していたし


GMC各シリーズは 大人に見えるし この場所に よく似合う 


クルマに掛かる 日本に比べ 税の安い国は  素敵な進化をしていく

クルマとして ホント 魅力的に進化をしていく




世界の先進国として 日本も含まれるとしたら


この国は 世界最悪No'1の国  クソッタレのキチガイが 作ったに違いない

税率 税案  どー考えても 理解不能  一つの固体に

まー コレほど 各税目を付けれるモンだ と 逆に感心する

現在 消費税増税など 軽自動車 車税UPなど 色んな話が出てますが

納得できる 税案なんでしょうかねぇ~

聞いた話によると 死人税など 考えたヤツも出てきたらしいじゃないですか

固定資産税 住民税 所得税 その他もろもろ 1つの物に 複数の税を掛けるこの国

何時か 国内に存在する全てに 課税してくる気がする 例えそれが

石ころでも 既にゴミにも税は掛かっているしなぁ・・・



痩せてく国民達は 文句も言わず ただ耐えるのみ

何時か ない袖 ふれませ~~ん と 嘆き 死んでいき

ある一定の資産を蓄えた人達は かる~く片手を振りながら

この国を捨てて 違う国へ サヨナラして行くんでしょうなぁ


まぁ 今さら どうもならんでしょうネ ココまで来たら

奴等の懐にミサイルでも落ちて 全てがリセットされん限りなぁ・・・

まぁ そーなれば そーなったで 苦しい時代もやって来るんだが



に しても あらゆるモノに課税した金って 一体 何処にどーなって 足りなくなったんだ

国民に選ばれた 今、過去の代表者達よ・・・ははは


育ちの悪い 私には よく判らん事なのだが まー ようやるわ って

感じで 残りの人生  自分なりに 楽しもうっと





                           チャンチャン♪
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shoporange.blog18.fc2.com/tb.php/385-1f7c76c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。